1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. VAIOの格安スマホはデザインも性能も拘りがありおすすめ!
 

VAIOの格安スマホはデザインも性能も拘りがありおすすめ!

Web
格安スマホ

高いブランド力を持ったVAIOの作った格安スマホが、VAIO Phone Bizです。格安スマホとしてはスペックが非常に高いVAIO Phone Bizの特徴や、おすすめのポイント、セット販売がある会社などを紹介していきます。日本通信とVAIOが協業して開発したVAIO Phoneについても紹介します。

Windows 10 Mobileを搭載したVAIOの格安スマホが、VAIO Phone Bizです。格安スマホの中では高いスペックを誇っていることも特徴です。今回はVAIO Phone Bizの特徴や、おすすめのポイント、セット販売がある会社を紹介していくので、ぜひご覧ください。日本通信とVAIOが協業して開発したVAIO Phoneについても紹介します。

VAIOの格安スマホVAIO Phone Biz

出典:VAIO Phone Biz

VAIO Phone Bizに搭載されているOSはWindows 10 Mobileです。Windowsなので、WindowsPCとの親和性が非常に良く、今話題のContinuumの機能なども搭載されています。ここからVAIO Phone Bizのスペックと特徴をご紹介していきます。

VAIO Phone Bizのスペック

OS
Windows 10 Mobile
プロセッサー
Qualcomm® Snapdragon™ 617 オクタコア 1.5 GHz (クアッドコア) + 1.2 GHz (クアッドコア)
メモリ ー内蔵 (ROM)内蔵 (RAM)外部メモリ最大対応容量
16 GB 3 GB 64 GB (microSD)
液晶表示装置
Full HD5.5 inch 1080 x 1920
無線WAN 3G
WCDMA対応 (バンド 1,6,8,11,19)
4G/LTE
LTE対応 (バンド 1,3,8,19,21)
LTE-Advanced受信
225 Mbps
LTE受信
150 Mbps
3G受信
42.2 Mbps
無線LAN
IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
Bluetooth
Bluetooth® 4.0 準拠
テザリングWi-Fi
対応
テザリングBluetooth
対応
SIMスロット
microSIM
microUSB
USB 2.0 x 1
ヘッドセット接続端子
ステレオミニ端子 x 1 (ヘッドセット対応)
SDカードスロット
microSD x 1
スピーカー
内蔵モノラルスピーカー
Continuum
対応 (ワイヤレスのみ)
GPS
搭載
地磁気センサー
搭載
ジャイロセンサー
搭載
加速度センサー
搭載
カメラ (フロント)
CMOS センサー約500万画素
カメラ (リア)
CMOS センサー約1300万画素
ACアダプター
付属
充電ケーブル
付属
電池容量
2800 mAh
連続通話時間
3G 約11H
連続待受時間
約300H
充電時間
約4H
外形寸法
約 幅77.0 mm x 高さ156.1 mm x 奥行8.3 mm
本体質量
約167 g

特徴・最新OSWindows 10 Mobileを搭載

VAIO Phone Bizに搭載されているOSはWindows 10 Mobileです。Windows 10 MobileはWindows 10と統一されたプラットフォームなので、PCと同じアカウントで、設定やデータを管理できます。Windows 10を搭載しているPCと同じUIやアプリなので、普段からWindows 10を使っている人は使いやすくなっています。

特徴・Microsoft Mobileが使える

VAIO Phone BizにはMicrosoft Mobileがインストールされています。PC同様の使い勝手で、WordやExcelなどのデータを確認したり、編集したり出来ます。

特徴・アプリの環境が充実

Windows 10 Mobileは、PCとスマホで共通のアプリが利用可能になっています。そのため、スマホアプリの操作方法を新しく覚えたり、機能の違いなどで戸惑うことがありません。

特徴・Continuumに対応

VAIO Phone Bizは、Windows 10 Mobileの注目機能の一つである、Continuumにもしっかりと対応しています。別売りのディスプレイやキーボード、マウスなどを接続すると、PCのように使えるといった機能になっています。PCのように使っている状態でも、電話をしたり、スマホ側でアプリを操作したりすることも可能です。

特徴・高度なセキュリティー

企業に導入されることを前提とした、高度なセキュリティー機能が搭載されています。端末内のデータの暗号化や、VPN接続対応も対応しているので安心です。もし機種をなくしてしまった時のために、内臓のGPSを使った現在位置の把握、リモートロック、データの遠隔消去なども可能になっています。

特徴・Wi-Fiルーター代わりにPCからテザリング操作も可能

VAIO Phone Bizはテザリングにも対応しています。ただテザリングに対応しているだけでなく、VAIO Phone Bizをカバンに入れた状態のままでも、PC側からテザリングをスタートできるので、LTE内蔵PCのように使用できます。

特徴・長く使える高性能なスペック

快適な動作をしてくれる高性能オクタコアに、快適なマルチタスクやContinuum利用も快適にする3GBのメモリーなどが搭載されています。ディスプレイは5,5インチの大画面の、フルHD(1080×1920ドット)なので、WordやExcelなども、快適に閲覧し編集可能です。

特徴・安心の安曇野FINISHクオリティ

VAIO Phone BizはPCのVAIOと同じ、安曇野FINISHで高品質となっています。専任の技術者が1台ずつ仕上げを行って、全数チェックするということを行っています。最終工程まで、厳しく人の目でチェックしているので、高品質になっています。

VAIO Phone Bizのセット販売がある会社

  • 楽天モバイル(順次発売予定)
  • BIGLOBE(順次発売予定)

VAIOの格安スマホVAIO Phone

出典:VAIO Phone

日本通信とVAIOが協業して開発したものがVAIO Phoneです。製造元が日本通信で、VAIOはデザインを中心に監修しています。

VAIO Phoneのスペック

OS
Android 5.0
サイズ
約141.5mm×約71mm×約7.9mm
ディスプレイ
HD:720×1280
質量
約130g (リチウムイオンバッテリー含む)
カメラ
背面13メガピクセル CMOS、サブ5メガピクセル CMOS
CPU
1.2GHz クアッドコア
内蔵メモリ
16GB  RAM 2GB
バッテリー
2,500mAh
SIMサイズ
マイクロSIM
テザリング
対応

特徴・持ちやすいシンプルなデザイン

黒を貴重としたシンプルなデザインで、本体の表裏にはガラス素材、側面には樹脂を使っています。非常にシンプルでミニマムなデザインなので、他の格安スマホよりも質感がよく、高級感があります。

特徴・握りやすさに優れる

握りやすさ、持った時の気持ちよさを重視し、本体側面にソフトタッチ塗装を施しています。またサイズは5インチなので、男性でも女性でも片手で扱いやすくなっています。

特徴・大容量バッテリーを搭載

VAIO Phoneは大容量の2500mAhのバッテリーを搭載しています。ビジネスでもプライベートでも、安心して長時間使えるようになっています。

VAIOの格安スマホまとめ

VAIOの格安スマホはVAIO Phone Bizと、旧VAIO Phoneもありました。旧VAIO Phoneはブランド貸しで評判も良いものではありませんでした。しかし今回のVAIO Phone Bizは、企画から設計までVAIOが行っている、正真正銘のVAIOの格安スマホとなっています。

スペックも非常に高く、安心して使えるVAIO Phone Bizですが、Continuumに対応していることで、これからさらに使いやすくなっていくことが予測できます。

性能が良い格安スマホを探している、安心して使える格安スマホが良い、Microsoft Officeを良く使う、そんな方にVAIO Phone Bizはおすすめの格安スマホです。