1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhoneシリーズをUQ mobileで運用する方法!iPhone6は使える?
 

iPhoneシリーズをUQ mobileで運用する方法!iPhone6は使える?

pixta_4867710_M
スマホ

iPhoneを格安SIMで運用したいと考えるユーザーはとても多いでしょう。今回はガチャピンムックなどが印象的なCMでもおなじみのUQ mobile(UQモバイル)でiPhoneを運用する方法をまとめました。特にauユーザーにおすすめのMVNOですよ。

日本ではiPhoneのシェアがまだまだ高く、iPhoneを格安SIMで運用したいと考えるユーザーはとても多いでしょう。今回はガチャピンムックなどが印象的なCMでもおなじみのUQ mobile(UQモバイル)でiPhoneを運用する方法をまとめました。特にauユーザーにおすすめのMVNOですよ。

UQ mobileとは

出典:UQ mobile公式サイト

UQ mobile(UQモバイル)はmineoと並んで、au系のMVNOと言われています。auの回線を借り受けて運用していて、auユーザーは特にスムーズに移行しやすいという特徴があるためです。auユーザーに特におすすめのMVNOと言えます。

auのプラチナバンドと呼ばれる4G LTE回線に対応していて、人口カバー率は99%となっています。都市部でも郊外でも問題なく利用できる水準のカバー率です。また、速度の実測値でNo.1を謳っていて、MMD研究所が2016年3月28日~4月1日で行った速度調査でUQ mobileは第一位になりました。

Auの4G LTEに対応している端末ならSIMカードをUQモバイルに変えて設定作業をすればそのままスムーズに移行できます。auのVoLTE対応端末やドコモ、ソフトバンクの端末の場合はSIMロックを解除しなくてはなりません。4G LTEの対応端末を持っているauユーザーは、他のMVNOよりも移行しやすいというメリットがあります。

公式サイト:UQ mobile

UQ mobileで利用できるiPhoneとは

pixta_7680288_M

UQ mobileを利用しているiPhoneユーザーを調べてみると、おおよそiPhone5以降を使っているユーザーが多いです。中でもiPhone5sはSIMカードとのセット契約を受け付けていて、UQ mobileの一押し機種の1つとなっています。

その他にもiPhone6、6plus、SEで運用しているユーザーが散見されます。6sや6s plusに関しての情報は見られず、UQ mobileの公式サイトにも記載が見られません。現時点では大体5~6までのiPhoneで利用できると考えて良いでしょう。

公式サイト:UQ mobile

UQ mobileでiPhoneを利用する際の注意点

pixta_19550186_M

iPhoneを利用する場合に注意しておくべきことがいくつかあります。

iOSのバージョン

iPhone5cとiPhone5sでは、iOSのバージョンに注意が必要です。iOS8になっている場合は、データ通信が行えません。バージョンアップを定期的にしているユーザーであれば問題ないかと思いますが、必ずしもそうではないユーザーも多いと思います。5cと5sの場合は、iOS9以降にアップデートするようにしてください。

auのiPhoneシリーズでは一部の機能が使えない

iPhoneシリーズをUQ mobileで運用する場合、テザリング機能は使用不可能になっています。また、SMSの送受信もできないのでご注意ください。

SIMカードの種類

iPhoneで使用されているのはNano SIM(ナノSIM)なので、契約を申し込む際にはこのタイプのSIMカードを選択してください。microとマルチタイプ(VoLTE)は非対応です(iPhone 6の場合)

iPhoneユーザーならAPN設定が簡単!

pixta_10334773_S

格安SIMを利用する上で避けて通れないのがAPN設定です。どこからネットにアクセスするかを設定する作業で、今回の場合はUQ mobileのアクセスポイントから接続するという設定をすることになります。

AndroidとiOSでは作業内容が全く異なり、Androidでは手で入力するところがあり慎重に行わないと間違えやすいです。それに比べてiOSはファイルをダウンロードするだけという内容なので、iPhoneユーザーにとってはかなり楽でしょう。

iOS版APN設定の手順

  1. Wi-Fiに接続した状態でSafariを起動
  2. 「UQ mobile apn iOS」で検索
  3. UQモバイルサイトの「iOS端末の設定方法」にアクセス
  4. 指示に従い、設定ファイルのダウンロード画面へアクセス
  5. プロファイルの画面で、「インストール」をタップ
  6. 確認画面で再び「インストール」をタップ
  7. 完了画面で「完了」をタップ

ファイルのダウンロードが完了してしばらくすると端末がデータ通信を開始します。ネット閲覧やSNSアプリなどができることを確認してください。

公式サイト:UQ mobile

UQモバイルでもiPhoneを利用することができる!

pixta_16780716_M

UQ mobileでiPhoneを運用する方法について解説しました。現時点での対応端末はiPhone5以降ですが、6s・6s plusに関する情報はありません。

auの4G LTEに対応している端末なら、SIMロック解除をすることなく移行できるので、iPhone以外を使用しているauユーザーにもおすすめのMVNOです。手軽にスタートできるUQ mobileで格安SIMデビューをしてみてはいかがでしょうか?

公式サイト:UQ mobile