1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイルのレビュー!docomoのMNP手順と速度は?

LINEモバイルのレビュー!docomoのMNP手順と速度は?

SIM

注目度上昇中の格安SIM、LINEモバイル(ラインモバイル)。開始から半年経たないMVNOなのでレビューを見て考えようという方も多いのではないでしょうか?docomo(ドコモ)からLINEモバイル(ラインモバイル)へMNP乗り換えにかかる費用、時間、手間、速度、使ってみた感想など徹底レビューしていきます。

LINE mobile(ラインモバイル)へMNPしたのでレビューしたいと思います!注目度上昇中の格安SIM、LINEモバイル(ラインモバイル)。開始から半年経たないMVNOなのでレビューを見て考えようという方も多いのではないでしょうか?docomo(ドコモ)からLINEモバイル(ラインモバイル)へMNP乗り換えにかかる費用、時間、手間、速度、使ってみた感想など徹底レビューしていきます。


LINE mobile(ラインモバイル)MNPレビュー:申し込むまでの準備

まずはLINE mobile(ラインモバイル)に申し込むまでのレビューを載せたいと思います。MNPで乗り換えるまでの下準備には何が必要でしょうか?

LINEモバイル(ラインモバイル)のMNPするまでの下準備

LINEモバイル(ラインモバイル)にMNPするのに必要なものは次の通りです。

  • LINEモバイル(ラインモバイル)のSIMが利用可能な端末
  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • 乗り換え後も利用できるメールアドレス

LINEモバイル(ラインモバイル)の乗り換えの前に念入りに準備したのは、特に上から二つ、SIMが使える端末と、MNP予約番号です。ガラケーからの乗り換えだったので、格安SIMを利用できる端末をLINEモバイル(ラインモバイル)で一緒に申し込むか、自分で別のスマホを用意するかどちらかの選択でした。LINEモバイル(ラインモバイル)なのでdocomo端末であれば利用できるのがメリットでしたが、最終的にSIMフリーのiPhoneを用意。その点については下記の記事で詳しく取り上げていますのでどうぞご参考にご覧ください。

そして、電話番号をそのまま乗り換えるMNPを利用したので、ドコモでMNP予約番号を手に入れて、LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込みに臨みました。MNP予約番号は14日間しか有効にならないので、予約番号をゲットしたあとは少し焦りが!急いでLINEモバイル(ラインモバイル)の申し込みへ!

公式サイト:LINE mobile(ラインモバイル)

LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込み

LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込みは公式サイトから可能です。申込時に選択できる方法が二つあります。

  • 通常申し込み
  • エントリーパッケージを利用した申し込み


出典:LINE mobile(ラインモバイル)公式サイト

AmazonなどでLINEモバイル(ラインモバイル)のエントリーパッケージを購入すると、登録事務手数料が通常3,000円のところを1,000円におさえられるので、今回はエントリーパッケージを利用し、コードを使用して申し込むことにしました。

公式サイト:LINE mobile(ラインモバイル)

LINEモバイル(ラインモバイル)のMNPレビュー:申し込みの完了まで

ここからはLINEモバイル(ラインモバイル)の申し込みのステップを一気にレビューします。

ステップ1.プラン選択

まずはプランを選択。端末、容量、音声オプション、SIMサイズなどを選んでいきます。音声通話プランを選択して次のページに進むと、MNP予約番号を打ち込む画面になります。前もって準備してあった予約番号をここで利用します。


出典:LINE mobile(ラインモバイル)公式サイト

ステップ2.本人情報の入力

次は契約者名などを打ち込んでいきます。完了したら次へ進みます。


出典:LINE mobile(ラインモバイル)公式サイト

ステップ3.本人確認

このステップではメールアドレスの確認と、本人確認書類の送信の二つの確認が必要でした。メールアドレスはステップ2で入力したメールアドレスにメールが届き、届いたURLから再度アクセスする必要があります。そしてアクセスしたURLから、本人確認書類をアップロード。iPadで撮影した運転免許証をアップロードしました。


出典:LINE mobile(ラインモバイル)公式サイト

ステップ4.支払方法

クレジットカードの情報を入力して、進みます。使えるクレジットカードは、VISA、JCB、マスターカード、アメリカンエキスプレスなど主要な国内発行のカードはだいたい使えます。LINEpayも利用可能で、クレジットカード支払を選択してカード情報を入力すれば良いようです。


出典:LINE mobile(ラインモバイル)公式サイト

ステップ5.ログイン・パスワード設定

ここではマイページにログインするためのログインIDとパスワードを設定します。忘れないようにメモ書きして、次へ進みます。

ステップ6.最終確認

いよいよ最終確認のページ。情報に誤りがないか特にMNP予約番号やMNPする電話番号などをよく確認して終了です!


出典:LINE mobile(ラインモバイル)公式サイト

LINE mobile(ラインモバイル)のMNPレビュー:利用してみて

LINEモバイル(ラインモバイル)に無事MNPすることができました!利用開始までにかかった時間や費用、使ってみた感想などをレビューしたいと思います。

LINE mobile(ラインモバイル)の利用までにかかった費用と期間

MNPのタイミングをうまくはかったので、余計な費用がかからず大満足でした。MNPの費用レビューはこんな感じになります。

docomo(ドコモ)
解約金 0円
MNP予約番号発行手数料 2,160円
LINEモバイル(ラインモバイル)
エントリーパック 990円(Amazon送料350円)
SIMカード発行手数料 400円
初月月額基本料 0円

MNP乗り換えの初期費用は、合計3,900円。今回の乗り換えで、月々の通信費は約1000円安くなる予定なので、4ヶ月もあれば元がとれそうです。ガラケーをスマホに変えるのも乗り換えの一つの目的だったので通信費の差額が少ないですが、普通のキャリアスマホから格安SIMに乗り換える人であれば、2,000~4,000円の差額があると思うので、1,2ヶ月で元が取れるはずです

乗り換えにかかった期間については、結論から言うとかなり長かった、と思います。下記の通り、MNP完了するまで約10日かかってしまいました。MNPが長期化したのには幾つか原因があって、エントリーパックを利用したのでAmazonからエントリーパックが発送されるのに日数が必要だった点と、多忙によりSIMカードが到着してもすぐに開通する時間が取れなかった点が主な理由です。

LINEモバイル(ラインモバイル)のMNP開通の期間は次の通りでした。

  • 3月1日 エントリーパック申し込み
  • 3月5日 エントリーパック到着
  • 3月5日午後 LINEモバイル(ラインモバイル)申し込み
  • 3月6日 LINEモバイル(ラインモバイル)の契約成立のメール到着
  • 3月7日 SIMカード到着
  • 3月9日 自動開通

SIMカードが到着してすぐ電話すれば即開通となったのですが、放置していたため2日後に自動開通となりました。エントリーパックを申し込まず直接LINEモバイル(ラインモバイル)に申し込み、SIMカードの到着と同時に開通すれば、約2日で開通も可能。お急ぎの方、せっかちかな方はそちらの方法で自宅開通するか、即日カウンターで即日開通もできるでしょう。

公式サイト:LINE mobile(ラインモバイル)

LINE mobile(ラインモバイル)を利用してみた感想レビュー

LINEモバイル(ラインモバイル)のレビューは速度面で高評価なので期待していましたが・・・

素晴らしいですね!体感としても悪いところはないように感じます。お昼時に一度だけLINE通話がつながりにくいことがありましたが、速度をはかったら4Mbps出ていたので最混雑時としては十分でしょう。

また、LINEと提携したサービスも便利でとても良いです。便利だと感じるところは、ざっとこんなポイントでしょうか。

  • LINEがカウントフリー
  • LINEのトークで現在のデータ残量や利用量が確認できる
  • LINEモバイル(ラインモバイル)の使用料でLINEポイントが貯まる

LINEモバイルの公式アカウントを友達追加すれば、トーク内で残量が確認できます。一日5MBしか使っていない日も多いですね。LINEのメッセージと通話が連絡の主な手段なので、やはり通信量もかなり使わずに済み、LINEなどの通信量カウントフリーのサービスのメリットはかなりあると思います!

公式サイト:LINE mobile(ラインモバイル)

LINE mobile(ラインモバイル)のMNPレビューまとめ

長年お世話になったdocomo(ドコモ)を去ってLINE mobile(ラインモバイル)にMNPして早数週間。感想とレビューを今一度まとめたいと思います。

MNPするならLINEモバイル(ラインモバイル)

手間も費用もそれほど掛からないので、LINEモバイル(ラインモバイル)はおすすめの格安SIMです!実際に使ってみても、データ通信の速度は快適ですし、特異のカウントフリープランの恩恵も受けられるので、速度面・コスパ面で強みのあるMVNOだとレビューのまとめとして述べたいと思います。

そして良かった点と反省点をまとめると、次のような形になるでしょうか。

安くMNPするには
ドコモの解約時期を見極める
エントリーパックを購入してから申し込む
早くMNPするには
直接LINEモバイルから申し込む

エントリーパックの購入後は公式サイトから手続きできるので、どちらの場合もぜひ下記の公式サイトから申し込んでくださいね。

公式サイト:LINE mobile(ラインモバイル)

LINE mobile(ラインモバイル)ではキャンペーンも随時開催されており、3ヶ月無料&3GB増量キャンペーンなんていうお得な時期もあるので、ぜひチェックしましょう。

LINE mobile(ラインモバイル)の公式サイトで最新キャンペーンや格安プランをチェックする

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。