1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Xperia(エクスペリア)が格安スマホに!?おすすめ格安SIMを紹介

Xperia(エクスペリア)が格安スマホに!?おすすめ格安SIMを紹介

更新日:2018.08.07

ソニーモバイルが手がける、高性能で人気のスマートフォンと言えば、Xperia(エクスペリア)シリーズ。この記事では、そのXperia(エクスペリア)シリーズを購入できる・動作確認が取れている格安SIM会社をご紹介していきます。

ソニーモバイルが手がける高機能なスマホシリーズ、Xperia。格安SIMで使いたいという方も多いのではないでしょうか?この記事では、そのXperiaを購入・利用することができる格安スマホ会社について紹介します。

Xperia(エクスペリア)を購入できる格安スマホ会社は?


出典:Sony Mobile Communications inc.

格安スマホ会社の中には、XperiaのSIMフリー版として知られる「Xperia J1 compact」をSIM契約時にセット購入できる会社があります。ここでは、その格安スマホ会社を紹介します。

イオンモバイル(イオンスマホ)

現在、Xperia J1 compactの購入ができる唯一の格安スマホ会社が、イオンモバイルです。イオンデジタルワールドで販売されている端末の価格は、2万1,385円となっています(2018年8月現在)。

Xperia J1 compactのスペックや機能については、少し古いですがこちらの記事をご参照ください。2015年3月販売開始のものですが、現在も取り扱われているだけあってなかなか使い勝手がいいようです。

そのほかの会社は?

以前は、Xperia J1 compactを取り扱っていた会社が他にいくつかありましたが、現在は取り扱っていません。

かつて取り扱っていた楽天モバイルでは販売終了となっており、また、同じくかつて取り扱っていたSo-net モバイルは、新規のサービス申し込みを停止している状態です。

格安スマホ会社でXperia(エクスペリア)は利用できる?

Xperiaシリーズを購入できる格安スマホ会社は、上で紹介したようにイオンモバイル(イオンスマホ)、しかもJ1 compactだけですが、他で買ったXperia端末を利用できる格安スマホ会社は多数存在します。

ここでは、Xperiaを利用できる格安スマホ会社の中から、利用者の多い(ICT総研の2017年 MVNO格安SIMの市場動向調査に基づく)3社をピックアップし、動作確認の取れているXperia端末を紹介します。

楽天モバイル

楽天モバイルで動作確認が取れているXperia端末は以下の通りです。なお、テザリングOKと表記がある端末以外は、テザリングの機能が使えないため注意しましょう。

  • Xperia Z2 SO-03F
  • Xperia X Compact SO-02J(テザリングOK)
  • Xperia A4 SO-04G
  • Xperia AX SO-01E
  • Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E
  • Xperia GX SO-04D
  • Xperia J1 Compact(テザリングOK)
  • Xperia SX SO-05D
  • Xperia Z SO-02E
  • Xperia X Performance SO-04H(テザリングOK)
  • Xperia Z1 SO-01F
  • Xperia A2 SO-04F
  • Xperia Z3 Compact SO-02G
  • Xperia Z3 SO-01G
  • Xperia Z4 SO-03G
  • Xperia Z5 Compact SO-02H
  • Xperia Z5 Premium SO-03H
  • Xperia Z5 SO-01H
  • Xperia XZ SO-01J(テザリングOK)
  • Xperia Z1 f SO-02F
  • Xperia A SO-04E

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEで動作確認が取れているXperia端末は以下の通りです。なお、動作確認はすべてドコモで購入した端末で行われているようです。

  • Xperia XZ SO-01J(テザリングOK)
  • Xperia XZ1 Compact SO-02K(テザリングOK)
  • Xperia XZ1 SO-01K(テザリングOK)
  • Xperia XZ Premium SO-04J(テザリングOK)
  • XperiaTM Z5 SO-01H
  • Xperia Z5 SO-01H
  • Xperia Z5 Compact SO-02H
  • Xperia Z5 Premium SO-03H
  • Xperia A SO-04E
  • Xperia acro SO-02C
  • Xperia acroHD SO-03D
  • Xperia arc SO-01C
  • Xperia AX SO-01E
  • Xperia NX SO-02D
  • Xperia ray SO-03C
  • Xperia SX SO-05D
  • Xperia GX SO-04D
  • Xperia PLAY SO-01D
  • Xperia SO-01B
  • Xperia Z SO-02E
  • Xperia Z1 SO-01F
  • Xperia Z1 f SO-02F
  • Xperia Z2 SO-03F
  • Xperia Z3-SO-01G
  • Xperia Z3 Compact SO-02G

