1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. docomo(ドコモ)から楽天モバイルに乗り換え!節約できる額とは?

docomo(ドコモ)から楽天モバイルに乗り換え!節約できる額とは?

更新日:2018.10.29

docomo(ドコモ)から楽天モバイルの格安SIMへ乗り換えると、どれだけお得になるのか解説します。楽天モバイルの5GBプランならば、docomoより長い時間のかけ放題オプションをつけても1年間で5万円以上、2年間なら10万円以上節約できることもあるので、差額を計算してみましょう!

docomo(ドコモ)から楽天モバイルへ乗り換えると、月額料金はどれくらい安くなるのでしょうか?プランによっては1年間で5万円以上、2年間で10万円以上節約できる可能性があるので、似たような基本プランとかけ放題の内容で、差額を計算してみました!

docomo(ドコモ)から楽天モバイルに乗り換えるといくら節約できるの?


docomoから楽天モバイルに乗り換えた場合、月額料金は安くなる可能性が高いです。まずは簡単に両者の月額料金を比較して、どれだけ節約できるのかチェックしてみましょう。

docomo(ドコモ)の月額料金は?

docomo 5分かけ放題 5GB以下の場合

合計の月額基本料金
7,560円/月
カケホーダイライト
1,836円
SPモード
324円
ベーシックパック
5,400円(月間データ利用量 5GB以下)

まずはdocomoの月額料金を計算してみます。今回は楽天モバイルと比較しやすいように、かけ放題が5分以内のカケホーダイライト、インターネットは変動型のベーシックパックで5GBまで使った場合の料金を計算してみました。

上記のプラン内容だと、docomoの基本料金は月額7,560円です。では似たような条件で楽天モバイルを契約すると、どれだけ節約できるのでしょうか?

楽天モバイルの月額料金は?

楽天モバイル 10分かけ放題 5GBプランの場合

合計の月額基本料金
3,240円/月
組み合わせプラン 通話SIM
2,322円(5GBプラン)
10分かけ放題
918円(楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル)

次に楽天モバイルの月額料金を計算してみます。10分かけ放題+5GBプランという条件なのでdocomoよりかけ放題対象の時間は長いのですが、基本料金はどれくらいになるのでしょうか。

楽天モバイルなら10分かけ放題をつけても、月額3,240円から利用可能です。これならdocomoから乗り換えるとかなり安くなりますね。

楽天モバイルへ乗り換えると、年間いくらお得?

では今回計算したdocomoと楽天モバイルの差額をみてみます。まずは月額料金ですが、1カ月あたり4,320円も節約可能です。

月額料金の差額

docomoの月額料金
7,560円/月
楽天モバイルの月額料金
3,240円/月
差額
▲4,320円/月

年間の差額でみると、1年間なら5万円以上、2年間なら10万円以上もお得に使えます。

年間の差額

1年間
▲5万1,840円
2年間
▲10万3,680円

かけ放題時間がdocomoより良い条件でこれだけ安くなるなら、楽天モバイルの格安SIMへ乗り換えるメリットは大いにありそうですね。

家族で使ってもお得?

docomo ベーシックシェアパック 〜10GBを2人で使う場合

合計の月額基本料金
1万4,580円/月
カケホーダイライト×2人
3,672円(1,836円×2)
SPモード×2人
648円(324円×2)
シェアオプション月額定額料
540円(子回線のみ)
ベーシックシェアパック 〜10GB
9,720円(月間データ利用量 10GB以下)

楽天モバイル 10分かけ放題 5GBプラン ×2人(合計10GB)で使う場合

合計の月額基本料金
6,480円/月
組み合わせプラン 通話SIM×2
4,644円(5GBプラン 2,322円×2)
10分かけ放題
1,836円(918円×2)

楽天モバイルを3人、4人で使う場合

3人で使う(合計15GB)
9,720円/月
4人で使う(合計20GB)
1万2,960円/月

家族利用を想定した場合、2人で合計10GBを使うとしても、楽天モバイルのほうが安く済みます。

これを3人(合計15GB)、4人(合計20GB)と増やしても、docomoのベーシックシェアパック10GBより楽天モバイルのほうが安くなります。合計データ容量が多く、かけ放題条件が良いプランでも楽天モバイルのほうが安いので、家族での利用もおすすめです。

手数料・解約金を含めてもお得?

MNP転出手数料
2,160円(docomo側)
解約金
1万260円(docomo側) ※契約状況によって発生しない場合もあり、これ以上の場合もある
契約事務手数料
3,666円(楽天モバイル側)

docomoから楽天モバイルへ乗り換える場合、手数料がかかる場合があります。こちらも含めて計算してみましょう。

まずdocomo側にかかる費用として「MNP転出手数料」があります。電話番号を引き継いで他社へ乗り換えるときには必ずかかる費用ですが、こちらは3,240円です。契約内容によってはdocomo側へ「解約金(違約金)」がかかる場合もあります。解約金は契約状況によって発生したりしなかったりするのですが、例えば2年定期契約をしているケースで更新月以外だと、1万260円がかかることが多いです。

楽天モバイル側には新規契約の事務手数料が3,666円かかります。

乗り換え時の手数料をまとめると、すべての手数料が発生した場合でも合計1万6,056円。これなら解約金の手数料を含めても、楽天モバイルへ乗り換えたあとの差額なら半年以内で回収できる金額です。またdocomoで定期契約をしていても更新月であれば解約金は発生しないので、その場合はさらに安い乗り換え費用で楽天モバイルへ切り替えることが可能です。

2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

docomo(ドコモ)から楽天モバイルに「スマホセット」で乗り換えた場合は?

docomoから楽天モバイルに乗り換えるときにスマホセットで申し込んだ場合にも節約できるのでしょうか?みてみましょう。

例1. 価格重視の格安スマホをセット購入する場合

まずは価格を重視して低価格のスマートフォンをセット購入した場合の月額料金です。先ほどと同じ10分かけ放題+5GBプランで計算してみます。

HUAWEI nova lite 2を分割購入


出典:楽天モバイル

合計
4,094円/月
端末分割代金
854円/月×24回払い(初回のみ856円)
プラン月額料金
3,240円/月(10分かけ放題+5GBプラン)

価格は2018年10月23日時点

HUAWEI nova lite 2はキャンペーン価格で854円の24回分割払い(一括払いの場合は2万498円)となっているので、10分かけ放題+5GBプランで利用しても月額4,094円からとかなり安いです。機種の分割代金を含めても、docomoの基本料金よりお得に使えます。

例2. コスパにも優れた中価格帯の格安スマホでセット購入する場合

次に性能と価格のバランスがとれた中価格帯格安スマホをセット購入した場合の月額料金をみてみましょう。今回はSIMフリースマホでも人気の「HUAWEI P20 lite」と「ASUS ZenFone 5(ZE620KL)」を分割払いしたケースで紹介します。

HUAWEI P20 liteを分割購入


出典:楽天モバイル

合計
4,679円/月
端末分割代金
1,439円/月×24回払い(初回のみ1,441円)
プラン月額料金
3,240円/月(10分かけ放題+5GBプラン)

価格は2018年10月23日時点

ASUS ZenFone 5(ZE620KL)を分割購入


出典:楽天モバイル

合計
5,616円/月
端末分割代金
2,376円/月×24回払い
プラン月額料金
3,240円/月(10分かけ放題+5GBプラン)

価格は2018年10月23日時点

端末分割代金を含めても、HUAWEI P20 liteなら月額4,679円から、ASUS ZenFone 5(ZE620KL)なら月額5,616円/月から利用可能です。先ほど計算したdocomoの基本料金は7,560円/月だったので、中価格帯の格安スマホ代金を含めても、まだ楽天モバイルのほうがお得です。

例3. 高性能なSIMフリースマホをセット購入する場合

最後により高性能なスペックのSIMフリースマホをセット購入した場合の月額料金も紹介します。「HUAWEI P20」と「HTC 12+」を24回分割払いで申し込んだ場合、月額料金は以下のようになります。

HUAWEI P20を分割購入


出典:楽天モバイル

合計
6,381円/月
端末分割代金
3,141円/月×24回払い
プラン月額料金
3,240円/月(10分かけ放題+5GBプラン)

価格は2018年10月23日時点

HTC 12+を分割購入


出典:楽天モバイル

合計
7,281円/月
端末分割代金
4,041円/月×24回払い
プラン月額料金
3,240円/月(10分かけ放題+5GBプラン)

価格は2018年10月23日時点

本体代金がより高いHTC 12+の合計金額をみても月額7,281円なので、高性能なSIMフリースマホをセットで申し込んだ場合も、実は楽天モバイルのほうが安いです。

もちろんdocomo、楽天モバイルで選択するプランや契約人数によっても変化しますが、単純にかけ放題+5GBの料金で比べたときは、スマホセットを申し込んでもdocomoの基本料金よりお得になることは注目しておくべきでしょう。それだけ楽天モバイルは安いのです。

2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

docomo(ドコモ)から楽天モバイルへ乗り換えのおすすめプランは?

料金比較では5GBプランのみを紹介しましたが、楽天モバイルには「組み合わせプラン」と「スーパーホーダイ」があり、選べるデータ容量や月額料金、それぞれの特徴が異なります。

簡単に2つの違いを解説するので、どちらが自分に合っていそうか確認してみてください。

組み合わせプラン(かけ放題を組み合わせて使いたい方向け)

組み合わせプラン」には、docomo回線のプランとau回線のプランがあり、docomo回線のプランではデータSIM、050データSIM、通話SIMの3種類から選ぶことが可能です。データ容量も高速通信なしのベーシックプランから大容量の30GBプランまで幅広く提供しているので、さまざまなユーザーに対応しています。

スーパーホーダイとの大きな違いは「10分かけ放題オプションをつけるか、ユーザーが選べる」点。組み合わせプラン 通話SIMではかけ放題なしでも契約できるので、通話をほとんどしないユーザーはそのぶん月額料金を節約することが可能です。

組み合わせプラン 料金表

楽天モバイル月額料金
データSIM
(SMSなし)
月額料金
データSIM
(SMSあり)
月額料金
通話SIM
高速通信容量SIM枚数
ベーシックプラン567円697円1,350円送受信最大200kbpsで無制限1枚
3.1GBプラン972円1,102円1,728円3.1GB/月1枚
5GBプラン1,566円1,696円2,322円5GB/月1枚
10GBプラン2,441円2,571円3,197円10GB/月1枚
20GBプラン4,374円4,504円5,130円20GB/月1枚
30GBプラン5,886円5,962円6,642円30GB/月1枚

組み合わせプランのおすすめポイント!

  • 通話SIMで「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル(月額918円)」をつけるか選べる
  • データ容量コースの選択肢が多い
  • docomo回線とau回線が選べる

スーパーホーダイ(かけ放題セットでお得に使いたい方向け)

スーパーホーダイ」はかけ放題がセットになったプラン。あらかじめ楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイルが下記表の月額料金に含まれているのが大きな違いです。なお、選べるのは通話SIMのみとなっています。

スーパーホーダイの最低利用期間は1年・2年・3年から選べるようになっており、最低利用期間の長い契約ほど1~2年目の月額料金が安くなる仕組みです。また、楽天の会員ランクによっても月額料金が異なり、非会員よりも楽天会員、通常会員よりもダイヤモンド会員のほうが安くなります。

例えば「最低利用期間3年+ダイヤモンド会員」の契約だと、プランS(2GB)なら10分かけ放題付きで1年目は月額1,059円からと激安です。契約内容によってはかけ放題込みで他社MVNOより大幅に安く使える可能性もあり、通話をよく使うユーザーならdocomoからの乗り換えプランとしてはおすすめです。

また、スーパーホーダイのみの特典として「高速通信を使い切ったあとも最大1Mbps(通信の混みあう12:00~13:00、18:00~19:00は最大300kbps)」で使える点もおすすめ。docomoでは速度制限がかかると最大128Kbpsとなってしまうので、データ容量超過後ある程度快適にインターネットが使える部分も、スーパーホーダイに乗り換えるメリットでしょう。

スーパーホーダイ 料金表

プラン名最低利用期間ダイヤモンド会員
(1年目・対象月のみ)
楽天会員
(1~2年目)
非会員
(1~2年目)
25カ月目以降
プランS
(2GB)
3年1,059円/月1,599円/月2,139円/月3,219円/月
2年1,599円/月2,139円/月2,679円/月
1年2,139円/月2,679円/月3,219円/月
プランM
(6GB)
3年2,139円/月2,679円/月3,219円/月4,299円/月
2年2,679円/月3,219円/月3,759円/月
1年3,219円/月3,759円/月4,299円/月
プランL
(14GB)
3年4,299円/月4,839円/月5,379円/月6,459円/月
2年4,839円/月5,379円/月5,919円/月
1年5,379円/月5,919円/月6,459円/月
プランLL
(24GB)
3年5,379円/月5,919円/月6,459円/月7,539円/月
2年5,919円/月6,459円/月6,999円/月
1年6,459円/月6,999円/月7,539円/月

スーパーホーダイのおすすめポイント!

  • 10分かけ放題込みの月額料金
  • 楽天会員ランク、最低利用期間に応じて1~2年目の月額料金がさらに安くなる
  • データ容量超過後も最大1Mbpsでそこそこ快適
2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

docomo(ドコモ)版のスマホなら、そのまま楽天モバイルのdocomo回線で使える機種が多い

docomoユーザーが楽天モバイルへ乗り換える料金面以外のメリットとして、「そのまま楽天モバイルでも使えるスマホが多い」ことが挙げられます。

公式サイトを確認すると分かるのですが、楽天モバイルではau回線とdocomo回線の格安SIMを提供しています。docomo回線網の格安SIMならdocomo版のスマートフォンならそのまま使える機種が多いのです。SIMロック解除も必要ない機種がほとんどなので、docomo版の中古スマホを購入して楽天モバイルで使う活用方法もあります。

今使っているdocomoのスマホをそのまま楽天モバイルでも使うことができれば、新しいスマホを購入する費用はかかりません。そのため機種代節約の観点からみても、楽天モバイルへの乗り換えはおすすめです。

docomo(ドコモ)から楽天モバイルへ乗り換えでやること・確認しておくべきこと

楽天モバイルへ乗り換える際に確認しておきたいこと、注意しておきたいこともいくつか紹介します。

docomo(ドコモ)メール

楽天モバイルへMNPをするとdocomoメール(@docomo.ne.jpのメールアドレス・ドメイン)は使えなくなるので、代替となるEメールサービスを用意しておきましょう。

楽天モバイルの契約者は「楽天メール」が無料で使えますし、事前に用意するならGoogleが提供する無料のEメールサービス「Gmail(ジーメール)」などがあります。

LINE(ライン)

コミュニケーションアプリ「LINE」ですが、引き継ぎさえしっかり行えば、楽天モバイルへ乗り換えたあとも使えます。

アプリ全般・その他データ移行

その他アプリ全般、データ移行についても、それぞれ個別に対応が必要です。データが引き継ぎ可能なアプリであればその都度必要な登録を行なってください。

楽天モバイルでは「ご自宅出張申込(設定サポート付き)」が使えるので、どうしても解決できない場合はこういった有料サービスを活用する方法もあります。

docomo(ドコモ)から楽天モバイルへ乗り換えて、お得に格安SIMを契約しよう!

docomo(ドコモ)から楽天モバイルへ乗り換えたときにどのくらい安くなるかの目安と、利用するおすすめプランを紹介しました!

今回は5GBプランで比較しましたが、2年間で10万円以上も安くなることがあるので、docomoユーザーは楽天モバイルへの乗り換えを検討しておきましょう。

2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい