1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. G-Callショッピングとは?G-Call SIMについてもご紹介!

G-Callショッピングとは?G-Call SIMについてもご紹介!

更新日:2020.03.03

G-Callは格安SIMのサービスもしていて最近話題になっています。ここではG-Callの特徴や料金プランだけではなくG-Callショッピングについてもご紹介していこうと思います。G-Callについて知りたいと思っている方はぜひご覧ください。

G-Callは格安SIMを提供しているため格安SIMを探している人は知っている人も多いかもしれません。今回はそんなG-Callの月額料金やG-Callの特徴についてまとめていきたいと思います。またそれだけではなくG-Callショッピングについてもご紹介していくのでG-Callのことを調べている人は一度ご覧ください。


G-Callの格安SIMについて


出典:G-Call

G-Call SIMは株式会社ジーエーピーが運営する格安SIM会社です。G-Call SIMの特徴でG-Callショッピングも電話も一枚の請求書で見ることができるというものです。

G-Callの料金プラン

G-Call月額料金
データ専用SIM
月額料金
データ専用
+SMS対応SIM
月額料金
音声通話付きSIM
通信速度高速通信容量SIM枚数
0GB
(速度200Kbps)
540円691円1,296円200Kbps0GB/月1枚
1GB702円853円1,458円受信最大375Mbps 送信最大50Mbps1GB/月1枚
3GB950円1,101円1,706円受信最大375Mbps 送信最大50Mbps3GB/月1枚
5GB1,620円1,771円2,376円受信最大375Mbps 送信最大50Mbps5GB/月1枚
7GB1,965円2,116円2,721円受信最大375Mbps 送信最大50Mbps7GB/月1枚
10GB2,764円2,916円3,520円受信最大375Mbps 送信最大50Mbps10GB/月1枚
20GB5,378円5,529円6,134円
受信最大375Mbps 送信最大50Mbps20GB/月1枚
30GB7,538円7,689円8,294円受信最大375Mbps 送信最大50Mbps30GB/月1枚

G-Callの料金プランはこのようになっています。データ専用SIMで0GBの低速通信のものであれば非常に安い月額料金で利用が可能になっています。

G-Callの特徴

ここからはG-Call SIMの特徴をまとめていきたいと思います。

①余ったデータを翌月末まで繰り越し可能

G-Callはデータ容量が付与された月の翌月末までが有効期限となっています。予め翌月末まで使える設定になっているので、データ容量が余ってしまったとしても何も手続きをしなくてもデータ容量を繰り越せます。

②通話料が安くできる

G-CallにはG-Call050というサービスも用意されていますし、G-Call通話というものも用意されています。G-Call050はIP電話になりますが通話料が日本の携帯電話への発信の場合16円/分になります。G-Call通話の場合は国内電話が10円/30秒となります。

③かけ放題のオプションが用意されている

G-Call SIMは2番でご紹介したように通話料を安くすることができる格安SIMになっていますが、さらにかけ放題のオプションも用意しています。G-Call SIMのかけ放題オプションは月々800円で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題となっています。

④翌月のデータ量を無料で変更できる

G-Call SIMでは翌月のデータ量を25日までに申請することで変更が可能になっています。例えば来月のデータ通信量が増えることが予測できる場合は25日までにデータ通信量が多いものに変更したり、データ通信量をあまり使わないことが予測できる場合はデータ通信量を少ないものに変更していけます。

⑤データを使い切っても大丈夫

G-Call SIMでデータ通信量を使い切ってしまっても通信は止まらずに200Kbpsの低速となるだけです。また一定量は高速通信が行えるバースト転送機能もついています。バースト転送機能が付いていることもあり、データ通信量を使い切ってしまった後でも暫くは快適に利用できます。

G-Call SIMでセット販売されている格安スマホ

次はG-Call SIMでセット販売されている格安スマホをご紹介していきます。

①ZenFone 3 Max

zenfone 3 max
出典:ASUS

G-Call SIMでセット販売されている格安スマホはZenFone 3 Maxのみとなっています。ZenFone 3 MaxはASUSが販売している格安スマホで大容量バッテリーを搭載していることが特徴の格安スマホです。

ZenFone 3 Maxのスペック

端末名ZenFone 3 Max (ZC520TL)
メーカーASUS
画面サイズ5.2インチ 1,280×720ドット (HD)
CPUMediaTek MT6737M (クアッドコアCPU)
OSAndroid™ 6.0
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画質背面:1300万画素
前面:500万画素
micro SD スロット
SIMカードmicroSIMスロット×1、nanoSIMスロット×1
通信(LTE)2G:
GSM/EDGE: 850/900/1,800/1,900MHz
3G:
W-CDMA Band: 1/2/5/6/8
4G:
FDD-LTE Band: 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28
TD-LTE Band: 38/41
Wi-FiIEEE802.11b/g/n
Bluetoothv4.0
バッテリー4,100mAh
入出力端子micro USB type B
サイズ149.5mm × 73.7mm × 8.55mm
重量160g
本体カラーシルバー,ゴールド,グレー

ZenFone 3 Maxのスペックはこのようになっています。G-Call SIMでは端末料金21,384円で格安SIMとセット販売しています。

ZenFone 3 Maxの特徴

ここからはZenFone 3 Maxの特徴をまとめていきます。

リバースチャージ機能が搭載

ZenFone 3 Maxにはリバースチャージ機能というものが搭載されています。リバースチャージ機能とは、ZenFone 3 Maxから他の端末などに充電をすることができる機能となります。リバースチャージ機能が搭載されていることで他の端末への充電が出来るので複数のスマホを持ち歩いている場合はモバイルバッテリーが不要となります。

大容量バッテリーで長持ちする

ZenFone 3 Maxに搭載されているバッテリーは4,100mAhとなっており非常に大容量で長持ちするようになっています。バッテリーの容量が大きいので普段からバッテリー残量を気にしなくても良いですし、充電する回数が減るので端末自体が長く使い続けられます。

指紋認証センサーが搭載

ZenFone 3 Maxには指紋認証センサーも搭載されています。ZenFone 3 Maxの指紋認証センサーは360度どこからでも認証が可能となっていて、0,3秒でロックが解除出来るというものになっています。精度も高くロック解除までに必要な時間も短いので使い勝手に優れています。

G-Callショッピングについて

G-Callショッピングでは非常に多くの商品を取り扱っています。築地市場の天然本マグロや旬の食材など種類は非常に幅広くなっています。

G-Callショッピングで取り扱っているものは食品だけでなく、定期購読雑誌から伝統工芸品なども用意されています。絶対にG-Callショッピングで購入しないといけないという商品ではありませんが、例えばお米や定期購読雑誌などの場合は毎月購入するような商品になっています。そのような商品をG-Callショッピングで購入することでスーパーなどに買いに出かける手間を減らせるという特徴があります。

G-Call SIMとG-Callショッピングを上手く使っていくことで毎月の生活の節約だけでなく充実させることも出来ます。

G-Call SIMとG-Callショッピングについてまとめ

G-Call SIMとG-Callショッピングについてのまとめは以上になります。G-Call SIMとG-Callショッピングを上手く組み合わせて使うことで月々に支払っていた料金を節約することも可能ですし、少し快適な生活を送ることも出来るでしょう。

節約をしつつ満足行く生活を送りたいという場合はG-Call SIMとG-Callショッピングを使ってみてはいかがでしょうか。

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい