1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 今話題のWiMAXとは?WiFiとの違いって?【初心者必見!】
 

今話題のWiMAXとは?WiFiとの違いって?【初心者必見!】

pixta_13194361_M
WiMAX・WiFi

今流行りのWiMAXとは一体なんなのか?そして、現在主流のWiFiとの違いを解説してみました!さらに、他の通信方式の説明や、利用シーン別のおすすめの通信方式をまとめてみました!WiMAXについて知りたい方は、ぜひ読んで見てください!

今流行りのWiMAXとは一体なんなのか?そして、現在主流のWiFiとの違いを解説してみました!さらに、他の通信方式の説明や、利用シーン別のおすすめの通信方式をまとめてみました!WiMAXとWiFiについて知りたい方は、ぜひ読んで見てください!

今流行りのWiMAXってなに?

出典:UQWiMAX 公式サイト

WiMAXとは、”Worldwide Interoperability for Microwave Access”の頭文字をとった略称です。

WiMAXを使用できる専用機器や、WiMAXを内蔵しているパソコンを使用することで利用できる通信方式になっています。

特徴としては、自宅の通信回線と変わらない高品質な回線と速度です。各通信事業者が提供しているプランによっては無制限で高速通信を利用できます。

エリア制限がありますが、対応エリアなら自宅と変わらないレベルの通信を体感することができます。

対応エリアは随時拡大しています。WiMAXを提供している各通信事業者のサイトで対応エリアを確認してみてください。

WiMAXでできることとは?

出典:UQ WiMAX紹介ページ

WiMAXの専用端末を利用することで、配線無しで家でも外でも高速通信を楽しむことができます。専用端末さえあれば、あらゆる端末(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)で使用可能です。

さらに、通常のネット回線と違い工事の必要もないため、面倒な工程を省くことが可能です。万が一、引っ越した場合でもそのまま使用できます!

この他にも、WiMAXでは多くのことができます。上記のリンクから確認してみてください!

WiMAXとWiFiの違いとは?

WiFiという言葉を聞いたことがある人は多いと思います。今流行りのWiMAXと、元々聞いたことがあるWiFiの違いとはなんなのでしょうか?

簡単にWiMAXとWiFiの違いをまとめてみました!その前に、まずはWiFiについて知っておきましょう!

WiFiとは?

Wi-Fi(ワイファイ、英: Wireless Fidelity)は、無線LANの規格のひとつ。Wi-Fi Alliance(米国に本拠を置く業界団体)によって、国際標準規格であるIEEE 802.11規格を使用したデバイス間の相互接続が認められたことを示す名称。
出典:WiFi Wikipedia

WiFiとは、上記の頭文字をとった略称ですが、米国の団体によって認められたものの名称を指すこともあります。

WiFiの特徴としては、無線LAN環境がある場所でのみ使えるということです。通信速度や回線品質は提供されている場所によります。また、プランによって通信量が変わります。

現在では、スマートフォンやパソコンを含めた多くの端末が無線LANに対応しています。そのため、外出先で利用している人も多いのではないでしょうか?

無線LANを導入している場所も増えてきているので利用者は増加しています。

WiMAXとWiFIの違いとは?

  • WiMAXとWiFiは、通信方式が違う
  • WiMAXとWiFIは、通信速度、通信量が違う
  • WiMAXとWiFiは、利用できる範囲が違う

WiMAXとWiFiには、これらの違いがあります。他にも、WiMAXとWiFiでは提供元が違うなどがありますが、基本的には上記のような違いがあると考えて差し支えないです。

知っておきたい!3G、4Gとは?

ここで気になるのが”3G”のことです。この言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?3Gは、携帯電話専用の通信回線です。

スマートフォンが主流になる前、ガラケーの通信を支えていました。現在では”4G”という名称になりスマートフォンなどで高速通信を提供しています。

WiMAX?WiFi?どの通信方式が良いの?

ここまで、WiMAXやWiFiの基本的な説明や違いについて紹介しました。ここで気になるのがどの通信方式を使えば良いのかということです。

最後に、どのような利用シーンにどの通信方式があっているのかまとめてみました!

3G or 4G

3G回線は、現在ガラケーを利用している方や一部のスマートフォン利用者の方が使用されている回線です。高速通信を利用しない人はそのままでもいいでしょう。

4G回線は、高速通信を求める人にうってつけです。現在、3大キャリアや多くの通信事業者が4G回線を提供しており、外出先でも安定した通信を楽しむことができます。

スマートフォンやタブレット端末で大きなデータ通信を利用しないという方は、4G回線で十分でしょう。

WiFi

WiFiの利用方法としては、自分で小型ルーターを購入し外出先で使用する方法があります。電波の届く範囲ならあらゆる場所で高速通信を利用できます。

もうひとつは、3大キャリアやプロバイダなどが提供しているWiFiスポットなどの利用です。こちらは、ルーターよりも安く使用できますが場所が限定されてしまいます。

スマートフォンやタブレットで4G回線を利用しているけど、さらに速い回線を使いたい人はWiFiとの併用をおすすめします。また、パソコンでも速い通信を実現してくれます。

WiMAX

WiMAXは、専用機器や内臓パソコンを利用することで使用できます。外出先で大きいデータのやり取りやダウンロードを行う人にぴったりです。WiFiよりも速く、自宅の回線並みの速度を利用することができます。

対応エリアにさえ入っていれば、常に高品質な速度を利用できる上に、各通信事業者のプランによってはデータ通信量を気にせず使えるので、自宅でも利用できます。

場合によっては自宅の回線よりも速度がある場合があるので、WiMAX一台で全てのネットをまかなうこともできます。

WiMAX?WiFi?3G?4G?まとめ

通信をあまり使わない人
3G
主にモバイル端末で高速通信を味わいたい人
4G
あらゆる端末で高速通信を味わいたい人
WiFI
あらゆる端末で通信量を気にせず高速通信を味わいたい人
WiMAX

上記の各説明を見ながら自分にあった通信方式を選ぶといいでしょう。3Gに関しては、わざわざ選ぶ必要はありませんが、比較のために記載しました。

現状では、環境によって切り替えて利用している方も多いことでしょう。それぞれの長所をうまく利用しながらシーンに合わせて使い分けましょう!

速度や通信量を求めるなら絶対WiMAX!

出典:BIGLOBE 公式サイト

さまざまな通信方式を紹介しましたが、やはりおすすめなのがWiMAXです。通信速度や安定感、そしてプランによっては通信量を気にしなくても良いのでデータ通信を多用する人におすすめです!

とにかく、高速通信を使いたいという人は、対応エリアを確認してWiMAXを契約してみてはいかがでしょうか?必ず役に立つことでしょう!

もし、今回の記事でWiMAXを利用したいと思った方は、ぜひ下記のプロバイダからの契約をおすすめします!どちらもさまざまな特典があり、特にWiMAXを利用することができます!早速確認してみてください!

【BIGLOBEのWiMAXを利用するならこちらをクリック!】

【So-netのWiMAXを利用するならこちらをクリック!】

WiMAXとWiFiの違いまとめ

WiMAXとWiFiの違いについて理解していただけましたか?他の通信方式の紹介や利用シーンなどもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!