1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイルは遅い?通信速度を実測して検証|他サービスと徹底比較!

LINEモバイルは遅い?通信速度を実測して検証|他サービスと徹底比較!

更新日:2019.12.06

LINEモバイルの通信速度を計測しました。とても速い通信速度だったので安心して契約してください。格安SIMを使いたいと思っている人はこの通信速度測定結果を見てみるといいでしょう。

LINEモバイルの格安SIMを契約しようかなと思っている人にLINEモバイルの通信速度を紹介します。格安SIMを選ぶ上で一番困ってしまう通信速度。でもLINEモバイルなら安心です。LINEモバイルの通信速度はとっても速かったからです。格安SIMの選択に困った人はLINEモバイルの実力を見て契約してください。


【最新情報】LINEモバイルの格安スマホ歳末セール開催中!対象スマホがなんと10,000円引き

出典:LINEモバイル
  • 【実施期間】2019/12/5 11:00 ~2019/12/20 10:59

ただいま、LINEモバイルで対象のスマホが全品10,000円引きというお得なキャンペーンが実施されています!

LINEモバイルはSNSに使ったデータが0になる料金プランなど、様々な点で評価が高い格安SIMサービスです。

なお今回のセールスはLINEモバイルの公式ウェブサイトのみで開催しています。今回対象となる端末は以下の3種類となっています!

機種名価格(一括支払)価格(分割支払)
AQUOS Sense 234,800円
24,800円
1,540円/月
1,090円/月
arrows M0432,800円
22,800円
1,417円/月
1,000円/月
moto g730,800円
20,800円
1,380円/月
920円/月

対象端末が在庫切れした場合はセールを早期終了する可能性も!この機会を逃さず、LINEモバイルに申し込んでください。

【歳末セール中!】LINEモバイルのお申込みはこちら

LINEモバイルの通信速度を測ってみた

格安SIMの通信速度を計測しました。計測結果を紹介しますのでどうぞご覧ください。タブレット端末を使って計測しています。

LINEモバイルの午前の通信速度

LINEモバイルの午前の通信速度です。10時台の通信速度と11時台の通信速度の記録です。

lineスピード_170329_0002

lineスピード_170329_0003

十分な通信速度を記録しています。これだけの速度が出ているのでいろんなサービスを利用してもまず困ることはありません。

LINEモバイルの正午頃の通信速度

12時台の通信速度です。
lineスピード_170329_0005
格安SIMはお昼の時間帯が苦手ということを知っている人も多いでしょう。しかし、LINEモバイルの場合は12時台であっても10Mbps超えです。

お昼にランチをしながらテレビ番組アプリを見ても全然平気です。全く困らないでしょう。

お昼の時間帯はドコモ、au、ソフトバンクであっても通信速度は落ちます。それだけ利用者が多いということです。LINEモバイルはそのお昼であっても快適なのです。

LINEモバイルの午後の通信速度

LINEモバイルの午後の通信速度の結果です。

仕事が終わる時間になると通信速度が落ちてきていますが、それでも10Mbps以上です。

lineスピード_170329_0006

lineスピード_170329_0007

lineスピード_170329_0009

lineスピード_170329_0010

lineスピード_170329_0011

仕事が終わって食事先を探したり、電車に揺られながら動画を見たり、車に乗って地図を表示したりしても全く困ることがない通信速度です。

LINEモバイルの平均速度

ここまでLINEモバイルの通信速度を計測しましたが、平均してみると26Mbps〜28Mbpsという結果になります。

我が家の自宅インターネット回線の速度は30Mbps前後なので自宅回線と同じくらいの通信速度で使えるといってもいいでしょう。

通信容量さえ許せばなんでも使い放題ということです。LINEモバイルはめちゃくちゃ速いですね。

LINEモバイルの通信速度は普通?速い方?

LINEモバイルの通信速度は以上の結果になったのですが、これは他の格安SIMと比べて本当に速い方なのでしょうか?

LINEモバイルの通信速度は速いグループ

公的に格安SIMの通信速度を継続して計測しているMMD研究所というところの最新の通信速度計測結果を見てみましょう。


出典:MMD研究所

LINEモバイルその他の格安SIMの通信速度を計測しています。LINEモバイルの数値はダントツというわけではありませんが、しっかり通信速度が維持できています。

そしてこの結果の中で注目してほしいのは午前、正午、午後の最小値です。他の格安SIMではどれかの時間帯に必ず1Mbpsを下回る計測結果が出ています。

しかし、LINEモバイルは1Mbpsを下回る結果が出ていません。KDDIの子会社UQ mobile、ソフトバンクのサブブランドY!mobileは通信速度を融通してもらっていると考えてもいいので速いのは当たり前です。しかし、LINEモバイルとイオンモバイルはしっかり健闘しています。

このMMDの計測結果でもLINEモバイルはドコモ回線の格安SIMの中で1位2位の首位争いをしているといってもいいでしょう。つまりLINEモバイルは速いグループであると言えます。

お昼の時間でもしっかり使える格安SIMは少ない

格安SIMはこのMMDの結果からもわかるようにお昼の時間になると通信速度が下がります。

お昼の最小値でひどい時には0.1Mbps、つまり100Kbpsです。100Kbpsというと通信速度が制限された時幼体よりも遅いということです。

通信容量も十分あって、料金もしっかり支払っているのに通信制限の時の速度以下っていうのはやめてほしいですね。

でもLINEモバイルならちゃんとそれなりの通信速度が維持されています。これなら満足できる格安SIMといってもいいでしょう。

LINEモバイルの通信速度は?実測結果を大公開 まとめ

LINEモバイルの通信速度は?実測結果を大公開をまとめました。

LINEモバイルの通信速度は?実測結果を大公開 まとめ

LINEモバイルの通信速度を実測しました。計測結果でもMMD研究所の結果でもLINEモバイルの良さが結果として現れています。いま格安SIMを契約するのであればLINEモバイル一択ですね。

LINEモバイルを契約しようかどうか迷っていた人、格安SIMはどれにしようか迷っていた人は安心してLINEモバイルを契約してください。他の格安SIMを契約すると後悔してしまうことがありますが、LINEモバイルなら後悔しません。

後悔しない満足できる格安SIMはlINEモバイルです。LINEモバイル
もっと知りたい方は公式サイトを見てください。

公式サイト:LINEモバイル

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい