1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイル(ラインモバイル)の「10分電話かけ放題」を徹底解説!

LINEモバイル(ラインモバイル)の「10分電話かけ放題」を徹底解説!

LINEモバイル(ラインモバイル)を通話メインで利用したい方におすすめなのが「10分電話かけ放題オプション」です。今回は、10分以内なら何回でも定額でかけ放題になる本オプションについて徹底解説していきます。少しでも通話代を安くしたいという方は参考にしてみてください。

LINEモバイルには、10分以内なら何度でも定額でかけ放題になる「10分電話かけ放題」が用意されています。普段、通話する機会が多いという方におすすめの本オプション。今回は、LINEモバイル(ラインモバイル)の「10分電話かけ放題」オプションについて徹底解説していきます。通話におすすめの端末も紹介するのでぜひ参考にしてみてください!


LINEモバイル(ラインモバイル)のかけ放題ってなに?

LINEモバイル(ラインモバイル)には、10分以内の通話が定額でかけ放題になる「10分電話かけ放題」が用意されています。オプションを申し込んだ後の利用方法はとても簡単。「いつでも電話」というLINEモバイルのアプリを経由して通話するだけで10分以内の通話が無料になります。

今回は、LINEモバイルの「10分電話かけ放題」について徹底解説!かけ放題の詳細や使い方、申し込み方法を中心に紹介。通話におすすめのスマホも紹介するので、これからLINEモバイルを契約したい方もぜひ参考にしてみてください。

LINEモバイルにはどんなプランがあるの?

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB540円670円1,296円1GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,199円1,826円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,955円2,582円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,772円2,398円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,312円2,938円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,484円3,111円7GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,916円3,543円7GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,852円3,478円10GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
10GB
-3,176円3,802円10GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

LINEモバイルは、LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランの3つのプランで構成されています。LINEフリープランは1GBのみ、コミュニケーションフリープランは3GB/5GB/7GB/10GB、MUSIC+プランも3GB/5GB/7GB/10GBとなっています。

そして、LINEモバイルの特徴はすべてのプランに特定のサービスのカウントフリー機能が付いていること。カウントフリーとは、対象サービスを利用する際にデータ消費ゼロで利用できるというサービスです。データ容量を使い切った後も、各プランの対象アプリは高速通信状態で利用できます。

LINEフリープラン
LINE
コミュニケーションフリープラン
LINE、Twitter、Facebook、Instagram
MUSIC+プラン
LINE MUSIC、LINE、Twitter、Facebook、Instagram

このようにプランごとにカウントフリー対象が異なります。SNSや音楽配信サービスを中心に使っていて、通信制限がかかってしまう方にLINEモバイルはぴったりです。少ない通信容量のプランでも問題なく利用できます。

ちなみに、すべてのプランは初月の月額基本料無料になるので、いきなりお得に使えてしまうところも、LINEモバイルの魅力のひとつです。

公式サイト:LINEモバイル

LINEモバイルのかけ放題はどんな人におすすめ?

10分以内の通話が多い人
LINEモバイルのかけ放題は10分以内の通話が定額で楽しめます。毎日、10分以内の通話が多い人にかけ放題はおすすめです。仕事やプライベートで短い通話が多い人はかけ放題を契約しましょう。
スマホを通話メインで利用したい人
通話メインでスマホを利用したい人は、かけ放題サービスのあるMVNOがおすすめ。LINEモバイルは10分以内のかけ放題が使えるので、こまめに通話する方でも通話代を抑えられます。
少しでも通話代を抑えたい人
スマホで通話する機会が多い方は通話代がかかってしまいます。かけ放題オプションに入っておけば、10分以内の通話が無料になる上に、アプリ経由なので10分以上の超過分も30秒10.8円で利用できます。

LINEモバイル(ラインモバイル)のかけ放題を徹底解説


出典:LINEモバイル 10分電話かけ放題

LINEモバイルの10分電話かけ放題を契約したいけど、詳しい内容や申し込み方法が分からないという方は多いはず。そんな方のために、ここではLINEモバイルの10分電話かけ放題を徹底解説していきます。

10分電話かけ放題の内容は?

