1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LaLa Callを徹底解説!通話料が半額以下&mineoを使えばさらにお得!

LaLa Callを徹底解説!通話料が半額以下&mineoを使えばさらにお得!

更新日:2018.08.22

通話料金が半額以下になるアプリ「LaLa Call」を徹底解説!LaLa Callの特徴や他のIP電話との比較をしてみました。さらに、mineoのユーザーなら基本料金が実質無料に!すべての格安SIMユーザー必見のLaLa Callの魅力についてご紹介します。

LaLa Callは通話料を半額以下にしてくれる、スマホの強い味方です。すべての格安SIMユーザー必見のLaLa Callの魅力について、徹底的にお伝えします

サムネイル画像の出典:Google play – LaLa Call

LaLa CallはIP電話による通話料おたすけアプリ

LaLa Callは、一言で言うとIP電話による格安通話を可能にするアプリです。

IP電話はインターネット回線を利用して通話を行うサービスで、050のついた番号で通話をするのが特徴で、090や080の電話番号で電話をかけるよりもずっと通話料が安くなります。

LaLa Callの場合、通常の通話料と比べて半額以下の料金で、安く通話できます

通常
30秒20円/3分120円
LaLa Call
携帯電話へ30秒8円
固定電話へ3分8円

通話料が30秒20円のプランを契約している場合。

LaLa Callの特徴1.基本料が安い

通話料が半額以下になるLaLa Callですが、月額基本料として108円がかかります。

108円の月額基本料がかかりますが、IP電話の基本料としては安い価格となっており、電話をよくかける方であれば、LaLa Callの通話料金にした方が通常の音声通話よりずっと安くなるので、108円の元はすぐに取れます。

090や080の電話番号にこだわらないのであれば、データ専用SIMで契約してLaLa Callアプリを利用する方法で、通話料をぐっと節約できること間違いなしです。

LaLa Callの特徴2.留守電機能が無料

もう一つのLaLa Callの特徴は、留守番電話サービスが無料で利用できるところです。

多くの格安SIMの音声通話にも留守番電話機能がついていますが、たいていの格安SIMで月額300円前後かかってしまいます。通話代が安い上に、留守番電話が無料で使えるこのサービスは画期的とも言えるでしょう。

LaLa Callの留守番電話サービスの詳細は以下の通りです。

利用料金
無料
登録可能メッセージ数
20件
留守番メッセージ録音時間
90秒
プッシュ通知機能
アプリを起動していない状態での着信もプッシュ通知
メールへの音声添付機能
メールで音声ファイルの送信も可能

LaLa Callの特徴3.LINEのようにメッセージやスタンプも利用できる

さらに、LaLa Callの魅力は電話機能にとどまりません。メッセージやスタンプが送れるLINEのような機能も備えています。

トークの人数もLaLa Call契約者同士で30人までと、大人数でのやりとりも可能です。

メッセージ
最大500文字のテキストが1送信でやりとり可能
スタンプ
さまざまなスタンプでコミュニケーション可能
トーク人数
最大30人まで可能

LaLa Callと他のIP電話との月額基本料金を比較

さて、他のサービスと比べてLaLa Callはお得なのでしょうか?LaLa Callとよく比較されるのは、OCNのサービス「050 plus」。この二つを中心にIP電話のサービスを比較してみました。まずは月額基本料を比べてみます。

050 plusの場合、通常の月額基本料金は324円となっており、LaLa Callの108円より高くなっています。OCN モバイル ONEの音声SIMを利用している方以外は、LaLa Callの方がお得です。

LaLa Call
通常 月額108円
mineo・eo光利用者 月額108円+無料通話108円分/月
050plus
通常 月額324円
OCNモバイルONE 音声対応SIM利用者 0円
OCNモバイルONE 上記以外のSIM利用者 162円

mineo(マイネオ)ならLaLa Callの基本料が実質無料

mineo(マイネオ)のユーザーならLaLa Callアプリの月額基本料金が実質無料になり、さらにお得に利用することができます。

mineoユーザーの場合、108円(税込)分の無料通話がついてくるので、LaLa Callで108円(税込)分の通話をする場合は「実質無料」というわけですね。

無料通話分は国内通話が対象で、無料通話分の翌月繰越はできません

108円(税込)というと、携帯電話へは約6分、固定電話へは約38分ほど利用できます。無料通話は翌月繰越できないため、必ず月にこれ以上電話するという方はmineoを使うのもおすすめです。

LaLa Callと他のIP電話との通話料を比較

次に、通話料(税抜)はどうでしょうか。

わずかにLaLa Callのほうが、携帯電話との通話で安い料金となっています!

LaLa Call
携帯電話へ1分16円
固定電話へ3分8円
LaLa Call同士・eo光電話とは無料
050plus
携帯電話へ1分約17円
固定電話へ3分約8円
050plusやOCN同士は無料

さらに、誰でも月額無料で利用できるIP電話サービス「IP‐Phone SMART」のサービスも参考にすると……

固定電話への通話料金がかなり高くなります。固定電話にほとんど電話をかけない人であれば、IP‐Phone SMARTも検討してもよいかもしれません。

IP‐Phone SMART
携帯電話へ1分16円
固定電話へ3分48円

LaLa Callと他のIP電話の評判を比較

一番IP電話として名が通っているのは050 plusでしょう。通話品質も悪くないと、良い評判を得ています。IP‐Phone SMARTは月額無料ですがLTE環境でないと通話が安定しないなどの声もあるようです。

LaLa Callも通話がつながりにくい場合もあるようなので、WiFiとLTE環境での通話品質の差を知っておくなど、対処法を心得ておく必要があるかもしれません。

一番安定した品質のものを使いたいという人には050 plusがおすすめですが、IP電話にはそれほど品質を期待しないという方であれば、基本料の安いLaLa Callも良い選択だと言えるでしょう。

こんな人におすすめ!LaLa Callを使ってみよう

LaLa Callのメリットを今まで見てきましたが、ここでどんなユーザーにおすすめなのか、具体的にまとめたいと思います。

  • 通話料を安くしたい人
  • 電話番号を二つ持ちたい人
  • 固定電話によく通話する人

データ専用SIMにしてLaLa Callで通話料金を抑えるのも良し、音声付きSIMにして二つの電話番号を使い分けるも良し。色々な用途の可能性があるLaLa Callです。mineo(マイネオ)ユーザーならさらにお得に利用することもできます。

今なら、申し込み翌月と翌々月の月額基本料が無料になり、実質3カ月間月額基本料が無料になる(申し込み月はキャンペーンに関わらず無料)キャンペーンが、期間限定で実施中ですので、ぜひお試しください。

LaLa Callがさらにお得に使える格安SIMのmineoも定期的にキャンペーンを実施しています。こちらも合わせてご確認ください。

2018.12.9まで
mineo紹介キャンペーン
mineoユーザーがお友達を紹介すると、紹介した方・紹介された方どちらにもAmazonギフト券1,000円分プレゼント!
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!