1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. HUAWEI P9lite(PREMIUM)徹底解説!スペックや評判、他スマホとの比較も
 

HUAWEI P9lite(PREMIUM)に関する記事

19件の記事があります
格安スマホの「HUAWEI P9lite(PREMIUM)」のスペックや評判を他の格安スマホと比較し、最新キャンペーン情報についてなど、HUAWEI P9 lite(PREMIUM)についての記事をまとめています。
HUAWEI P9lite(PREMIUM)に関する記事の一覧を見る

HUAWEI P9liteのおすすめポイントと注意点

HUAWEI P9liteは格安スマホとして評判の良かったHUAWEI P8liteをブラッシュアップさせた高コスパなスマホです。生産元はApple・ASUSに次ぐ人気スマホメーカーのHUAWEI。こちらのスマホは1300万画素の高画質カメラや高感度の指紋認証センサーなど機能の多彩さを5.2インチのスリムな端末で楽しむことができます。

HUAWEI P9liteのおすすめポイント

ではHUAWEI P9liteのおすすめポイントを挙げてみましょう。P9liteの良さはやはりスペックの高さに見合わない価格の手ごろさでしょうか。3万円台前半で購入できるのはP liteシリーズの良さでもありますね。

高スペックと低価格が両立していてコストパフォーマンスが抜群によい。
3万円台前半のスマホとは思えないスペックの高さ、サクサク動いてくれます。
背面カメラは高画質1300万画素
アウトカメラは1300万画素・インカメラは800万画素となっており、どちらも高画質です。
格安SIMの設定も簡単
APNが多くプリイントールされているので、格安SIMの利用に向いたスマホです。
専用のクリアケースなど付属品も充実している
スマホケースを探す手間が省けますね

HUAWEI P9liteの注意したいこと

同様にHUAWEI P9liteの注意したいことについても挙げてみましょう。使いやすさに配慮された設計ですが、指紋センサーは軽く触れただけで反応しますので、利用中にちょっとした誤作動を起こすことがある程度でしょうか。

指紋認証センサーに慣れるには少し時間がかかりそう
電源のON/OFFなど幅広い用途で利用できますが、慣れないうちは誤って触れてしまう誤操作にご注意ください。

HUAWEI P9liteの特徴とスペック(性能)・取り扱いMVNO一覧

では気になるP9liteの特徴やスペック(性能)・格安SIMとセットで販売しているMVNOについて紹介します。

HUAWEI P9liteの特徴

HUAWEI P9liteの特徴は同じ価格帯のスマホのなかでも抜群に良いCPU性能の高さです。搭載されているKirin 650 オクタコアは省エネルギー技術が強みで、高いパフォーマンスと省エネルギーを両立してくれるところが魅力的です。指紋認証センサーやカメラ機能も使いやすく、コストパフォーマンス的にも非常におススメできるスマホです。

HUAWEI P9liteのスペック(性能)

HUAWEI P9liteのスペック(性能)は以下の通りです。

機種名

HUAWEI P9 lite
メーカーHUAWEI
OSAndroid™ 6.0 (With EMUI 4.1)
画面サイズ5.2インチ FHD
CPUHUAWEI Kirin 650 オクタコア (4 × 2.0 GHz Cortex-A53 + 4 × 1.7 GHz Cortex-A53)
RAM2GB
ROM16GB
背面カメラ1300万画素 BSI AF
前面カメラ800万画素
microSDカードスロット
電池3,000mAh
Wi-Fi802.11b/g/n, Wi-Fi direct
対応バンド
周波数
LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
W-CDMA:1/5/6/8/19
4バンドGSM
キャリアアグリケーション-
SIMカードデュアルSIM (nanoSIM x 2)
本体サイズ146.8mm * 72 .6mm * 7.5 mm (H x W x D)
重量147g
本体カラーブラック/ホワイト/ゴールド