料金
月額950円
申し込み
必要
内容
10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能

LINEモバイルの10分電話かけ放題は、音声通話SIMの契約者のみが月額950円で利用できます。データSIM及びSMS付きデータSIMを契約の方は、かけ放題を利用できないので注意しましょう。

かけ放題を利用する場合は申し込みが必須です。すでに、LINEモバイルを契約している方は、マイページから手続きできます。まだLINEモバイルを契約していない方は、申し込み時に10分電話かけ放題を選択してください。

手続きが完了したら「いつでも電話」というアプリをインストールします。通話する際にはこちらの通話アプリを経由して通話することで、10分以内の国内通話が回数無制限で利用できます。

通話アプリの「いつでも電話」を利用

料金
0円
申し込み
不要
内容
通話料が半額の10.8円/30秒に

10分電話かけ放題を利用する場合は、必ず通話アプリの「いつでも電話」を経由してください。「いつでも電話」を利用することで、通話料が30秒21.6円のところ、半額の30秒10.8円になります。

10分電話かけ放題を利用している最中に10分以上経過した場合でも、通話料半額が適用され30秒10.8円になるのでお得です。万が一、10分以上経過した場合でも通話代を抑えることができます。

気になるアプリの機能

電話番号からの発信
キーパッドで電話番号を入力して通話できる機能です。自動的に(0035-45)が先頭に付くので、誰にでもかけ放題を適用した通話ができます。
連絡先からの発信
登録した連絡先から通話をかけられる機能です。こちらも自動的に(0035-45)が先頭に付くので安心して通話できます。
連絡先の追加
苗字や名前、電話番号を入力して連絡先を追加できる機能です。
連絡先の編集
すでに登録した連絡先を編集できる機能です。登録した情報が間違っていた、変更になった場合はこちらで編集しましょう。
発信履歴からの追加
発信履歴から連絡先に登録していない番号を追加できます。
お気に入り
よく通話をかける連絡先をお気に入り登録でまとめることが可能です。お気に入りに登録しておけば、すぐに通話をかけることが可能です。

アプリをインストールしよう!

「いつでも電話」は、iOS版及びAndroid版を用意。iOS版はiOS 8.0 以降に対応、Android版はAndroid4.1以上に対応しています。下記のリンクからダウンロード可能なので、かけ放題を利用する前にダウンロードしましょう。

なんらかの理由でアプリが利用できない場合でも、電話番号の先頭に「0035-45」を付けて発信することで、10分電話かけ放題及び、超過分の通話料半額が適用されます。

「いつでも電話」 iOS版

「いつでも電話」 Android版

10分電話かけ放題の申し込み方法


出典:LINEモバイル 10分電話かけ放題

  1. 10分電話かけ放題に申し込む
  2. 「いつでも電話」をインストール
  3. 「いつでも電話」から通話

まず、LINEモバイル未契約の方はLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランのいずれかを音声通話SIMで契約します。申し込みの際に、10分電話かけ放題をオプションで選択することで申し込み完了です。

必ず、LINEモバイルの通信が利用できるようになってから約1時間後に届く、「10分電話かけ放題オプション登録完了のお知らせ」というメールを確認した後に利用しましょう。あとは、「いつでも電話」をインストールして、アプリを経由して発信することで10分電話かけ放題が適用されます。

すでにLINEモバイルを契約している方は、マイページから10分電話かけ放題の手続きを行ってください。契約済みの場合は、すぐに10分電話かけ放題が適用されます。あとは、「いつでも電話」をインストールしてアプリを経由すればすぐにかけ放題が楽しめます。ただし、23:50〜翌日9:00の間にマイページから申し込んだ場合は、翌日9:00以降に利用可能になるので注意しましょう。

解約する場合はどうすればいい?

なんらかの事情で10分電話かけ放題を解約したい方は、マイページの「プラン・オプション」から変更手続きを行えます。10分電話かけ放題には、最低利用期間や違約⾦はないので安心して解約可能です。

解約完了は月末になるため、いつ解約しても日割りにはならず、その月の月額料金が発生します。その代わり、10分電話かけ放題は解約した月の月末まで利用可能です。解約申し込みをした場合、解約した月の翌月1日から利用できなくなります。10分電話かけ放題オプションの利用をやめた後も、「いつでも電話」アプリは引き続き利用できますので安心ですね。

10分電話かけ放題の注意点

以下の通話先はアプリ「いつでも電話」から発信できません。
1) 緊急通報(110番、118番、119番)および3桁番号サービス(104番、115番、177番等)への発信⋅通話
2) 0120、0570、0180、0990等、「0XX0」で始まる番号への発信⋅通話
3) マイライン等の「00XX」から始まる電話番号
4) 株式会社NTTドコモの「他の電話機からの遠隔操作」の発信番号
5) ソフトバンクグループ株式会社の「転送⋅留守電⋅着信お知らせ機能サービス」に関する発信番号
6) 060、020、もしくは、#で始まる電話番号への発信⋅通話
7) 衛星携帯電話への発信

出典:LINEモバイル よくある質問・用語集

10分電話かけ放題は上記の連絡先に関しては通話ができません。緊急時には通常の電話を利用してかけるようにしてください。アプリから発信できない番号に通話した場合は、「サービス対象外の番号です。0035-45を付加せず発信してもよろしいですか?」と確認のポップアップ画面が表示されます。そのまま通話すると通常の通話料が適用されるので注意しましょう。

番外編:10分電話かけ放題を使わずに通話代を節約する方法

LINEモバイルで契約できるLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランはすべてLINE通話がカウントフリーで利用できます。通信量が発生しないため、何時間通話しても通話代がかかりません。音声通話SIMだけでなくデータ専用SIMでも利用できるため、通話代をより節約したい方におすすめです。

ただし、LINE通話はLINEで友達になっている人にしか通話をかけることができません。特定の人に通話する機会が多い方におすすめの節約方法です。

LINEモバイル(ラインモバイル)のかけ放題を使うならこの端末がおすすめ!

  • ZenFone 4 Max(ZC520KL)
  • BLADE V8
  • arrows M04

LINEモバイルで10分電話かけ放題を使う際におすすめの端末をまとめてみました。すべて、LINEモバイルでスマホセットとして契約、購入できるので参考にしてみてください。

ZenFone 4 Max(ZC520KL)


出典:ZenFone 4 Max 製品ページ

  • 4,100mAhの超・ロングバッテリーでいつでも通話できる!

2万円代のスマホの中でも、特に優れているのがZenFone 4 Max(ZC520KL)です。4,100mAhの大容量バッテリーのおかげで充電を気にせず、いつでもスマホが利用可能。リバースチャージ機能も搭載されているので、モバイルバッテリーとしても使えます。

メインカメラは1,300万画素+500万画素のデュアルレンズ。ワイドに撮れる120°の広角レンズカメラで壮大な景色や大人数の記念撮影も問題なく撮影できます。

ZenFone 4 Max(ZC520KL)を契約するならこのプラン!

出典:LINEモバイル ZenFone 4 Max

端末料金
分割払い(24回):1,199円/月(一括払いも可)
プラン料金例
コミュニケーションフリープラン 3GB:1,825円/月
10分電話かけ放題
950円/月
合計
3,974円/月

ZenFone 4 Maxをコミュニケーションフリープラン 3GBで契約すると、10分電話かけ放題込みで月額4,000円以下で利用できます。コミュニケーションフリープランは、のLINE、Twitter、Facebook、Instagramがデータ消費ゼロで使い放題。

データ容量は3GBで少なく感じる方もいるかもしれませんが、SNSを中心にスマホを利用している方は、カウントフリー状態なのでデータ消費を抑えられます。通話とSNSメインで利用している方におすすめの組み合わせです。

期間:2018年8月31日まで
ソフトバンク回線スタート記念キャンペーン!
キャンペーン期間中に音声通話SIMの利用開始日を迎えると
半年間の月額基本利用料が972円割引!
詳細を確認

BLADE V8


出典:BLADE V8 製品ページ

  • デュアルSIMデュアルスタンバイに対応!3キャリアの電波も掴める!

