1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 最強クラスのXperia X Performance。格安SIMでも使える!
 

最強クラスのXperia X Performance。格安SIMでも使える!

XperiaXperformance Rose
SIMフリースマホ

Xperia X performanceが発売になります。間違いなく最強クラスの性能を持った美しいスマートフォンです。これからスマートフォンを購入する人はXperia X performanceで絶対に間違いなし!

最強クラスのAndroidスマホ「Xperia X Performance」が登場します。デザイン、性能共にiPhoneに勝る2016年のスマホの決定版になるかもしれないXperia X Performanceを絶対手に入れましょう。

Xperia X Performanceが発売間近

Xperiaの最新スマホXperia X Performanceが登場します。多くのAndroidスマホを使っている人には喉から手が出るくらい素晴らしいスマホです。

最強スマホXperia X Performance

Xperia X PerformanceはAndroidスマホXpreiaシリーズの最新モデルです。カラーは4色のラインナップで、iPhoneでも人気のローズゴールドを取り入れています。

出典:Xperia X Performace 処理能力やカメラの性能も折紙付きで防水防塵機能、おサイフケータイにも対応します。
Xperia Xperformance スペック
 
 
 
 
カラーホワイトグラファイトブラックライムゴールドローズゴールド
OSAndroid 6.0
CPUMSM8996/2.2GHz×2コア+1.6GHz×2コア
液晶5.0インチ1920×1080
電池容量2570mAh
メモリ内蔵ROM32GB内蔵RAM3GBmicroSD最大200GB
カメラ背面カメラ2300万画素前面カメラ1320万画素
撮影サイズ写真5520×4140動画1920×1080
Bluetooth®ver.4.2
MirrorLink対応
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
テザリング対応
防水IPX5/IPX8
防塵IP6X
NFC対応
VoLTE対応
おサイフケータイ対応
フルセグ/ワンセグ対応
赤外線通信なし
緊急速報メール対応

ドコモ、au、ソフトバンクの最新通信規格3つの周波数を使った最大375Mbpsのキャリアアグリケーションにも対応しています。VoLTEの最新機能VoLTE+にも対応してクリアな音質を可能にします。 驚きはカメラの性能。背面のカメラは2300万画素、レンズはF2.0とエントリーモデルの一眼レフよりもいい性能に仕上がっていて明るく撮れるので暗いところにも強くなっています。そして前面のカメラはなんと1320万画素。多くのスマホが前面カメラは500万画素など低い画素であるのに対して大きい画素を採用し、レンズもF2.0でテレビ電話などで今までノイズの多かった画質が大きく改善しクリアで綺麗に自分の姿を相手に伝えることができます。

AndroidOSは最新のAndroid6.0が使え、もちろんテレビもフルセグ対応で綺麗に番組を見ることができます。

Xperia X Performanceはドコモ、au、ソフトバンクでも使える

Xperia X Performanceはドコモ、au、ソフトバンクから発売することになっています。ドコモ、au、ソフトバンクで発表されたXperia X Performanceはどのキャリアでも利用ができるようになっているようです。SIMロックさえ解除すればどのキャリアに乗り換えても満足に使うことができます。

Xperia X Performanceの価格は?

Xperia X Performanceの価格は未決定ですが、予想では75,000円程度になりそうです。

Androidを使っている人はXperia X Performanceに機種変しよう

Androidスマホを機種変更しようと考えている人はXperia X Performanceで間違いなく満足できます。

Xperia X Performanceは全てのAndroidスマホを使っている人におすすめ

Androidスマホを使っている人はXperia X Performanceにして不満点がでることはありません。テレビ、おサイフケータイ、カメラ性能、通信処理、デザインどれを取ってもどのAndroidスマホより素晴らしいスマホです。

発売時にAndroid6.0を搭載しているのでおそらくAndroid7.0へのアップデートにも対応することでしょう。画面も大きく使い易いスマホで、さらにバッテリーが劣化しにくい性能を獲得したようで長く愛用することができます。

スマホの充電回数は1年で500回を超えます。だいたいの電池が1,000回程度を限度としているのですが、それ以上に長持ちするので2年以上に渡って利用することができるのです。

格安SIMでももちろん使える

Xperia X Performanceはドコモ、au、ソフトバンクの通信規格を獲得しているので、格安SIMでも使えます。格安SIMでもキャリアアグリゲーションを利用することができるようになっているので格安SIMにしたからといって性能を発揮できなくなることはありません。Xperia X Performanceの性能をしっかり使いたいならmineo(マイネオ)あたりがいいかもしれません。

公式サイト:mineo

最強クラスのXperia X Performance。格安SIMでも使える!まとめ

最強クラスのXperia X Performance。格安SIMでも使える!をまとめました。

最強クラスのXperia X Performance。格安SIMでも使える!まとめ

Xperia X PerformanceはAndroid最強のスマホです。iPhoneも凌駕するほどの性能を手に入れているかもしれません。Xperia X Performanceは手に入れたら長く愛用することができるスマホです。3年〜4年使っても他機種に負けない性能ですので、一つのスマホを長く大事に使いたい人はXperia X Performanceを選びましょう。