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)は、ドコモ回線を利用したDプランとau回線を利用したAプランとがあり、プランによって動作確認端末が異なります。

mineo(マイネオ)Dプラン 動作確認端末

Xperia J1 Compactは先ほどご紹介したようにSIMフリー、後はドコモ端末(SIMロック解除不要)となっています。

  • Xperia J1 Compact(テザリングOK)
  • Xperia XZ2 Compact SO-05K(テザリングOK)
  • Xperia XZ2 SO-03K(テザリングOK)
  • Xperia XZ1 Compact SO-02K(テザリングOK)
  • Xperia XZ1 SO-01K(テザリングOK)
  • Xperia XZ Premium SO-04J(テザリングOK)
  • Xperia XZs SO-03J(テザリングOK)
  • Xperia XZ SO-01J(テザリングOK)
  • Xperia X Compact SO-02J(テザリングOK)
  • Xperia X Performance SO-04H(テザリングOK)
  • Xperia Z5 Premium SO-03H(テザリングOK)
  • Xperia Z5 Compact SO-02H(テザリングOK)
  • Xperia Z5 SO-01H(テザリングOK)
  • Xperia A4 SO-04G
  • Xperia Z4 SO-03G(テザリングOK)
  • Xperia Z3 Compact SO-02G
  • Xperia Z3 SO-01G
  • Xperia A2 SO-04F
  • Xperia Z2 SO-03F
  • Xperia Z1 f SO-02F
  • Xperia Z1 SO-01F
  • Xperia A SO-04E
  • Xperia Z SO-02E
  • Xperia AX SO-01E
  • Xperia SX SO-05D
  • Xperia GX SO-04D
  • Xperia acro HD SO-03D

mineo(マイネオ)Aプラン 動作確認端末

こちらは全てau端末ですが、一部SIMロック解除が必要な端末があります。なお、以下のau端末は全てテザリングがOKです。

  • Xperia XZ2 SOV37
  • Xperia XZ1 SOV36
  • Xperia XZs SOV35【SIMロック解除が必要】
  • Xperia XZ SOV34【SIMロック解除が必要】
  • Xperia X Performance SOV33【SIMロック解除が必要】
  • Xperia Z5 SOV32【SIMロック解除が必要】
  • Xperia Z4 SOV31【SIMロック解除が必要】
  • Xperia Z3 SOL26
  • Xperia ZL2 SOL25
  • Xperia Z Ultra SOL24
  • Xperia Z1 SOL23
  • Xperia UL SOL22
  • Xperia VL SOL21

格安スマホ会社で使うXperia(エクスペリア)はどこで購入する?

次は、格安スマホ会社で利用するためのXperiaを購入する方法について紹介します。

大手キャリアで購入する

Xperiaシリーズは、ドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリアで購入できる機種です。したがって、格安スマホ会社でXperiaを使う場合、購入先として大手キャリアを検討するのが自然な流れかと思います。

ただし大手キャリアで契約する場合は、2年縛りと呼ばれる制限があり、契約から2年以内に解約すると高額の解約手数料が必要になるケースがほとんどです。

したがって、元々大手キャリアでXperiaを長く使っていて、そのままの端末で格安スマホ会社に乗り換える場合はいいですが、格安スマホで新たにXperiaを使うために大手キャリアと契約するのはあまりおすすめできません。

Amazonで購入する

Amazonでは、並行輸入品と書かれたXperiaシリーズのSIMフリー版が購入できます。

大手キャリアで購入できる機種は売られていないケースもありますが、格安スマホ会社でXperiaを利用するのであれば、Amazonで購入するのがおすすめと言えます。

ただし、購入できるのは海外製品のため、日本の技適マークの表示がない場合もあります。技適マークの表示がない場合は日本での利用ができないので、注意してください。また、確実に動作する製品が送られてくるとも限らないので、使用は自己責任となる点には気をつけましょう。

格安SIMを契約して、Xperia(エクスペリア)をおトクに使おう!

Xperiaが購入できる・使える格安スマホ会社をご紹介しました。残念ながら、端末の購入が可能なのはイオンモバイルだけになってしまっています。在庫にも限りがあるようなので、狙っている方は早めにゲットしておきましょう。

今回紹介した格安スマホ会社だけでなく、Xperiaシリーズの機種は多くの会社で動作確認端末として掲載されています。格安SIMへ乗り換えるためにキャリアで新たにXperiaを購入するのはあまりおすすめできませんが、今、Xperiaを使っていて月々の料金を安くしたい人は、ぜひ格安SIMへの乗り換えを検討してみてください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい