1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMの通信制限時200kbpsでも実は快適に利用できるって本当?

格安SIMの通信制限時200kbpsでも実は快適に利用できるって本当?

SIM

格安SIMの通信制限が怖くて毎回思う存分に使えないという方は多いです。実は、通信制限時200kbpsでも十分利用することが可能です。今回は、格安SIMの通信制限時200kbpsでできることを紹介!ぜひ、本記事で通信制限時200kbpsの見方を変えてみてください!

格安SIMの利用を初めて通信制限がかからないように利用している方は多いです。通信制限がかかると速度が200kbpsになるため、通常の利用は難しいと考えられています。今回は、格安SIMの通信制限時200kbpsでできることをまとめてみました。実は快適に利用できる200kbpsについて知ってより良く格安スマホを利用していきましょう!


格安SIMの通信制限時200kbpsってなに?

格安SIMのプランには通信量が設定されています。例えば、3GBのプランを契約した場合、3GB以上利用した時点で通信制限かかります。すると、通信速度が次の月まで200kbpsという低速状態になってしまうため注意が必要です。

しかし、この通信制限かかっていても、快適に格安スマホを利用することができるって知っていましたか?今回は、通信制限時200kbpsでもできることをまとめてみました!実は、がっつり利用するヘビーユーザー以外の方なら200kbpsでも快適に利用できます。早速見ていきましょう。

知っておきたい!格安SIMの通信速度のこと

200kbpsでできることを知る前に、通信速度のことについて知っておきましょう。格安SIMでは、キャリアに比べると通信速度が出ないことが多いです。その理由として時間帯が挙げられます。格安SIMの場合、平日の昼間などは利用者多いため通信速度が遅くなってしまうことがあります。時間帯によって変化が出るため、常に安定しているMVNO会社は少ないです。

ただ、時間帯で通信速度が遅い場合でも、通常の利用には特に問題がありません。通信速度や品質が安定しているMVNO会社ならキャリアと遜色のない使用感が味わえます。格安SIMを選ぶ時は価格はもちろん、通信速度や品質にも注目してみることをおすすめします。

格安SIMの通信制限時200kbpsでできることとは?

通信制限がかかった時のために200kbpsでできることを知っておきましょう。実は、200kbpsでも利用方法によっては快適に使うことができるのです。今回は、格安スマホで良く利用するメールやサイト、アプリなどに合わせたできることを紹介していきます。

メールのやりとりは200kbpsで十分

重い添付ファイルがない場合は、200kbpsでも快適にメールのやりとりができます。テキスト中心のメールはデータ容量が少ないため、通信制限時でも十分動作します。

そのため、GmailやYahoo!mail等をスマホで利用したい方はテキスト中心なら全く問題ありません。

サイト閲覧はテキスト中心なら問題なし

テキスト中心のサイトの場合は、特に問題はありません。ただ、画像の多いサイトなどは読み込みに時間がかかってしまいます。画像の大きさによってはストレスに感じる方もいるでしょう。

そんな時でも「バースト機能」や「バースト転送」と呼ばれる機能が付いているMVNO会社なら早く読み込んでくれます。「バースト機能」や「バースト転送」は読み込み時だけ高速通信を利用できる機能で、通信制限時でも少ないストレスで利用できます。

SNSも快適に使える

  • LINE:◯
  • Twitter:◯
  • Facebook:◯
  • Instagram:◯

主要SNSがどれほど使えるのかまとめてみました。基本的にどのSNSも快適に利用できますが、一部動作が遅くなるケースがあるので下記を参考に利用形態に合うか確認してみてください。

LINE

通常のチャットに関しては問題ありません。ただ、画像や動画の送受信には時間がかかります。そして、気になる通話も特に問題はありませんが、端末のスペックや電波状況によっては途切れたり遅れたりといったことが稀に起こります。

Twitter

ツイート、リツイート、いいねなどでは特にストレスは感じません。タイムラインもテキスト中心のものは快適ですが、動画や画像は読み込みに時間がかかります。また、リンク先に飛ぶ際にも重いサイトだと読み込みが遅いです。

Facebook

Facebookも同様にテキスト中心の場合は問題がないです。ただ、動画や画像に関してはものよってはストレスになることが多いです。特に、長い動画の場合は読み込みが止まることもあるので快適な利用とは言えない状況です。

Instagram

他のSNSに比べて動画や画像が中心のSNSということもあり、非常にストレスを感じます。ある程度待っていれば読み込みますが、スムーズな操作とは程遠いため、高速通信に慣れている方にとっては使いづらい印象です。

ゲームアプリは種類によって快適

  • Shadowverse(シャドウバース):◯
  • アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ):△
  • Pokemon GO(ポケモンGO):◯
  • Fate/Grand Order(フェイト・グランドオーダー):△
  • グランブルーファンタジー(グラブル):△

人気の高い5つのゲームアプリが通信制限時に使えるのか検証してみました。全アプリに共有している点としてアップデートの場合は、アップデートが終わらないという点です。それ以外では、動作するゲームアプリもあるのでここで確認していきましょう。

Shadowverse(シャドウバース)

大人気カードゲームShadowverse(シャドウバース)は通信制限がかかっても十分に動作してくれます。ただ、読み込みが少し遅い、そしてマッチングが途切れやすい点があります。それ以外は特にストレスはたまりません。

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)

大人気リズムゲームアイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)は通信制限がかかると読み込みが遅いため、非常にストレスがたまります。特にアップデートの際は通信制限時では難しいので高速通信で遊ぶようにしましょう。

Pokemon GO(ポケモンGO)

こちらも人気の高いアプリPokemon GO(ポケモンGO)。起動に時間がかかる以外は特に問題もなく動作しました。通信制限というよりは端末のスペックに依存します。

Fate/Grand Order(フェイト・グランドオーダー)

かなりストレスが溜まりますが、基本的なプレイは可能です。FGOは端末のスペックに依存するので、できるだけハイスペックな端末を利用いてプレイしましょう。

グランブルーファンタジー(グラブル)

こちらもFGOと同じく動作が遅いため、快適なプレイとはいえないです。快適に楽しみたいなら高速通信やWi-Fiを利用してプレイしてください。

200kbpsのプランは格安SIMで最安?

これまで本記事を読んで通信制限時でも利用に問題がなかったという方は、200kbpsのプランを選ぶことをおすすめします。格安SIMの中でも200kbpsのプランは最安クラスであることが多いです。

ここからは200kpbsがおすすめの理由、そして200kbpsのプランが契約できるMVNO会社を紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

ライトユーザーなら200kbpsがおすすめ

メールの確認、SNSの利用、軽いネットサーフィン程度の利用なら200kbpsでも十分です。さらに、一部のゲームアプリの場合なら200kbpsでも問題なく利用できます。

200kbpsの最大の魅力はその安さ。まさに、格安スマホと言える料金で利用できるため、利用用途が限られている方にとって大変おすすめです。

200kbpsプランでおすすめのMVNO会社まとめ

  • ロケットモバイル(ロケモバ)
  • DMM mobile(DMMモバイル)
  • 楽天モバイル

200kbpsプランが契約できるおすすめのMVNO会社をまとめてみました。どのMVNO会社も約ワンコイン以下程度で利用できるため、少しでも安く利用したい方はチェックしてみてください。

ロケットモバイル(ロケモバ)


出典:ロケットモバイル(ロケモバ) 公式サイト

  • 神プラン:月額322円

まずは、ロケットモバイル(ロケモバ)の神プランです。データ専用プランの場合、月額322円から利用できます。また、ロケットモバイル(ロケモバ)では、「バースト転送」が利用できるため初速のみ数Mbpsで通信可能です。

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)

DMM mobile(DMMモバイル)


出典:DMM mobile(DMMモバイル)
公式サイト

  • ライトプラン:月額475円

DMM mobile(DMMモバイル)では、200kbpsのライトプランを用意。月額475円でお得に利用できます。DMM mobile(DMMモバイル)でも「バースト機能」があるため、他の200kbpsに比べてストレスなく利用することが可能です。

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

楽天モバイル


出典:楽天モバイル

  • ベーシックプラン:月額567円

楽天モバイルでは、月額567円で使えるベーシックプランを用意しています。他のMVNO会社の200kbpsのプランの場合、直近の利用量によっては速度制限かかる場合があります。しかし、楽天モバイルの場合、ベーシックプランでは利用量による制限がかからないので安心して利用可能です。

公式サイト:楽天モバイル

格安SIMの通信制限時200kbpsでも十分格安スマホを楽しめる!

格安SIMの通信制限時200kbpsでも快適に利用できるのか紹介しました!利用形態によっては、200kbpsでも十分に利用することが可能です。本記事を読んで200kbpsでも十分だという方は、安く利用できる200kbpsのプランを契約することをおすすめします!

おすすめ比較診断を試そう!!

あなたがお支払いの携帯料金はもっと節約できるかも?
SIMチェンジのおすすめ格安SIM比較診断おすすめ格安スマホ比較診断であなた自身にぴったりな格安SIM・格安スマホを見つけよう。