1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルのおすすめ端末6選|端末選びのポイントやお得なキャンペーンを紹介

楽天モバイルのおすすめ端末6選|端末選びのポイントやお得なキャンペーンを紹介

スマホ端末を選ぶのは簡単ではありません。人気の格安SIM「楽天モバイル」は多様な端末ラインアップで多くのユーザーの支持を得ています。ここでは、これからそんな楽天モバイルを利用するユーザーにおすすめする端末を、その理由とともに紹介します。

楽天モバイルの端末ラインアップは、他社に比べるとそれほど多くはありません。

ただ、その中でもarrows、AQUOS、Xperiaなど多彩なラインナップの取り扱いがあります。

そこで、まず操作が簡単で使い安い端末を3種類、次にハイスペック端末を3種類紹介し、選ぶポイントやお得に購入する方法を解説します。

楽天モバイルでおすすめの操作が簡単な端末3選

最初に、楽天モバイルが現在取り扱う端末のうち、初心者におすすめの使いやすいものを3つ紹介します。

arrowsRXAQUOSsense3liteXperiaAce
画面サイズ約5.8インチ約5.5インチ約5.0インチ
質量約166g約166g約155g
メインカメラ1,310万画素1,200万画素1,200万画素
バッテリー容量2,880mAh4,000mAh2,700mAh
内部メモリ(RAM/ROM)3GB/32GB4GB/64GB4GB/64GB
その他機能
  • アメリカ国防総省調達基準に準拠
  • おサイフケータイ
  • 防水・防塵
  • シンプルホーム
  • 防水・防塵
  • IGZOディスプレイ搭載
  • AI搭載シングルカメラ
  • かんたんモード搭載
  • おサイフケータイ
  • 防水・防塵
  • Full HD+高精細画面
  • 手ブレ補正メインカメラ
  • おサイフケータイ
販売価格19,819円〜22,546円〜39,819円

arrowsRX

出典:楽天モバイル

arrowsRXは、指紋認証やおサイフケータイなど必要な性能を網羅していながら、リーズナブルな価格でスマホ初心者向け入門モデルとして高い人気があります。

ホーム画面が通常のスマホと同じ「通常ホーム」と、大きいアイコン表示の「シンプルホーム」があり、10代から高齢者まで幅広いユーザーに合わせた使い方ができます。

また国内メーカー「富士通」製であることに加え、最も特徴的なのがアメリカ国防総省の調達基準に準拠しており、見た目と同様の頑丈さに加え、防水・防塵性能がさらに安心感を与えてくれます。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイルのみで販売のAQUOS sense3 lite

出典:楽天モバイル

次に紹介するのは、人気上昇中のSHARP製AQUOS sense3 iteです。このモデルは楽天モバイル専売で、他の事業者では販売していません。

画面はやや小さめですが、大容量のバッテリー・メモリを搭載しており、もちろんおサイフケータイや、防水・防塵にも対応しているので、初心者からある程度使えるユーザーまで幅広く使えます。

カメラは、AIを搭載したシングルカメラで、シーンにあったモードをAIが自動的に検出し、大型ピクセルセンサーが薄暗い場所でも被写体の質感をとらえキレイに明るく撮影できます。

楽天モバイルを契約する!

Xperia Ace

出典:楽天モバイル

Xperia Aceは、国内で人気のメーカー「ソニー」のXperiaミドルスペックモデルです。

片手に収まるコンパクトサイズで、かつ、手ブレ補正がついた1,200万画素カメラなので、キレイな写真が手軽に撮れます。

おサイフケータイ搭載、防水・防塵機能付きで、さらに指紋による生体認証センサーでプライバシーをしっかり守ります。このモデルなら最も手頃にXperia感が味わえます。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイルでおすすめなハイスペック端末3選

次は、スマホにこだわりがある、または利用歴の長いユーザー向けのハイスペック端末を3つ紹介します。

AQUOS zeroReno 10xZoomAQUOS R2 Compact
画面サイズ約6.2インチ約6.65インチ約5.2インチ
質量約146g約215g約135g
メインカメラ2,260万画素4,800万画素2,260万画素
バッテリー容量3,130mAh4,065mAh2,500mAh
内部メモリ(RAM/ROM)6GB/128GB8GB/256GB4GB/64GB
その他機能
  • 防水・防塵
  • おサイフケータイ
  • 有機EL搭載
  • ステレオスピーカー
  • 充電時発熱対策機能
  • 生体認証(指紋・顔)
  • 大容量バッテリー
  • ハイスペックカメラ
  • 全画面スクリーン
  • 防水・防塵
  • おサイフケータイ
  • 生体認証(指紋・顔)
  • ハイスピードIGZO
  • ハイレゾ対応
販売価格89,980円99,880円69,800円

AQUOS zero

出典:楽天モバイル

AQUOS zeroは、6.2インチディスプレイと128GBメモリを搭載するヘビー級スペックでありながら、約146gという軽量を実現しています。

バッテリー容量も大きく長時間使うユーザーには特におすすめです。

背面パネルにはアラミド繊維、側面フレームにマグネシウム合金を採用しているので、軽量かつ高い強度・剛性を持ち、指にかかりやすい形状で、手になじみホールドしやすくなっています。

また、AQUOSならではの有機ELディスプレイで、色ムラのない自然光、高いコントラスト比で高画質表現を可能にしました。

立体音響技術と併せると、動画再生などで今までにない臨場感を味わえます。

楽天モバイルを契約する!

Reno 10xZoom

出典:楽天モバイル

Reno 10xZoomは、ノッチがない完全な「全画面スクリーン」が最も印象深いモデルです。

耐久性の高い第6世代ゴリラガラスを使用し、ブルーライトをフィルタリングする「保護モード」を搭載しました。

搭載しているカメラは超高画質ですが、それがさらに最大60倍ズームが可能なので、広角・超広角・望遠全ての性能を網羅しており、名前の示す通り10倍のハイブリッドズームも可能です。

また、ゲームに最適なパフォーマンスを設定できます。タッチの反応をさらに高速化、動きのぎこちなさを防止して滑らかな動きを表現するなど、モバイルゲーマーにとってうれしい機能が満載です。

楽天モバイルを契約する!

AQUOS R2 Compact

出典:楽天モバイル

AQUOS R2 Compactの最大の魅力は、先代「R Compact」より小さくなっているのに、画面は4.9インチから5.2インチと広くなり、処理能力は約1.5倍とパワーアップしていることです。

しかも、倍速120Hz駆動IGZOディスプレイを採用し、動きの激しい動画やSNSなどで高速スクロールする文字もくっきり見やすく、鮮やかな色表現を実現しています。

その他、指紋や顔による認証や、ハイレゾ音源も楽しめる迫力のサウンド、周囲からの視線をブロックする覗き見ブロックなど、独自機能が満載です

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイル端末の選び方のポイント

選べる端末が多くても、よく見れば端末は1台ずつ少しずつ違いがあります。それをどう考え選ぶとよいのか、その基準を紹介します。

必要な機能で選ぶ

確かにどの端末もスマホとして使える機能は搭載しています。

しかし、個別によく見れば、使いたかった機能がなかったり、逆に思いもしないほど使いやすいということがあります。

最近はどのメーカーも独自性を求めるので機能はそれぞれ異なり、また最新モデルに先代モデルの機能が全て搭載されているとも限りません。

大切なのは新型・旧型、高機能・多機能ではなく、自分に必要な機能が搭載されているかどうかです。

例えば、おサイフケータイ機能や、防水・防塵機能、カメラの画素数や保存のためのメモリ容量・最大メモリ拡張量、ワンセグ対応など欲しい機能を書き出し、それに沿って端末を探してみましょう。

使用する回線で端末を選ぶ

楽天モバイルで選べる回線は、ドコモとauの2種類です。ドコモ回線にはラインアップの全ての端末が対応していますが、au回線では一部に限られています。

使い勝手などから、どうしてもどちらか一方の回線を使うしかないなら、その回線に対応する端末から選ぶしかありません。

どちらの回線でもよいなら、逆に純粋に欲しい端末から回線を選ぶのもよいです。

ただ、端末も結局は満足に通信できて初めて役割を果たすことから、まずは自分に合った回線を選び、その中で端末を選ぶ方が間違いは少ないでしょう。

楽天モバイルの端末をお得に購入する方法

端末の価格は購入の重要な要素ですが、できるなら希望通りの端末をよりお得に買いたいというのが本音です。ここでは楽天モバイルの端末をお得に購入する方法を紹介します。

分割払いより一括払いのほうがお得

楽天モバイルにラインアップしている端末代金は一括払いの他、分割払いも利用できます。

ただ楽天カード以外のクレジットカードでは比較的高い分割手数料がかかってしまいます。

分割手数料は、大まかに計算すると端末代金の約15%となり、これは3万円の端末でも4,500円に相当、スマホ代を安くするための費用と考えると結構な負担です。

楽天カード以外で支払う予定なら、一括払いにした方が断然お得です。楽天カードで支払えば、分割でも合計すると一括払いと変わらない金額で利用できます。

Webサイトでキャンペーンをおこなっている

公式Webサイトでは様々な「キャンペーン」が開催されており、中には端末特価セールキャンペーンもあります。

全国にある専門ショップでもキャンペーンはありますが、多くはWebの方がお得です。

端末を購入しなければいけない時期がないのであれば、希望の端末がキャンペーン対象になるまで待つ方法もあります。

逆に、端末を購入しなければいけない時期が決まっているのであれば、そのときのキャンペーン端末の中で最も希望に合うものを選ぶとよいでしょう。

楽天カードと端末を一緒に契約する

よりお得に利用するなら支払いに楽天カードを使うのがおすすめです。

端末の分割購入なら、ぜひ事前に用意しておきましょう。

というのは、端末の分割払いに使うと分割手数料がかからないからです。

その他、楽天モバイルの支払いで使えば楽天スーパーポイントがもらえ、さらに楽天グループでの利用で付与率がアップする特典もあります。

何よりテレビCMで有名な「新規入会キャンペーン」は、時期によって異なりますが、6,000〜8,000ポイントと大量のポイントがもらえます。

楽天モバイルの端末購入に関するキャンペーン

2019年12月現在、楽天モバイルは端末購入に関する2つのキャンペーンを開催しています。

いずれも専門ショップ・Webどちらの契約でも利用でき、2020年1月中旬までの期間限定となっています。

機種変更も大特価キャンペーン

出典:楽天モバイル

機種変更での対象端末は3種類です。それぞれ一括払いでの価格はWeb・専門ショップで異なりますが、今年10月以降に発売された最新機種がお買い得となっています(金額はいずれも税別)。

端末名Web申し込み価格ショップ申し込み価格
AQUOS sense3 lite25,337円28,319円
Galaxy A732,200円36,000円
AQUOS sense3 plus38,927円43,364円

もちろん全て24回分割払いも選べます。

申し込みは、公式Webサイトの特設ページにある「お申し込みはメンバーズステーションから」ボタンをクリック、次の画面でログインして手続きします。

新機種いきなり大特価キャンペーン

出典:楽天モバイル

これから楽天モバイルを契約、追加するならこちらのキャンペーンが適用できます。

こちらのラインアップも全て2019年10月以降に発売された最新モデルとなっています。

端末名Web・ショップ申し込み価格
arrows RX19,819円
AQUOS sense3 lite22,546円
Galaxy A728,000円
Xperia Ace39,819円
AQUOS sense3 plus40,728円
Galaxy S1081,637円
Galaxy Note10+107,091円

もちろん、どの端末も24回分割払いが利用できます。

こちらも公式Webサイトの特設ページから機種を選び、申し込むことができます。

とくにファンにうれしいのは、Galaxy S10、Galaxy Note10+という12月に発売されたばかりのモデルがラインアップされていることです。

ただ、キャンペーン価格適用にはプランやオプション加入など条件があるので、申し込む際は十分注意しましょう。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイルの「スマホ交換保証」について

出典:楽天モバイル

楽天モバイルで端末を購入すると、端末の万が一のトラブルに備えた「スマホ交換保証」に加入できます。

スマホ交換保証は月額500円で、もし端末が壊れても格安の6,000円で新品同等の同機種端末に交換してもらえるオプションサービスです。

ただし、利用は年間3回までとされ、それを超えると保証は受けられません。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイルなら使用用途に合わせた端末が選べる

楽天モバイルは、格安SIM事業者の中でもトップクラスの人気を誇ります。それは利用ユーザーが、年代や性別、スマホの初心者・上級者の分け隔てなく多いという証明でもあります。

その理由の1つは、ラインアップが多様なことで間違いないでしょう。機能がシンプルなものから多彩なものまで、価格も安価なものから高価なものまで幅広く、様々なユーザーにぴったりなものがあるからです。

これから楽天モバイルを利用するなら、キャンペーンや楽天カードを利用して料金を節約することができます。紹介した方法で自分に合った端末を選び、あらゆる手段を使ってよりお得に、長く利用しましょう。

楽天モバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい