1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhoneの遠隔操作で盗難・紛失対策をする方法

iPhoneの遠隔操作で盗難・紛失対策をする方法

更新日:2018.09.12

iPhoneを紛失・もしくは盗難されてしまった時、どうすれば対策ができるでしょうか?今回は「遠隔操作」のできる「iPhoneを探す」や、セキュリティアプリを利用して端末を探す方法を紹介します。トラブルになる前に設定しておきましょう。

iPhoneを紛失・もしくは盗難されてしまった時、どうすれば対策ができるでしょうか?今回は「遠隔操作」のできる「iPhoneを探す」や、セキュリティアプリを利用して端末を探す方法を紹介します。トラブルになる前に設定しておきましょう。

iPhoneの遠隔操作で盗難・紛失対策

iPhoneをなくしたり盗まれてしまった場合も、事前に設定しておけば「遠隔で操作」してどこにあるかを探したり、音を鳴らしたり、ロックして場所を追跡したりといったことができるようになります。

今回は「iPhoneを探す」と「セキュリティアプリ」の2種類の方法を紹介していきます。

「iPhoneを探す」で遠隔操作

iPhoneを探す」は、Apple製のデバイスをなくしたり盗まれた場合に、①端末の場所を探す②端末を保護する、といった操作が可能になります。まずは「iPhoneを探す」でできることを見てみましょう。

紛失モードでロック
紛失モードを適用することで、画面をロックして個人情報へのアクセスを防ぎます。
メッセージを表示
紛失した場合にも誰かが見つけてくれるかもしれません。デバイスのロック画面に「連絡先の電話番号」と「自分で入力したメッセージ」を表示させることが可能です。見つけた人が個人情報へアクセスすることを防ぎつつ、あなたの設定した電話番号に連絡してくれる可能性もあります。
通知を受ける
iPhoneを探すで行った操作を確認し、例えば「紛失モードが有効になりました」などのメッセージをEメールで通知してくれます。
場所を追跡
紛失モードで過去24時間になくしたデバイスがどこにあったか確認することが可能です。「iPhoneを探す」のアプリを利用するか、「iCloud.com」にサインインして利用できます。

上記のように、あらかじめ「iPhoneを探す」を設定しておくと、なくした場合に探したり個人情報にアクセスされないためのセキュリティ強化にも繋がるのです。

では設定方法も確認してみます。

「iPhoneを探す」の設定方法


出典:Apple

iPhoneを探すを設定して遠隔操作を有効にするには、以下の手順で進みます。

  • ホーム画面→「設定」→「iCloud」→「iPhoneを探す」の順にタップ
  • サインイン画面が表示されたらApple IDを入力
  • 「iPhoneを探す」と「最後の位置情報を送信」をスライドさせてONに

これで全ての設定は完了です。なくした場合に位置情報を利用するために、位置情報機能はONにしておきましょう。

次になくした場合の利用方法を確認してみます。

「iPhoneを探す」の利用方法

もし実際デバイスを紛失してしまった場合には、2つの探す方法があります。

  • 「iPhoneを探す」アプリから利用する
  • 「iCould」からログインして利用する

まずは「アプリのiPhoneを探すから遠隔操作をする方法」です。はじめにアプリを起動しましょう。

(以下のアプリのマークが目印。iPadやiPod Touchからも使えます)

IMG_0043

こちらからApple IDとパスワードを入力してログインします。すると地図画面と「iPhone/iPad/Mac/Apple Watchを探す」でONにしているデバイスの位置が表示されます。

(iPadでログインした場合の画面)

画面下の3つから操作が可能です。

サウンドを再生
遠隔操作で選択したデバイスの音を鳴らす機能。例えば部屋の中でiPhoneをなくした場合に見つけるときに便利です。
紛失モード
該当デバイスにロックをかける機能。こちらで画面に表示させたい電話番号やメッセージも入力可能です。
iPhone/iPadを消去
遠隔操作で内部のデータを消去します。全てのコンテンツと設定は消去され、操作後は所在地を確認したり追跡することもできなくなります。もう見つからないと判断した場合や、念には念を押してデータを消去しておきたい場合に活用できます。

次に「WebブラウザからiPhoneを探すを利用する方法」です。「iCould.com」にログインするとアプリと同じようなアイコンが出てくるので「iPhoneを探す」を選択します。

iPhoneを探すのウェブブラウザ版にログインしたら、あとは同じ操作方法です。

iPhoneの遠隔操作で盗難対策・アプリ

セキュリティアプリには遠隔操作で端末をロックしたりという機能が備わっているものもあります。多くは「iPhoneを探す」で無料で使える機能ですが、セキュリティ面も一緒に設定しておきたい方は確認しておきましょう。

Lookout iOS版

セキュリティアプリの「Lookout」では、盗難紛失対策で紛失メッセージを残したり位置検索や警告音を鳴らしたりすることが可能です。2016年11月1日現在、紛失対策関連では「盗難アラート」のみ有料版となっています。

lookout ios find your phone
出典:Lookout

セキュリティ強化と同時に遠隔での盗難対策やデータバックアップを行う際には活用したいアプリです。

マカフィー モバイル セキュリティ iOS版

無料期間が終わった後には有料登録が必要ですが、リモートで位置情報の確認が可能で、端末を所持している人物の写真の撮影機能などもあります。

紛失対策にはiPhoneを探すで十分なようにも思いますが、より多くの機能を利用して盗難対策を行いたい場合には検討しても良いかもしれません。

iPhoneの遠隔操作と盗難紛失対策まとめ

「iPhoneを探す」は機能が多いので、セキュリティアプリの有料機能を使わずとも遠隔操作で対策は可能です。ぜひ活用してみましょう。

iPhoneやiPadの通信量に悩んでいる方は下記の「おすすめ格安SIM比較診断」がオススメ。無料であなたに適したプランを教えてくれます。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい