1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. IIJmio(みおふぉん)では、定額通話ができる!

IIJmio(みおふぉん)では、定額通話ができる!

SIM

IIJmio(みおふぉん)で定額通話、いわゆるかけ放題が契約できれば便利ですよね。 IIJmio(みおふぉん)には、3分かけ放題と5分かけ放題があります。 しかも家族と通話する場合、もっと長く通話できるんです。 この記事では、IIJmio(みおふぉん)の定額通話について解説します。

IIJmio(みおふぉん)で定額通話、いわゆるかけ放題が契約できれば便利ですよね。

IIJmio(みおふぉん)には、3分かけ放題と5分かけ放題があります。


しかも家族と通話する場合、もっと長く通話できるんです。

この記事では、IIJmio(みおふぉん)の定額通話について解説します。

pixta_28006133_M

IIJmio(みおふぉん)では、定額通話ができる!

pixta_24333851_M

IIJmio(みおふぉん)では、定額通話をすることができます。

お得に通話をするためには、定額通話のオプションを利用するのが一番ですよ。まずはかけ放題のオプションについて、他社との比較もしつつ詳しく解説していきましょう。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)では、3分と5分のかけ放題を契約できる

IIJmio(みおふぉん)では、2種類のかけ放題を選んで契約できます。


他社では1種類しか用意されていないことも多いので、選べるのはなかなか嬉しいですね。

選べるのは、

  • 月額600円の3分かけ放題
  • 月額830円の5分かけ放題
  • この2種類です。

    普段スマホで、どのくらいの時間をかけて知人などと通話しますか?


    人によって、通話時間はバラバラでしょう。

    仲の良い友達となら長電話してしまうかもしれませんが、それは抜きにして考えてみてください。


    おそらく5分以内で収まることが多いのではないでしょうか。

    業者との電話だと10分以上になることもあるかもしれません。


    しかしその場合って、フリーダイヤルなことが多くないですか?

    IIJmio(みおふぉん)の3、5分かけ放題は、大体の要件をしっかり伝え切れる長さで通話できます。

    手短に相手に要件を伝えられるなら3分、余裕をもたせておきたいなら5分が良いでしょう。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)のかけ放題は、家族と長く通話できるのが特徴

    IIJmio(みおふぉん)の通話定額オプションは、ただの3、5分かけ放題ではありません。

    実は家族となら、3分契約の場合10分。5分なら30分話せるんです。

    家族でIIJmio(みおふぉん)を利用している場合に限られますが、これはかなりお得ですよね。


    家族同士での通話は、ちょっと長くなる場合も多いでしょう。

    家族としっかり話せるIIJmio(みおふぉん)のかけ放題。格安SIMにみんなで乗り換えるいいきっかけにもなりますよ。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)のかけ放題は、他社より安い

    IIJmio(みおふぉん)のかけ放題は、他社に比べて若干安いです。

    例えば5分かけ放題は、多くのMVNOで月額850円として提供されています

    3分かけ放題も、例えばBIGLOBE SIMでは月額650円でした。

    安くかけ放題を契約できるので、家族がIIJmio(みおふぉん)を契約していなかったとしても十分お得に使えることになります。


    IIJmio(みおふぉん)の定額通話は、非常に魅力的なサービスですね。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)で、もっと便利に定額・無料通話したい!

    pixta_20438534_M

    ここからは、IIJmio(みおふぉん)で定額通話以外のサービスも活用し、さらにお得に通話したい人のために裏技的方法を教えます。

    それでは、チェックしていきましょう。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)では、SkypeやLINEで無料通話できる

    IIJmio(みおふぉん)では、SkypeやLINEでも通話できます。

    これらのアプリでは、登録した相手とアプリを介して無料通話をすることが可能です。

    スマホのデータ通信を使って通話することになります。

    データ通信を通した通話なのでちょっと品質的にはイマイチなのですが、それでも無料通話できるのは便利ですよね。


    いくら通話しても、データ通信量を消費するのみで通話料金はかかりません。

    長電話をする友達とは、LINEやSkypeで話すようにしましょう。


    これで、料金を大幅に節約できますよ。

    ちなみにLINEやSkypeから普通の固定電話、携帯電話に発信することもできますが、こちらは通話料金がかかるので注意しましょう。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)では、みおふぉんダイヤルから半額通話できる

    IIJmio(みおふぉん)では、みおふぉんダイヤルというアプリから発信することで半額通話をすることができます。

    半額通話は、30秒20円のところを30秒10円で通話できるシステムです。


    長電話をするとこれでも通話料金は結構な金額になってしまいますが、半額にできるのは便利ですよね。

    かけ放題は必要ないという人も、念のためみおふぉんダイヤルのアプリはインストールしておいた方が良いですよ。

    ただし、一部の電話番号にはみおふぉんダイヤルから発信できないので注意しましょう。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)では、IP電話アプリも活用できる

    IIJmio(みおふぉん)では、IP電話アプリを活用できます。

    例えば050Plus、LaLaCall、ブラステルなど、スマホで使えるIP電話のアプリはたくさんありますね。

    IP電話は通話品質がイマイチというデメリットがありますが、通話料金の節約には便利です。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

    IIJmio(みおふぉん)では、定額通話ができる!のまとめ

    IIJmio(みおふぉん)では、定額通話を活用できます。


    色々な定額通話やその他の通話方法が使えるので、好きなものを選びましょう。

    オススメは、IIJmio(みおふぉん)で5分かけ放題を契約しつつLINEかSkypeも併用することですね。


    友人との長電話はLINEなど、家族との長電話は普通の音声通話で行いましょう。

    公式サイト:IIJmio(みおふぉん)