BLADE V8は、2万円代のスマホの中ではバランスの取れた端末です。5.2フルHDスクリーン薄さ7.9mmのスリムボディという洗練されたデザインは、この価格帯では珍しいこだわり。その上、デュアルカメラ、高画質セルフィー、指紋認証と欲しい機能がすべて詰まっています。

デュアルSIMデュアルスタンバイに対応しているので、2つの電話番号を持つことが可能です。LINEモバイルのかけ放題、そして他社のかけ放題を合わせて使うことができます。3キャリアの電波が使えるため、幅広いMVNOと合わせられる点は嬉しいですよね。

BLADE V8を契約するならこのプラン!


出典:LINEモバイル BLADE V8

端末料金
分割払い(24回):1,253円/月(一括払いも可)
プラン料金例
LINEフリープラン 1GB:1,296円/月
10分電話かけ放題
950円/月
合計
3,499円/月

BLADE V8をLINEフリープラン 1GBで契約すると、10分電話かけ放題込みで月額3,000円ちょっとで利用できます。LINEフリープランは、LINEモバイルの中でもっとも安いプラン。LINEのみデータ消費ゼロのカウントフリー対象となっています。普段、LINEの確認と通話くらいしかしない方におすすめです。

期間:2018年8月31日まで
ソフトバンク回線スタート記念キャンペーン!
キャンペーン期間中に音声通話SIMの利用開始日を迎えると
半年間の月額基本利用料が972円割引!
詳細を確認

arrows M04


出典:arrows M04 製品ページ

  • 日常使いにぴったり!通話メインで利用する方におすすめ!

arrows M04は、国産の扱いやすいスマホです。おサイフケータイや防水・防塵、耐衝撃対応、さらにワンセグにも対応しています。省電力設計で、電池持ちはなんと3日間(富士通コネクテッドテクノロジーズ調べ)。泡タイプのハンドソープで洗うことができるので、いつも清潔に使えます。
端末にはストラップホールが付いているため、ストラップを付けておけば、通話中に落としてしまう心配もありません。万が一、落としても耐衝撃対応なので問題ないです。

ゲームなどでがっつり使うという人よりは、通話メインである程度使う方におすすめしたいスマホです。価格帯も3万円代と少し値は張りますが、長期的に使える優秀なスマホといえるでしょう。

arrows M04について詳しく知りたい方は弊社の実機レビューをご覧ください。さまざまな角度からarrows M04を紹介しています。

arrows M04を契約するならこのプラン!


出典:LINEモバイル arrows M04

端末料金
分割払い(24回):1,530円/月(一括払いも可)
プラン料金
コミュニケーションフリープラン 5GB:2,397円/月
10分電話かけ放題
950円/月
合計
4,877円/月

arrows M04をコミュニケーションフリープラン 5GBで契約すると、10分電話かけ放題込みで月額5,000円以下で利用できます。コミュニケーションフリープランの5GBなので、毎月しっかりネット閲覧や動画を楽しめます。各SNSのカウントフリーも付いているので、日常的な利用ならこちらの通信容量で全く問題ありません。

期間:2018年8月31日まで
ソフトバンク回線スタート記念キャンペーン!
キャンペーン期間中に音声通話SIMの利用開始日を迎えると
半年間の月額基本利用料が972円割引!
詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)のかけ放題で通話代を節約

LINEモバイルの10分電話かけ放題について紹介しました。10分電話かけ放題は、普段からよく通話するという方におすすめのオプションです。10分以上話しても超過分は半額になるので、通話派の方は加入しておいて損はないでしょう。

さらに、LINEモバイルでは各プランにLINEのカウントフリーが付いています。すでに、連絡先を知っている方はLINE通話で、それ以外の方は10分電話かけ放題で通話するようにすると、より通話代がお得になります。

格安SIMは、依然として通話代のウェイトが高い傾向にあります。上手にかけ放題を使って賢く通話を楽しみましょう!

公式サイト:LINEモバイル

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい