1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングとは?|無料?設定方法は?安全性は?

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングとは?|無料?設定方法は?安全性は?

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングについて解説します。LINEアプリを提供するLINE株式会社がMVNOとして提供するサービスのLINEモバイル(ラインモバイル)は、安心して利用できるようにさまざまな工夫をしています。この記事ではフィルタリングに関してまとめているので、ぜひチェックしてください。

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングとはどのようなものなのでしょうか?利用者が18歳未満の場合、フィルタリングアプリがあると非常にありがたいものです。この記事ではLINEモバイルのフィルタリングについて徹底解説していきます。

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングアプリとは?


出典:LINEモバイル

フィルタリングアプリとは、利用者がスマートフォンやタブレットから、あらかじめ設定したジャンルや内容が含まれるウェブサイトにアクセスすることを防ぐアプリになります。有害情報を含むサイトや、ネット被害に遭う危険性があるサイトなど、意図せずこのようなサイトにアクセスするのを防止してくれます。

なお、LINEモバイル(ラインモバイル)では、利用者が18歳未満の場合はフィルタリングアプリを使うことは義務と決めています。どうしてもフィルタリングアプリを使いたくない場合は親権者の同意が必要です。

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングアプリ「i-フィルター」の特長

ここからはLINEモバイルのフィルタリングアプリ「i-フィルター」の特長をまとめていきます。

フィルタリングの精度が高く、簡単に設定ができる

LINEモバイルのフィルタリングアプリ「i-フィルター」は、利用者の年齢に合ったボタンをチェックすると、「i-フィルター」が推奨している設定でフィルタリング機能をオンにできます。

年齢での設定だけでなく、個別に閲覧して良いジャンルやウェブサイトをブロックから外すことも可能です。そのため、利用者が未成年でも安全にLINEモバイルを使うことができます。

離れた場所からでもパソコンなどを通して見守れる

i-フィルターは、アプリがインストールされていないパソコンなどからでもインターネットの利用状況が確認できます。利用者がどのようなキーワードを検索しているのか、どんなウェブサイトによくアクセスしているのかなど、細かく把握することも可能。もし怪しいサイトを見ているようであればそのサイトもブロックが可能なので、幅広い使い方ができます。

長時間のインターネット利用を制限できる

長時間スマートフォンを使用していると、利用者の生活や健康、勉強などに悪い影響が出てしまうかもしれません。i-フィルターではスマートフォンの利用時間を設定し、利用時間を超えた場合はインターネットへの接続が制限できます。使いすぎる心配もないので、安心して子供にスマートフォンを持たせられますね。

LINEモバイル(ラインモバイル)フィルタリングアプリの利用方法

ここからはLINEモバイルのフィルタリングアプリ「i-フィルター」の利用方法をまとめていきます。

LINEモバイルのフィルタリングアプリの利用方法:マイページから申し込む


出典:LINEモバイル – i-フィルター

フィルタリングアプリ「i-フィルター」を利用するためには、LINEモバイルのマイページにログインしてください。マイページのメニュー画面に「プラン・オプション」の項目があるのでタップしてください。

「プラン・オプション」をタップすると「フィルタリングアプリを申し込む」という項目があるので、利用するにチェックを入れて申し込むをタップしましょう。

LINEモバイルのフィルタリングアプリの利用方法:i-フィルターをインストール


出典:LINEモバイル – i-フィルター

i-フィルターをインストールしたいスマートフォンでi-フィルターをインストールしましょう。i-フィルターのインストールはこちらのリンクから行えます。

http://www.daj.jp/cs/r/mdmb/

このURLをタップすると、Android端末の場合のダウンロードページ、Windows端末の場合のダウンロードページ、iOS端末の場合のダウンロードページが用意されているので、自分が利用している端末のダウンロードページからインストールしてください。

LINEモバイルのフィルタリングアプリの利用方法:シリアルIDを入力


出典:LINEモバイル – i-フィルター

i-フィルターのインストールが完了したら、アプリをタップして起動してください。i-フィルターを起動すると、シリアルIDを入力する画面になります。このシリアルIDはLINEモバイルのマイページに記載されているフィルタリングアプリコードなので、これを入力してください。

LINEモバイル(ラインモバイル)フィルタリングアプリの月額料金は?

LINEモバイルで使えるフィルタリングアプリのi-フィルターは、ほかの格安SIMでも提供しているフィルタリングアプリですが、そのほとんどは月額料金が発生する有料サービスです。そんな中、なんとLINEモバイルではi-フィルターを無料で提供しています。月々300円~400円程度で有料にしている会社が多いので、年間で計算するとかなりお得と言えるでしょう。

LINEモバイルの月額料金をおさらい

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB500円620円1,200円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,110円1,690円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,810円2,390円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,640円2,220円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,140円2,720円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,300円2,880円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,700円3,280円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,640円3,220円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-2,940円3,520円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。

フィルタリングアプリが無料で使えるうえLINEモバイルは月額料金もお得なので、子供に持たせるにはおすすめの格安SIMのひとつ。通話なしのプランであれば月額540円で利用できるので、フィルタリングアプリをインストールした状態で渡すという使い方も良いですね。

通話はLINEアプリでも行えるため、もしデータSIMでも構わないのであれば、1カ月わずか540円で済みます。

LINEモバイル(ラインモバイル)はフィルタリングアプリが無料で使えてお得!

LINEモバイル(ラインモバイル)のフィルタリングアプリは無料で使えてかなりお得。LINEモバイルは月額料金が安いこともあり、おすすめの格安SIMです。フィルタリングアプリは、有害サイトや詐欺サイトへのアクセスをブロックするうえでは必要不可欠。利用者が未成年ならば、フィルタリングアプリが無料で使えるLINEモバイルはかなりおすすめです。

終了日未定
スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
キャンペーンコード入力で5,000LINEポイントプレゼント

キャンペーン期間中にコミュニケーションフリーまたはMUSIC+プランの音声通話SIMの契約・利用開始で月額基本利用料5カ月間半額!初月はどの容量でも600円!
さらに申し込み時に「1908WA05」入力でLINEポイント5,000ポイントプレゼント 詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい