1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの通信速度を徹底検証

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの通信速度を徹底検証

更新日:2018.10.29

【通信速度レビュー】BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)のタイプA(au回線)の速度は遅い?速い?同じBIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)のタイプD(docomo回線)との違いは?時間帯別の速度計測の結果や実際に朝や昼の混雑時間にYouTubeを再生してみた感想を紹介します!

BIGLOBEモバイルではdocomo回線のタイプDとau回線のタイプA、2種類の格安SIMを提供しています。auから格安SIMへの乗り換えを考えている人の中にはau回線を使ったタイプAの使い心地が気になっている人もいるのでは。そこで、BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの速度について徹底検証しました!

通信速度は遅い?速い?そして、YouTubeの動画は快適に見られる速度なのか?時間帯別の通信速度の実測値や実際に平日朝や昼休みにBIGLOBEモバイルのタイプAで動画を見たときの感想をまとめて紹介します。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)のタイプAとは

老舗の大手インターネットプロバイダであるビッグローブが提供する格安SIMサービスがBIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)。サービス開始当初はdocomo回線の格安SIMのみでしたが、2017年10月よりタイプAのサービスを開始、マルチキャリアMVNOとなりました。MVNOとはdocomoやauなどの大手キャリアから回線を借りて格安SIMを提供している会社のこと。タイプAはauの回線を使ったサービスで、auと同じエリアで利用できます。

同じau回線を使ったサービスではUQモバイル(ユーキューモバイル)mineo(マイネオ)などが有名です。特にUQモバイルはKDDIグループのサブブランドということもあり、通信速度が安定していると言われています。しかし、実はビッグローブ株式会社も2017年1月よりKDDIの子会社となっているのです。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの料金プラン

BIGLOBEモバイルのタイプAには2つの料金プランがあります。1つは通話の有無や必要な高速データ通信の量によって選べるセレクトプラン、もう1つは対象機種の購入時に加入できる通話定額込みのスマホまる得プランです。

BIGLOBEモバイルの大きなメリットの1つが3GB以上の高速データ通信を含むプランでは、SIMカードを追加発行して通信量をシェアできること。シェアSIMで家族で通信量を分け合えば、別々に契約するよりもお得になることがあります。

セレクトプラン

セレクトプランは高速通信の容量と通話が必要かどうかで選べるシンプルなプランです。1GBの高速通信量つきのプランは音声通話スタートプランとして通話機能つきのSIMカードのみ用意されています。

3GB以上のプランでは通話機能の有無は自由に選択できます。他社では少ない12GBプランや大容量の30GBプランなど、自分の使い方にピッタリなプランを選べるのがBIGLOBEモバイルの良いところ

金額はdocomo回線のタイプDと変わりませんが、タイプAにはSMS機能のないデータSIMプランはありません。

BIGLOBEモバイル タイプA月額料金
データSIM
月額料金
データSIM+SMS
月額料金
音声通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円1GB/月
受信時最大958Mbps
送信時最大112.5Mbps
1枚
3ギガプラン
(旧:エントリープラン)
-1,102円1,728円3GB/月受信時最大958Mbps
送信時最大112.5Mbps
最大5枚
6ギガプラン
(旧:ライトSプラン)
-1,696円2,322円6GB/月受信時最大958Mbps
送信時最大112.5Mbps
最大5枚
12ギガプラン
-3,046円3,672円12GB/月受信時最大958Mbps
送信時最大112.5Mbps
最大5枚
20ギガプラン-4,990円5,616円20GB/月受信時最大958Mbps
送信時最大112.5Mbps
最大5枚
30ギガプラン-7,420円8,046円30GB/月受信時最大958Mbps
送信時最大112.5Mbps
最大5枚

スマホまる得プラン

2018年2月からスタートした、通話オプションつきのお得なプランがスマホまる得プラン。対象機種の購入と同時に加入できるプランです。

音声通話SIMに1,620円分(最大90分)の国内通話ができる「通話パック90」か10分以内の国内通話なら何度でもかけ放題の「10分かけ放題」のどちらか好きなほうを選んでセットにできます。

プラン名高速データ
通信容量
1年目
月額料金
2年目
月額料金
Sプラン1GB2,409円3,219円
S+プラン3GB2,625円3,759円
Mプラン6GB3,219円4,299円
Lプラン12GB4,569円6,459円
2Lプラン20GB6,513円8,079円
3Lプラン30GB8,943円9,699円

2018年9月現在、タイプAで契約できる対象機種はiPhone SE、iPhone 6Sの2機種です。基本料金には機種代金は含まれていないため、iPhoneの分割支払い代金が毎月の利用料に加算されます。また、スマホまる得プランには定期利用期間が定められているため、解約のタイミングによっては契約解除料が発生することがあります。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAのお得なオプション

BIGLOBEモバイルタイプAで加入できるさまざまなオプションのなかから、特にお得で契約時に加入すべきオプションをピックアップしました。ほかにも留守番電話やスマホの補償サービスなどの一般的なオプションも用意されていますが、BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの契約の際はまずはここで紹介するオプションを検討するといいでしょう。

BIGLOBEでんわ【無料】
スマホからの国内通話料が30秒21.6円から30秒9.72円になるオトクなサービスです。「BIGLOBEでんわ」アプリを無料ダウンロードし、アプリを起動して発信することで通話料が安くなります。
BIGLOBEでんわ 選べる通話オプション【648円または896円/月】
月額648円と896円の2つの料金で4種類の通話オプションを用意しています。648円の料金で1,080円分(最大60分)の国内通話がパックになった通話パック60、もしくは3分以内の国内通話が何度でもかけ放題のどちらかを選べます。もっとたっぷり通話をしたい人には896円の月額料金で1,620円分(最大90分)の国内通話がパックになった通話パック90、もしくは10分以内の国内通話が何度でもかけ放題になるサービスが2018年4月よりスタートしています。選びやすい4種類のサービスがあるので、通話の頻度や1回の通話の長さにあわせて加入しましょう。
エンタメフリー・オプション【518円~/月】
YouTubeやAbemaTVなど対象のサービスのデータ通信量がカウントフリーになるオプションです。毎月、何らかのコンテンツで通信制限がかかってしまう人におすすめです。契約しているSIMの種類によって月額が変動します。ちなみに、3GB以上のプラン(シェアSIMを含む)でないと申し込みできないので注意しましょう。
BIGLOBEメール【無料】
ブラウザやメールアプリで利用可能なBIGLOBEの無料メールサービスです。
BIGLOBE Wi-Fi【270円/月】
全国に8万3,000カ所あるWiFiスポットの利用が可能になるサービスです。6GB以上のプランを利用している場合、1ライセンス無料で利用することができます。

「3分かけ放題」「通話パック60」は2018年4月1日より利用料金が702円/月から648円/月に値下げされ、超過分の通話料も10円(不課税)から9.72円へと少し値下げされています。2018年4月2日からは「10分かけ放題」「通話パック90」(ともに896円/月)の新オプションもスタートしており、さらに使い勝手がよくなっています。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAのキャンペーン


出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは2018年12月2日まで、SIMチェンジ経由の音声SIM(3GB以上)の契約で、4,000円キャッシュバックの限定キャンペーンを実施中です!公式キャンペーンとも併用できるから、公式ページよりもお得に契約できるのがポイント。SIMチェンジ限定キャンペーンを適用するには、キャンペーンページからのお申込みでクーポンコード「EFC」を入力する必要があります。

データSIMのお申込みはキャッシュバックの対象外です。

【SIMのみ】音声通話SIMのお申込み
タイプD:公式キャンペーン1,200円×6カ月値引き+Gポイント 500G+限定キャンペーン4,000円
【端末セット】音声通話SIMのお申込み
タイプD:公式キャンペーン450円(HUAWEI P20 liteなら600円)×24カ月値引き+Gポイント 500G+限定キャンペーン4,000円
タイプA:公式キャンペーン450円(HUAWEI P20 liteなら600円)×24カ月値引き+Gポイント 2,000G+限定キャンペーン4,000円
【端末セット】データSIMのお申込み
公式キャンペーン150円(HUAWEI P20 liteなら300円)×24カ月値引き

特典のGポイントはBIGLOBE利用料金の支払いに使用したり電子マネーに交換できます。タイプDよりもタイプAのほうがGポイントがたくさんもらえてお得ですね。

2019.2.3まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大2万8,218円/
月額料金値引きキャンペーン&SIMチェンジ限定キャッシュバックで最大2万8,218円(税込)お得!
クーポンコード「EFC」を申込時に入力ください。
今なら音声通話SIMの申込で初期費用も無料に! 詳細をチェック
公式サイトへ

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの通信速度

BIGLOBEモバイルのタイプAの気になる通信速度について見ていきましょう。お得なプランやキャンペーンがあっても、通信速度が遅くては快適にスマホが使えません。まずはBIGLOBEモバイルの公式サイトに書かれている理論値の通信速度を確認していきます。

理論値とは、計算上の期待される最高速度のこと。実際には回線の混雑具合、電波状況などで速度は変わります。平日のお昼休みや通勤時間帯などのスマホを使う人が多くなるときは通信が遅くなることがあります。


出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのタイプAの通信速度は、データのダウンロードに使う受信(下り)が958Mbps、データのアップロードに使う送信(上り)が112.5Mbpsです。通常WEBページを見たり、動画を見たりする際は表示するデータをダウンロードする必要があるため、下りの速度が重要です。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの速度計測結果

理論値ではなく実際に使うときのBIGLOBEモバイルのタイプAの速度はどれくらい出るのでしょうか。SIMチェンジでは格安SIMの通信速度を15分おきに自動計測しています。特に通信が混雑しやすく、どの格安SIMも通信速度が落ちやすい平日朝の通勤時間帯やお昼休みを中心にBIGLOBEモバイルのタイプAの通信速度を確認してみましょう。

通信速度計測の環境

使用端末
HUAWEI P10 lite
計測場所
東京都千代田区大手町周辺
計測アプリ
自社開発の速度計測アプリケーション

端末によって通信速度が変わることがあります。また、計測は4G LTEのアンテナピクトが表示されている場所で行っています。3Gの電波しか届かない場所では、速度が変わる場合があります。

7月1週目から9月2週目まで、隔週で下りの速度を計測した結果をグラフと表にまとめました。

通常は1Mbps程度あれば、大きなストレスを感じずWEBサイトやSNSを見られます。画質にもよりますが、YouTubeなどの動画再生も可能でしょう。しかし、格安SIMでは混雑するお昼などには1Mbpsを下回る速度になる会社も多くあります。

単位:Mbps朝8時昼12時30分夕方18時夜21時深夜0時
7月1週目0.890.330.900.917.85
7月3週目0.900.420.750.905.53
8月1週目1.800.271.681.5510.57
8月3週目1.740.470.761.7312.59
8月5週目5.411.304.315.889.05
9月2週目5.961.355.415.496.44

7月の時点では残念ながら混雑する時間帯はほとんど1Mbpsを切っていました。ちょっとした調べ物程度のインターネットなら問題ありませんが、動画を見たりすると止まってしまうこともあり、ややストレスを感じる速度であったと言えるでしょう。8月1~3週目になると、少し速度が改善してきています。お昼の時間以外はおおむね1Mbps以上の速度で使えるようになりました。

グラフを見るとわかりますが、8月5週目から9月の2週目ではさらに大きく速度が改善しています。BIGLOBEモバイルのタイプAの最新の速度はお昼の時間帯にも1Mbpsを切ることなく、また朝や夕方は高画質な動画や容量の大きなアプリのダウンロードにもたえられる高速通信になっているようです。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAとタイプDの速度を比較

BIGLOBEモバイルの契約の際にdocomo回線のタイプDとau回線のタイプAで迷っている人もいるかもしれません。速度が落ちやすいお昼と1日の平均速度についてタイプDとタイプAの速度を比較してみました。

 昼12時30分1日平均
単位:MbpsタイプAタイプDタイプAタイプD
7月1週目0.330.222.182.16
7月3週目0.420.211.702.23
8月1週目0.270.653.172.29
8月3週目0.470.353.462.45
8月5週目1.300.285.192.75
9月2週目1.350.204.932.23

BIGLOBEモバイルでは、ほとんどの場合でタイプDよりタイプAの通信速度のほうが速いという結果になりました。特に最近の速度は昼も1日の平均もタイプAのほうが良い数値となっています。通信速度を重視する人、動画やSNSをたくさん使う人はBIGLOBEモバイルならタイプAを選ぶことをおすすめします。

2019.2.3まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大2万8,218円/
月額料金値引きキャンペーン&SIMチェンジ限定キャッシュバックで最大2万8,218円(税込)お得!
クーポンコード「EFC」を申込時に入力ください。
今なら音声通話SIMの申込で初期費用も無料に! 詳細をチェック
公式サイトへ

【速度レビュー】BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAでYouTube再生

速度の計測だけではなく、BIGLOBEモバイルのタイプAの格安SIMを使ってみました。お昼や朝の時間帯にYouTubeで動画を見るなどの操作をしてみた使用感についてレポートします。使用したのはBIGLOBEモバイルのタイプAでエンタメフリー・オプションに加入している格安SIMです。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)のエンタメフリー・オプション詳細

オプションの部分でも簡単に紹介しましたが、使用している格安SIMで加入しているBIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションについて解説します。プランに含まれている高速通信のデータ量を消費せずに、YouTubeなどの対象になる動画サービスや音楽サービスの通信が使い放題になるサービスです。動画や音楽好きならおすすめのオプション。

料金
音声通話SIM:月額518円(SIM1枚につき)
データSIM:月額1,058円(SIM1枚につき)
加入対象プラン
3GB以上のプラン(シェアSIMを含む)
推奨環境
Android 6、Android 7、Android 8、iOS10、iOS11

エンタメフリー・オプションの対象となるサービスは2018年9月時点で10種類あります。それぞれで推奨の再生品質などがあり、それより高品質な動画や音声の再生では停止してしまう場合や再生できないことがあります。

エンタメフリー・オプションの推奨品質


出典:BIGLOBEモバイル

エンタメフリー・オプションにはいくつか注意点があります。

公式アプリや公式サイト以外での再生はサービスの対象外になることがあります。また、公式サイトやアプリでもアプリ内の広告表示などの通信は対象外です。

BIGLOBEモバイルでは、通信の混雑の緩和のため画像サイズをスマホに合わせたサイズに変換するなどの通信の最適化を行っていますが、希望しない場合はAPN設定(インターネットの設定)を変更することで解除できます。しかし、エンタメフリー・オプションに加入している場合は設定を問わず通信の最適化が行われます

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの速度で見られる動画の画質は?

それでは、実際に朝やお昼の時間帯にYouTubeを見た感想をお伝えしていきます。時間帯によって快適に見られる画質も違いましたので確認してみてください。

YouTubeの画質の違い

通信環境やアップロードされた元の動画の画質などにもよりますが、スマホでYouTubeを見る際には144p~1080p程度の画質が選べます。

同じ動画でも、144p程度だとかなり映像が荒く細かい部分はほぼ確認できません。画面サイズが大きいスマホなら720~1080p位の画質があるとベストですが、スマホの画面で内容を見るのに支障がない画質は360~480p程度でしょう。BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションでは360pが推奨画質となっています。

平日朝(8時台)のYouTubeの再生状況

平日朝は480p以下の動画は快適に再生できました。エンタメフリー・オプションの推奨品質以上ではありますが、特に問題ありませんでした。720pになると再生がたまに止まり、読み込みの時間がかかるのが多少気になる程度。画質が優先なら720pで再生しても問題はなさそうですが、通勤の移動中など電波が不安定な場所がある人は480p以下での再生がおすすめです。

  • 144p:快適に再生できる
  • 240p:快適に再生できる
  • 360p:快適に再生できる
  • 480p:快適に再生できる
  • 720p:たまに再生が止まるのが気になるが見られる
  • 1080p:頻繁に再生が止まる

平日昼(12時台)のYouTubeの再生状況

平日昼は、推奨されている360pまではまったく止まることなく再生できました。480pの動画では30分程度の動画で2回ほど短時間だけ止まって読み込みをしましたが、ほぼ気になりませんでした。720p以上になると読み込みが追いつかず再生が止まる回数が増えます。快適に見られるのは480p程度までの動画のようですが、スマホの画面で休憩中などに見るなら十分と言えるでしょう。

  • 144p:快適に再生できる
  • 240p:快適に再生できる
  • 360p:快適に再生できる
  • 480p:ごくたまに再生が止まる場合があるが気にならない程度
  • 720p:頻繁に再生が止まる
  • 1080p:頻繁に再生が止まり、読み込みに時間がかかる
2019.2.3まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大2万8,218円/
月額料金値引きキャンペーン&SIMチェンジ限定キャッシュバックで最大2万8,218円(税込)お得!
クーポンコード「EFC」を申込時に入力ください。
今なら音声通話SIMの申込で初期費用も無料に! 詳細をチェック
公式サイトへ

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAは安定した速度でおすすめ

混雑時間帯は通信が遅くなるという印象がある格安SIMですが、BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)タイプAの速度は安定していると言えるでしょう。特に8月後半以降の計測結果ではお昼も1Mbps以上の速度がでていて、実際に使ってみても480p以下の画質であればYouTubeも快適に見られました。

動画や音楽が好きで通信をたくさん使う、通信速度が心配だという人にも、BIGLOBEモバイルのタイプAはおすすめできる格安SIMです。

SHARE!!

あわせて読みたい