HUAWEI P9liteを取り扱うMVNO一覧

HUAWEI P9liteを販売しているMVNOは以下の通りです。

HUAWEI P9liteの評価・評判と他の機種との比較

最後にHUAWEI P9liteの評判や他機種との比較をしてみます。

HUAWEI P9liteの評価・評判

HUAWEI P9liteの評判ですが、非常に良いです。2016年の格安スマホはHUAWEI P9lite・arrows M03、そして日本での発売が期待されているZenFone 3の3つが業界を賑わせること間違いなしです。これらは画面サイズも5インチ台のスマホなので、ライバルといってもよいでしょう。ちなみにHUAWEIのスマホではHUAWEI P9も同時発売されていますが、P9の価格はP9liteの2倍ほどと価格に大きな差があるためP9liteを購入する方が多いようです。

HUAWEI p9liteと他機種との比較

気になるのはやはり同時発売されたHUAWEI P9との違い、そして1つ前の機種であるP9はハイエンドモデル、P9liteはミドルレンジやライトユーザー向けのエントリーモデルといったところでしょうか。

  • CPUおよびRAM/ROM
  • 対応バンド数
  • 端末の軽さ

など、様々な項目でP9がp9liteを上回りますが、その分HUAWEI P9は6万円台と値段も高くなっています。HUAWEI P9のカメラはデュアルレンズ対応であることもP9liteとの比較ポイントです。値段の安さを重視する方はHUAWEI P9liteを、スペックの高さをより重視する方はHUAWEI P9がおすすめです。

HUAWEI p9liteとP9の比較

機種名

HUAWEI P9
HUAWEI P9 lite
OSAndroid™ 6.0 (With EMUI 4.1)Android™ 6.0 (With EMUI 4.1)
デイスプレイ5.2インチ FHD 2.5D5.2インチ FHD
CPUHUAWEI Kirin 955 (64-bit), Octa-core (4 x 2.5 GHz A72+ 4 x 1.8 GHz A53)HUAWEI Kirin 650 (4 × 2.0 GHz Cortex-A53 + 4 × 1.7 GHz Cortex-A53)
RAM3GB2GB
ROM32GB16GB
背面カメラ1200万画素×2 F値2.2 BSI CMOS
デュアルトーンフラッシュ
1300万画素
前面カメラ800万画素 F値2.4800万画素
microSDカードスロット
電池3,000mAh3,000mAh
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac with Wi-Fi Direct802.11b/g/n, Wi-Fi direct
対応バンド
周波数
LTE:1/2/3/4/5/
6/7/8/12/17/19
/20/26/28/38/39/40
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
W-CDMA:1/5/6/8/19
4バンドGSM
キャリアアグリケーション○(B1+B19、B3+B19、
B1+B3、B1+B8、B3+B8)
-
SIMカードnano SIMデュアルSIM (nanoSIM x 2)
本体サイズ145mm * 70.9mm * 6.95 mm (H x W x D)146.8mm * 72 .6mm * 7.5 mm (H x W x D)
重量144g147g
本体カラー(32GB版)プリスティージゴールド/チタニウムグレー/ミスティックシルバー
ブラック/ホワイト/ゴールド

続いて前の機種であるP8liteとも比較してみます。P8liteからの改善点としてはOSのアップグレードのほかに、、

  • CPUの向上・および省エネルギー化

  • バッテリー容量
  • インカメラ画質

などの向上が挙げられます。また画面サイズは5インチから5.2インチになり、画面もより見やすくなりました。ちなみにP8liteは、P9lite発売により値下げして販売を継続しているMVNOもあるので、値段の安さ重視でP8liteを購入することも可能です。

HUAWEI p9liteとP8liteの比較

機種名
HUAWEI P9lite
HUAWEI P8lite
OSAndroid™ 6.0 (With EMUI 4.1)
Android™ 5.0 Lollipop / Emotion UI 3.1
ディスプレイ5.2インチ FHD
約 5.0インチ HD( 720 x 1280ドット)IPS
CPUHUAWEI Kirin 650 オクタコア (4 × 2.0 GHz Cortex-A53 + 4 × 1.7 GHz Cortex-A53)
HiSilicon Kirin 620
1.2GHz/8コア
RAM2GB2GB
ROM16GB16GB
背面カメラ1300万画素 BSI AF
1300万画素
前面カメラ800万画素
500万画素
microSDカードスロット
電池3,000mAh2,200mAh
Wi-Fi802.11b/g/n, Wi-Fi direct
802.11 b/g/n
対応バンド
周波数
LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
W-CDMA:1/5/6/8/19
4バンドGSM
LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
UMTS :1/5/6/8/19
4バンドGSM
SIMカードデュアルSIM (nanoSIM x 2)
デュアルSIM (microSIM +nano/micro共用スロット )
本体サイズ146.8mm * 72 .6mm * 7.5 mm (H x W x D)
約143mm*約71mm*約7.7mm
重量147g
約131g
本体カラー
ブラック/ホワイト/ゴールド
ブラック/ホワイト/ゴールド

UQ mobileではHUAWEI P9lite PREMIUMを販売

UQ mobile(UQモバイル)ではP9lite PREMIUMの販売が決定しています。そこで通常モデルとの違いをまとめていきます。

公式サイト:UQ mobile

HUAWEI P9lite PREMIUMのスペック(性能)

HUAWEI P9lite PREMIUMのスペック(性能)は以下の通りです。
(通常モデルのP9 liteと大きく異なる点はラインを引いて目立たせています。 ※実際に発売される仕様は異なる可能性があります)

HUAWEI P9liteとP9lite PREMIUMの比較

機種名
HUAWEI P9 lite PREMIUM
HUAWEI P9 lite
OSAndroid 6.0/Emotion UI 4.1
ディスプレイ5.2インチ FHD IPS(in-cell)
内部ストレージ16GB
プロセッサーSnapdragon 617 (MSM8952) オクタコア(4 x 1.5GHz+4 x 1.2GHz)Kirin 650 オクタコア
(4×2.0GHz+4x1.7GHz)
内蔵メモリ3GB2GB
外部ストレージmicroSDスロット(最大128GB)
バッテリー3,000mAh
通信速度受信時最大220Mbps
送信時最大25Mbps
受信時最大150Mbps
送信時最大50Mbps
通信方式4G LTE / WiMAX 2+ キャリアアグリゲーション対応
国際ローミング可能(GSM,UMTS対応。但し音声とSMSのみ対応)
Bluetooth通信:v 4.1
Wi-Fi:802.11b/g/n(2.4GHz)
テザリング機能 / 最大接続台数:8台
FDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/28
TDD-LTE : B40
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi: 802.11b/g/n (2.4GHz )
Bluetooth®通信:Bluetooth v4.1
テザリング機能 / 最大接続台数:8台
カメラメインカメラ:1300万画素(開口部F2.0/AF/BSI)
インカメラ:800万画素(開口部F2.0/FF/BSI)
カラーゴールド、ホワイト、ブラック
本体サイズサイズ
高さ約146.8 mm
幅約72.6 mm
厚さ約7.5 mm
重さ約147 g
その他GPS/AGPS/Glonass/指紋など
nano SIM x 1
au VoLTE対応
GPS/AGPS/Glonass
指紋、加速度、コンパス、環境光、近接
Nano-SIM × 2

HUAWEI P9lite PREMIUMの特徴

2016年11月下旬以降に販売を予定しているP9lite PREMIUMはP9 liteよりも1GB多い「3GB RAM」を搭載、スペックをより高めたスマホです。大きな違いとしては以下の通り。

  • au VoLTEに対応、au系の格安SIMで通話も可能に。
  • WiMAX 2+のCA(キャリアアグリケーション)に対応、最大下り220Mbpsの通信速度
  • CPUもSnapdragon 617に変更

スペック(基本性能)が大きく改善されてプレミアム仕様になったというよりは「P9liteがau回線に最適化された」という見方が正しいです。本体のサイズ感・カラーも変わらないので、「UQ mobile(UQモバイル)用のHUAWEI 9 lite PREMIUMが発売される」といったところでしょう。このP9lite PREMIUMの購入を検討している方はUQ mobileでぜひどうぞ。

公式サイト:UQ mobile