1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルの契約はオンラインがお得|オンラインのメリットや申込み方法を紹介

ワイモバイルの契約はオンラインがお得|オンラインのメリットや申込み方法を紹介

更新日:2020.01.31

ワイモバイルの申し込みは、オンラインストアで簡単にできます。オンラインストアでの申し込みは、簡単に自宅でできるだけでなくほかにもメリットがあります。この記事では、ワイモバイルのオンラインストアを利用するメリットや手続き方法を解説しています。

ワイモバイルの申し込みは、オンラインストアでできるのをご存知でしょうか。新規での契約や他社からの乗り換え、機種変更までオンラインストアで簡単にできます。

この記事では、ワイモバイルのオンラインストアで契約する際の手順や必要なもの、オンラインストアにどのようなメリットがあるかを解説しています。

ワイモバイルの申し込みを検討している人は、この記事を参考にオンラインストアの利用を検討してください。

OCNモバイルONE

ワイモバイルオンラインストアを利用するメリット

実店舗をもたない格安SIMが多いのですが、ワイモバイルは実店舗がありサポートを受けたり、契約ができます。

オンラインストアでの申し込みは、24時間いつでも申し込みができるというメリットがあります。また、実店舗のように待ち時間がないので、忙しい人にはおすすめの手続き方法です。

そして、キャッシュバックなどのキャンペーンは基本的には、実店舗でもオンラインストアでも同じ特典を受けることができます。

また、オンラインストアでは、実店舗で行っていないキャンペーンやタイムセールが行われていることがあるので、実店舗で申し込むよりも、お得にスマホの契約ができる場合があります。

なお、現在はオンラインでの手続きなら事務手数料が無料です。

ワイモバイルを契約する!

ワイモバイルオンラインストアの申し込みで必要なもの

ここでは、ワイモバイルをオンラインストアで申し込む際に必要なものを見てみましょう。

支払い可能な「クレジットカード」

オンラインでの申し込みには、クレジットカードが必要です。これは、初期費用や月々の費用の支払いをするためです。クレジットカードは、有効期限が有効なものが必要です。

クレジットカードの名義は、契約者本人のものである必要はありません。例えば、妻がクレジットカードを所有していない場合には、夫のクレジットカードでもOKです。

ただしこの場合には、支払名義人同意書が必要です。Webページにある支払名義人同意書をプリントアウトして記入し、アップロードして提出します。

利用できるクレジットカードは上記のものになります。そして、デビットカードは利用できないので注意しましょう。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • DinersClub
  • UC
  • MUFGカード
  • DC
  • UFJカード
  • NICOS
  • 三井住友カード
  • イオンクレジットサービス
  • オリコ
  • OMC
  • CF
  • Cedyna
  • ライフカード
  • TSキュービック
  • 楽天カード
  • ジャックス
  • ポケットカード

ワイモバイルを契約する!

本人が確認できる書類

オンラインでの申し込みには、本人が確認できる書類が必要です。使用できる書類は以下のもののいずかです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証または住民基本台帳カード+公共料金領収書・住民票の写しのいずれか
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保険福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(旧外国人登録証)+外国パスポート

この中の書類から準備しやすいものを選び、スマホのカメラで写真を撮ってアップロードします。

なお、ソフトバンクからの番号移行でMy SoftBankのアカウントからログインした場合には、本人確認の書類は必要ありません。

ワイモバイルを契約する!

家族割引サービスを利用する場合は「家族確認書類」

家族割引を利用して契約する場合には、主回線の契約者と家族であることを証明する書類が必要です。

なお、家族割引が適用できるのは、血縁や婚姻関係にあること、また、同一住所(生計が同じ)であることが条件です。

同居の家族であれば、主回線、副回線それぞれの本人確認書類を提出すると確認がとれます。別居している場合には、発行から3カ月以内の次の書類のいずれかが必要です。

  • 戸籍謄本
  • 住民票記載事項証明書
  • 同性パートナーシップを証明する書類

ワイモバイルを契約する!

新規契約(他社からの転入)の流れ

新規契約の流れを見てみましょう。事前に必要なものを揃えておくとスムーズに手続きが進められます。

1.乗換えの事前準備を行う

乗り換えでワイモバイルに申し込みを行うときには、はじめにMNP予約番号を取得します。このMNP予約番号は現在契約中のキャリアから発行されます。

また、現在使用している端末をそのままワイモバイルで使用するときには、SIMロック解除が必要です。この手続きも端末を購入したキャリアで手続きができるので、申し込み前にすませておきましょう。

そして、申し込みに必要なクレジットカードや本人確認書類を手元に用意しましょう。

2.オンラインストアで申込みを行う

必要なものを揃えて申し込みの準備ができたら、オンラインショップで申し込みを行います。SIMカードのみの場合には、SIMカードを選択します。端末もセットで購入する場合には、はじめに端末を選びます。

はじめに容量を選択します。

次に、カラーを選びます。

カラーを選んだら、契約方法を選択します。

そして、現在契約している回線を選択します。

このとき、ソフトバンクの回線を利用した格安SIMからの乗り換えは、オンラインではできないので注意しましょう。

料金プランを選びます。

次に機種代金の支払い方法を選びます。SIMのみの契約のときには、0円となります。

必要なオプションを選びます。

現時点ではデータ増量キャンペーンが行われており、月額料金が無料で増量できます。チェックが入っているかを確認しましょう。そして、割引を選択します。

家族割引サービスを利用するときには、ここでチェックを入れます。

ここまで進めると、最後に明細が表示されるので、購入時の支払い額や月々の支払額、適用されるキャンペーンなどの明細が表示されるので確認し、ご購入手続きに進みます。

ワイモバイルを契約する!

3.お客様情報を入力する

購入手続きに進むと手続き前に用意するものが表示されるので、先程用意したクレジットカードと本人確認書類、必要であれば家族確認書類を手元に準備しましょう。そして、「お手続き」に進みます。

すると、次にYahoo JAPAN IDを利用するかをたずねるウィンドウが開きます。Yahoo JAPAN IDを持っている場合には、利用すると契約者情報が自動で入力されます。

それでは、手続きを進めましょう。まず本人確認書類をアップロードします。スマホのカメラで写真を撮ってアップロードしましょう。

画像のアップロードを行うときには、端末やSIMを申し込んだ際の申し込み完了メールに記載されている画像アップロード専用URLをクリックして手続きを行います。

保存した画像を選択し、有効期限や発行日を入力後アップロードをクリックしましょう。

次に、MNP予約番号の情報を入力します。

このとき、MNP予約番号の有効期限に注意しましょう。MNP予約番号は、発行したときには15日間の有効期限があります。

ワイモバイルでは、この有効期限が10日以上残った状態でないと手続きができないので注意が必要です。MNP予約番号を取得したら速やかに契約手続きを行いましょう。

その後、ネットワーク暗証番号の設定を行います。

この番号は4桁の番号を決めて設定します。この番号は、初期設定や契約内容の変更の際に必要になるので、忘れないようにしましょう。

そして、家族割引サービスの申し込み情報を入力します。

次に、クレジットカードの情報を入力します。

そして、追加書類が必要であれば、追加書類のアップロードを行います。

使用するクレジットカードが契約者本人のもの以外を利用する場合に必要になる「支払名義人同意書」の提出が必要な場合や、家族割引の利用のために必要な主回線の契約者の本人確認書類などを提出する場合にはここでアップロードします。

ワイモバイルを契約する!

4.契約内容を確認

入力がすべて終われば、最後に入力した内容を確認します。そして、間違いがなければ重要事項の確認へ進みます。

サービスについての重要事項説明や契約書類をオンラインでのみ閲覧するか、郵送でも受け取るかを選択します。

そして、確認ができたら同意をして申し込みを行います。申し込みができればすべての手続きは完了です。

ワイモバイルを契約する!

5.審査後に配送され完了

申し込みが完了すると、入力内容に基づいて審査が行われます。

この審査では、携帯料金を滞納していないかや、短期契約を繰り返していないか、ほかに借金やローンを延滞していないかが見られます。また、入力内容に誤りがあると審査に通らないことがあるので、注意しましょう。

無事審査に通ると、商品は最短で申込日の翌日に発送され、翌々日には手元に届きます

ワイモバイルを契約する!

