1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMの用語を解説、分からない専門用語はここで解決!
 

格安SIMの用語を解説、分からない専門用語はここで解決!

0329-1-0
SIM

格安SIMのことを調べていたら必ず見つかるあの用語。難しい言葉で解説されがちなスマホ関連ですが、一般の方にはわかりにくい言葉が多いため、良く聞く言葉を解説しました。これでみなさんも格安SIMを買ってもスマホを買っても問題なしです。

格安SIMのことを調べていたらよく目にするあの単語、この単語。そんな格安SIMの用語を解説します。

name

むずかしい専門用語

格安SIMでスマホ料金が安くなる話をきいて、嬉しさに心躍らせインターネットで調べると「???」わからない言葉だらけ。こんなんじゃ格安SIMにしても分からない事だらけになってしまうから契約できない。使いこなせない。そう思っていませんか?専門用語は確かに難しく格安SIMをよく知っている人でもちょっと苦労します。

スマホ関連の言葉はむずかしい?

スマホ関連は全体的にコンピュータ用語が多くて普段は聞き慣れない言葉が多いです。普段聞き慣れないしさらにその言葉からだいたいの意味の予測をつける事が難しい。でも実は簡単なんです。

インターネットという言葉でも、日本語にするとなんて言葉?と聞かれてパッと答えられる人はそうそうはいないでしょう。でもインターネットがどんなことかは分かります。スマホの専門用語も同じように理解する事が可能なのです。

誰もが通る道

難しくて理解するのがちょっとできなさそう、そう思う人は多いでしょう。ですが、これは誰もが通る道です。携帯電話を初めて手にした時も結構チンプンカンプンだった人が多いと思います。

家のインターネットの説明を聞いても、携帯キャリアで初めてスマホを手にした時も。でも使っています。チンプンカンプンでもなんとかなるのですが、格安SIMとなると理解するまで説明してくれる人がいません。そこが格安SIMに対して敷居が高いと感じるところなのです。

意味不明な難しい単語を解説

敷居の高く感じる格安SIMですが、ちゃんと説明がまとまっていればきちんと理解可能です。これからスマホや格安SIMを使って行く上で必ず聞く言葉を解説しています。

MVNO

MVNOはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略です。といってもそんな難しい言葉覚えなくて結構です。厳密に言うと違うのですが、今世間一般では、MVNO=格安SIMと呼ばれています。まずはMVNO=格安SIMで覚えましょう。

APN

APNとはスマホの設定の一つです。APNを設定すると今まで通信していた接続先を変更することができます。つまりドコモの通信センターを通してホームページを見たり、メッセージを送ったりできます。この設定をしないと格安SIMの通信センターに電波がいかないのでインターネットが、出来なくなります。

テザリング

テザリングは携帯キャリアのスマホでもサービスがありますのでご存知の方も多いと思います。

テザリングは、スマホにきたインターネットの通信を他のパソコンやスマホ、その他の機器に借りさせることができる機能です。テザリングの方式はWi-Fi、Bluetooth、USBなどいくつかあります。スマホで使っているいつもの電波を他の機器でも使えるので多岐に渡って便利になる機能です。

Wi-Fi

Wi-Fiはインターネット通信を無線でする方式の一つです。

無線とは読んで字のごとくです。今まではインターネットは電話線とパソコンをケーブルでつないで通信していましたが、それを電波で送受信できるようになりました。これがWi-Fiです。

android アンドロイド

現在の多くのスマホに搭載されているのがAndroidです。

Androidスマホをブランド名のように思う人も少なくないのですが、実際は違います。Androidはスマホに搭載されているプログラムの名前です。プログラムの名前でスマホの種類を大別するためAndroidスマホと呼ぶことが多いのです。

ios

アプリとはアプリケーションソフトウェアの略です。アプリはゲームやパソコンでおなじみのソフトなのです。

スマホの場合のアプリとはAndroidやiosで動くソフトになります。このアプリがスマホをどんどん便利にしています。

スマホのAndroid、iosプログラムには地図や電話の機能は実はついていません。そこにアプリを入れることで地図や電話、メールを使えるようにしているのです。

Google Play

Androidのアプリを手に入れることのできるアプリケーションです。アプリをアプリから手に入れるというのは何だかおかしい言い回しですが、アプリからアプリを手に入れるのがスマホなのです。Google Playはスマホ購入時から使えるようになっています。別途Googleアカウントを取得してアプリを手に入れるようになります。

App store

iPhoneやiPadなどのiosにあるアプリを手に入れるためのアプリです。Google play同様にApp StoreもApple IDを取得してアプリを手に入れることができるようになります。

SMS

格安SIMを使うときにEメールが使えなくなるからSMSを使いなさい、と書いてある場合があります。SMSは番号同士でメッセージを送り合えるショートメッセージサービスのことです。

SNS

SMSと似ていますが内容は全く違います。SNSはTwitterはじめFacebookなど多数の人とコミュニケーションをとるサービスの総称をSNSといいます。LINEもSNSです。

LTE

LTEは高速通信の規格の1つです。現在ではLTEと聞くと通信が速いと認識します。速さは100Mbps前後以上です。現在国内の携帯電話会社はこのLTEを中心にサービスを展開しています。

3G

LTE以前の通信規格です。3G電波は第3世代の電波と認識されています。多くのガラケーやスマホでも3G電波はまだまだ使われています。3G以前には2G等もありましたが2G以前は身体への悪影響が懸念され 現在日本では使われていません。

SIMカード

SIMカードは携帯電話内部に装着するICチップの名前です。SIMカードに契約者が通信センターと電波の送受信をするための情報が書き込まれています。このSIMカードがなければ携帯電話会社のサービスを 利用することはできません。

SIMロック解除

SIMロック解除は携帯電話やスマホは販売した携帯キャリア専用のSIMカードのみ認証できるようにされています。他社携帯キャリアで契約したSIMカードは認識できません。しかし、スマホ、携帯電話をSIMロックを解除することで他社SIMカードでも通信を可能にすることができます。

格安SIMに変えたいのにわからない用語を解説まとめ

スマホの難しい言葉を解説しました。

格安SIMに変えたいのにわからない用語を解説まとめ

たくさん難しい言葉で解説されるスマホ関連ですが、一般の方にはわかりにくい言葉が多いため、良く聞く言葉を解説しました。 これでみなさんも格安SIMを買ってもスマホを買っても問題なしです。