1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. お試しできるWiMAXを使ってみよう。
 

お試しできるWiMAXを使ってみよう。

try wimax
WiMAX

WiMAXを利用したい!だけど、自分の家で、職場で学校で本当にちゃんと使えるのか心配なWiMAX。でも今はWiMAXを契約する前に完全無料でWiMAXをお試しできるサービスがあるんです!

モバイルルーターを使おうかな?と考えたときに候補にあがるのがWiMAXです。3,000円程度の料金で高速通信ができ、通信容量もとっても多く、LTEが出回る以前はとても人気があったサービスです。今ではスマホでテザリングができるので少し需要が減ってしまった感じですが、それでもまだ人気があり、家の光インターネットに替わる存在として使われていることもあります。

WiMAXをお試しできる、Try WiMAXサービス

WiMAXを契約しても使えなかったり、サービスエリアじゃなかったりしてしまうともうガックリです。でもそれを事前にお試しできるサービスがあるんです。

Try WiMAXでWiMAXが使えるかお試しサービスを使ってみよう。

Try WiMAXはUQ WiMAXのサービスです。15日間ほどWiMAXをレンタルして実際に使いたい場所でWiMAXが使えるのかどうかをテストできます。

Try WiMAX

登録手数料無料、通信量無料、レンタル料無料、配送費用無料で一切料金は必要ありません。

WiMAXはどの通信業者で契約してもエリアや通信速度は同じになるのでTry WiMAXでレンタルしたあとに気に入った価格や通信のサービスをしているところで契約しても同じになるため、必ず一度試してから契約を決めるといいでしょう。

WiMAXのサービスエリア

WiMAXのサービスは現在はWiMAX2+が主流です。

WiMAX2+の前はWiMAXの名称でサービスを行っていましたがサービスエリアが狭く利用できない人が多かったのが難点でした。その他にも、屋内では電波が入りづらく使いたい部屋で使えないこともありましたが、WiMAX2+になって改善されたようで、サービスエリアも広くなりました。WiMAX公式ホームページでサービスエリアを確認してみましょう。もし使いたい場所がサービスエリアに含まれていなくてもレンタルは可能です。

公式サイト
GMO WiMAX2+ 鬼安キャンペーン

Try WiMAXを利用するには?

Try WiMAXを利用する場合には条件や注意があります。

必要な条件

Try WiMAXを利用するための条件は以下になります。

  1. 満20歳以上であること
  2. 申込者名義でのクレジットカードが必要になること
  3. 利用規約への同意
  4. 一人につき一セットのレンタル
  5. 過去90日以内にTry WiMAXの申し込みがないこと
これらが条件になります。

注意事項

Try WiMAXをレンタルした場合の注意事項です。

破損をさせないように気をつけましょう。破損や紛失の場合は20,000円ほどの違約金が発生します。

15日間レンタルですが、その15日間内には郵送の日にちも含まれています。申し込み完了したら2〜3日でセットが届きます。送り返す場合も3日ほど余裕を見ておく必要があるので実際は10日前後のテスト期間になります。

機器をきちんと返却しましょう。機器を返却し忘れたりするとこれも20,000円の違約金が発生しますので注意しましょう。

ハイスピードプラスエリアモードに注意

WiMAXを使う場合にWiMAXのエリア外で利用することもあるかもしれません。その場合ハイスピードプラスエリアモードに切り替わります。

ハイスピードプラスエリアモードはWiMAXの電波を使わずau LTE回線を使った電波に切り替わります。ハイスピードプラスエリアモードを使うとハイスピードプラスエリアモードを利用した月に1,005円ほどオプションとして課金されてしまいます。さらには7GBを上限とした通信制限もあります。

お試しの場合は課金はありません。

Try WiMAXをお試しした後に契約するおすすめのWiMAXサービス

Try WiMAXでお試しをした後に本契約をする場合にはこちらのWiMAXサービスがおすすめです。

ギガ鬼安キャンペーン

初月料金無料、端末料金無料、送料無料のキャンペーンが開催されています。WiMAX2+を月額2,760円で利用できて諸費用が割引されるキャンペーンなので利用しましょう。

公式サイト
GMO WiMAX2+ 鬼安キャンペーン

お試しできるWiMAXを使ってみようまとめ

お試しできるWiMAXを使ってみようをまとめました。

お試しできるWiMAXを使ってみようまとめ

Try WiMAXを利用して使い放題を手に入れる人は多くいます。月の通信料金をあまり増やさずに使いたい場合はWiMAX2+を利用するのも良いでしょう。格安SIMで通信速度が遅くなることをカバーしたい場合にもWiMAXは有効です。Try WiMAXを利用してまずはお試ししましょう。

公式サイト
GMO WiMAX2+ 鬼安キャンペーン