オンラインストアで機種変更もできる

オンラインストアでは、新規や乗り換えの契約のほかに、機種変更も行えます。ここでは、機種変更の流れを見てみましょう。

機種変更の流れ

機種変更の流れは以下のようになります。

機種変更も新規や乗り換えと同じオンラインページから行えます。

はじめに端末を選び、容量やカラーも選びます。そして、契約方法を選びます。このときに、機種変更を選択します。

そして、オンラインで機種変更の手続きを行う場合には、My ワイモバイルへのログインが必要です。

ログインをクリックして、ログインできると機種変更する電話番号が表示されます。

その後は、新規や乗り換えと同じように料金プランや機種代金の支払い方法、オプション、割引を選んで入力内容を確認して購入手続きを行います。

手続きが完了すると、審査が行われるので審査を通ると端末が発送されます。早ければ2・3日以内に端末が届くので、受け取り後、回線の切り替え手続きを行います。

回線の切り替え手続きの方法は、同梱されている書類に記載されています。回線切り替えの手続きは、自分で電話で行えます。

なお、回線手続きが商品到着後6日以内に行われないときには、ワイモバイルが自動的に回線切り替え手続きを行います。

機種変更時に知っておきたいポイント

機種変更の際に違約金が発生するか気になる人も多いでしょう。ここでは、機種変更前に知っておきたいポイントを紹介します。

機種変更と契約変更は異なる

携帯電話を利用する際の手続きには、機種変更や契約変更があります。機種変更は、加入中のプランはそのまま続けて契約したまま、端末の機種だけを変更することを指します。

契約変更は、機種変更を行う際に加入中のプランも変更することを指します。このように、機種変更と契約変更は少し意味が異なるので注意しましょう。

また、機種変更は、前回機種変更後から一定期間は機種変更ができないので、機種変更の前に機種変更ができるかの確認が必要です。

機種変更ができない期間は、機種代金の支払い方法が口座振替かクレジットカード払いかで変わります。

口座振替の場合には、機種代金を分割払いにしていると、前回の機種変更日の6カ月後の同日プラス1日以降から、一括払いだと、1カ月後の同日プラス1日以降から手機種変更手続きが可能です。

また、クレジットカード払いでは、前回の機種変更日の1カ月後の同日プラス1日以降から機種変更ができます。

機種変更には解約金不要

機種変更の場合、契約の解除にはあたらないので解約金はかかりません。

ただし、機種変更の際には機種変更手数料3,000円がかかります。この機種変更手数料は、現在、オンラインでの手続きの場合にはかかりません。

そのため、機種変更はオンラインでの手続きがお得です。

ワイモバイルの知っておくとお得なポイント

ワイモバイルを利用する際に知っておいた方がよいポイントをまとめてみました。

  • ワイモバイル公式オンラインストアは2つある
  • オンラインストアで領収書は発行していない
  • 複数回線は同時には行っていない
  • 不良品の返品や交換は8日以内まで

ワイモバイル公式オンラインストアは2つある

ワイモバイルの公式オンラインストアは、ソフトバンクが運営しているものとYahoo!モバイルが運営しているものがあります。

この2つのホームページでは、多少表示が異なりますが、どちらも申し込み方法は同じ手順で行えます。

そしてこれらのホームページでは、それぞれ異なったキャンペーンが行われています。

そのため、機種変更や乗り換えを検討しているなら、こまめに2つのホームページをチェックしてお得な方のキャンペーンを利用して手続きするとよいでしょう。

ワイモバイルを契約する!

オンラインストアで領収書は発行していない

ワイモバイルでは新規や乗り換え、機種変更での手続きの際の支払い方法は、クレジットカードのみと指定されています。

クレジットカードでの支払いには、基本的には領収書の発行義務はありません。そして、ワイモバイルでは、オンラインストアでの契約に関する支払いに対しての領収書は発行していません。

複数回線は同時には行っていない

原則オンラインストアでは、1度に複数回線の申し込みはできません

複数回線の申し込みを行うには、はじめに主回線の申し込みを行ってから、次に2回線目の申し込みを行う必要があります。

そのため、複数の回線を同時に申し込みたい場合には、店舗での申し込みがスムーズでしょう。

不良品の返品や交換は8日以内まで

オンラインでの申し込みの場合、端末は郵送されてきます。そのため、配送中の事故で汚れやキズがつく場合があります。このように商品に不備があった場合には交換してもらえます。

また、初期不良がある場合にも、商品到着後8日以内であれば同等品と交換してもらえます

そして、基本的にはワイモバイルのオンラインストアで購入した端末はクーリングオフの対象外です。しかし、未開封の場合に限り、商品受領後8日以内であれば返品を受け付けてもらえます。

なお、初期不良や返品の際には、同梱されていたものすべてが必要なのでなくさないように注意しましょう。

なお、返品・交換の際の連絡先は「フリーダイヤル 0120-200-128」です。オペレーターが対応しているのは、10時から19時までの間で、1月1日を除く年中無休で受けつけています。

ワイモバイルを契約する!

ワイモバイルはオンラインストアからの申し込みがおすすめ

ワイモバイルのオンラインストアは、いつでも申し込みが自宅でできるので、忙しい人にもおすすめです。

また、お得な割引キャンペーンやタイムセール、アウトレットなどお得にスマホを利用できるキャンペーンがたくさん開催されています。

オンラインストアなら店舗まで出向く必要もなく、混んでいて待たされることもありません。ワイモバイルの申し込みは、お得で簡単に申し込めるオンラインストアを利用がお得です。

ワイモバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい