1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. DMM mobile(DMMモバイル)で名義変更は可能?

DMM mobile(DMMモバイル)で名義変更は可能?

更新日:2019.03.14

業界最安値の利用料金で知られるDMM mobile(DMMモバイル)で名義変更ができるかどうかについて紹介します。自分が使っているスマホ端末を他人に譲る際、必要になってくるのが名義変更。乗り換える前にしておいたほうがいいのでしょうか?それとも契約途中でもできるのでしょうか?

結婚して姓が変わった、自分が使っているスマホを家族などに譲る際、必要になってくるのが名義変更です。DMM mobile(DMMモバイル)で名義変更はできるのでしょうか?

スマホの名義変更の種類とDMM mobile(DMMモバイル)での可否

スマホの名義変更といっても、様々な種類が存在します。最初に名義変更の種類の説明と、それぞれがDMM mobile(DMMモバイル)で行えるかどうかについて紹介します。

改称

最初に紹介する名義変更のパターンは「改称」です。これは結婚などで苗字が変更になった場合など、名前が変わった場合に行うべき手続きです。

DMM mobileでは、この「改称」の手続きは行うことができます

承継

続いて紹介する名義変更のパターンは「承継」です。これは契約者が死亡した場合に、その契約を引き継ぐケースなどが当てはまります。

DMM mobileでは、この「承継」の手続きも行うことができます

譲渡

最後に紹介する名義変更のパターンは「譲渡」です。これは家族間などを含む第三者に契約を譲り渡すケースが当てはまります。

DMM mobileでは、この「譲渡」の手続きは行うことができません。また、ほとんどのMVNOにおいて「譲渡」は不可能です。

なお、docomoやau、SoftBankなどの大手キャリアではこの「譲渡」の手続きは可能です。MVNOでは、OCN モバイル ONEなどで可能となっています。

名義変更が必要なDMM mobile(DMMモバイル)のシェアコースについて

実際に名義変更が必要となってくるケースの1つとして、家族間で通信データ量を分け合えるプラン、DMM mobileのシェアコースがあります。ここでは、DMM mobileのシェアコースと名義変更の関係について説明していきます。

DMM mobile(DMMモバイル)のシェアコースとは?

DMM mobileのシェアコースとは、1つの契約で最大3枚のSIMカードが利用できるプランです。

契約したプランのデータ通信量はそのプランに紐づくSIMカードで分け合うことができる、とてもお得なプラン。家族や恋人、友達同士で使えば、毎月の支払いを安くできます。

名義変更すればシェアコースにMNP転入できる?

現在家族で別々にスマホを利用している人が、料金をお得にするためにDMM mobileのシェアコースにMNP転入したいと考えるケースもあるでしょう。この場合、名義変更を駆使すればシェアコースにMNP転入できるのでしょうか。結論から言えば、名義変更を使っても不可能です。

シェアコースで契約できるのは1回線のみ、つまり1つの携帯番号だけということになります。したがって、家族3人で乗り換える場合、全ての番号をMNPしてDMM mobileのシェアコースに乗り換えるのは不可能です。

また、現在契約している会社で名義変更を行い、すべて1人の名義に揃えてからDMM mobileのシェアコースに乗り換えるのは可能だと思われるかもしれませんが、その場合も引き継げる電話番号は1回線のみとなってしまいます。

DMM mobile(DMMモバイル)に乗り換える前に名義変更が必要なケースとは?

DMM mobileに乗り換える前に名義変更が必要なケースは、18歳未満名義の回線をDMM mobileに乗り換える場合です。最後に、そのケースについて詳しく紹介します。

DMM mobile(DMMモバイル)は未成年は契約できない?

DMM mobileに申し込む際に必要なものの1つに、契約者本人名義のクレジットカードがあります。DMM mobileの支払いは、クレジットカードのみとなっているからです。

クレジットカードが契約できるのは18歳から。したがって、未成年でもクレジットカードを持っている18歳、19歳の人はDMM mobileと契約できますが、18歳未満の人はDMM mobileに申し込めません。

18歳未満がDMM mobile(DMMモバイル)に乗り換えるには?

18歳未満の人が現在契約している会社からDMM mobileに乗り換える方法、それが名義変更を使う方法になります。

最初に現在契約している会社で名義変更を行い、18歳以上のクレジットカードを持つ人の名義に変更します。なお、この場合の名義変更は「譲渡」にあたるので、多くのMVNOでは不可能で、大手キャリアなどに限られます。

その後MNPを使ってDMM mobileに乗り換えれば、元の電話番号のままDMM mobileに乗り換えられます。ただし、DMM mobileでは「譲渡」の名義変更ができないので、18歳未満の名義に再度戻すことはできません


  1. 名義変更できないと一旦解約するしかないのね…

DMM mobile(DMMモバイル)での名義変更は大変

DMM mobile(DMMモバイル)で行える名義変更と、名義変更が関係するケースについて紹介しました。

ほかの多くのMVNOと同様、DMM mobileでは、「譲渡」の名義変更が行えません。そのため、ほかの会社から家族みんなでMNP転入してシェアコースを利用するということができなくなっています。

ただし、大手キャリアやOCN モバイル ONEなど限られたMVNOであれば「譲渡」の名義変更が行えるので、それをうまく利用すれば18歳未満が使っている回線をMNPを使ってDMM mobileに乗り換えることも可能です。

終了日未定
1万4,000円分ギフト券プレゼント
SIMチェンジ限定で最大1万4,000円分のamazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中!
★さらに今なら人気端末を大特価で購入できるチャンスです! 詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい