1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安スマホのおすすめの端末セットはどれ?
 

格安スマホのおすすめの端末セットはどれ?

woman use smart phone
格安スマホ

格安スマホには格安SIMと端末セットになっているものが複数あります。そのような格安スマホの端末セットの中でおすすめの端末をご紹介していきます。格安SIMと格安スマホを別々で購入する場合と比べてどのようなメリットやデメリットがあるのかなどをご紹介するので、これから乗り換えや購入を検討している人は参考にしてください

格安スマホの購入には端末のみで購入する方法と格安SIMと端末をセットで購入する方法と2種類あります。欲しい端末がセットで販売されていない場合以外は、格安スマホは端末セットで購入したほうがおすすめです。なぜ端末セットで購入したほうがお得なのか、メリットやデメリットは何なのかなどをご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

格安スマホの端末セットを購入するには

格安スマホの端末セットを購入するためには、MVNO会社がSIMカードとセットで売っているものを購入しないといけません。大きなMVNO会社になればなるほど、端末セットの種類は多くなっています。

格安スマホを端末セットで購入するメリット

APN設定を行わなくて良い

格安SIMと格安スマホを別々で購入した場合は、自分でAPN設定を行わないといけません。APN設定とはインターネットに繋ぐ時に必要なもので、必ずしないといけないものです。なので初めて利用するという場合は手こずることもあります。格安スマホを端末セットで購入した場合は、設定を予め行ってくれているので、SIMカードを挿すだけで利用できます。

格安スマホを分割で購入できる

格安スマホはクレジットカードなどを利用して分割で購入することは可能ですが、これは金利がかかってしまいます。ですが格安スマホのセット端末を購入すれば、24回払いに出来るので月々の料金に少しプラスするだけで大丈夫になります。

キャンペーンが適用されればさらに安くなる

端末セットの場合はキャンペーンが適用されることも多く、端末代が安くなったり月額料金が安くなったりします。ちなみに格安SIMだけの購入の場合だと適用されないキャンペーンなどもあります。

格安スマホを端末セットで購入するデメリット

スマホ端末は0円にはならない

大手通信会社で契約する場合は、24回払いでの購入をすると、キャッシュバックなどで端末代が0円になるというものもありましたが、格安スマホをセット端末で購入してもそのようなことはありません。ただし、それでも格安SIMでセット端末を運用したほうが安く抑えられます。

分割で端末を購入した場合は期間中は払い続けないといけない

格安スマホのセット端末を購入した場合は、2年間の分割になることが多いです。この場合は2年間MVNOと契約することになるので、乗り換える場合は端末の残りの料金を支払わないといけません。

音声SIMは契約解除料がかかることが多い

格安スマホのセット端末を購入した場合の利用SIMが音声SIMの場合は、1年以内はMNP出来ないことがほとんどです。どうしてもMNPしたいという場合であれば、契約解除料を支払う必要があるため気を付けないといけません。

格安スマホのおすすめの端末セット:ZenFone 2 Laser

p5_example (1) 出典:ASUS

格安スマホのおすすめの端末セット:ZenFone 2 Laserのスペック

プラットフォーム
Android™ 5.0.2
プロセッサー/動作周波数
Qualcomm® Snapdragon™ 410/1.2GHz
画面サイズ
5型ワイド TFTカラータッチスクリーン IPS液晶 (LEDバックライト)/1,280×720ドット (HD)
メインメモリ
2GB
記録装置
8GB、16GB
カメラインカメラ
500万画素Webカメラ内蔵
アウトカメラ
1,300万画素Webカメラ内蔵
バッテリー容量
8GBモデル:2,070mAh、16GBモデル:2,400mAh
サイズ
幅143.7mm×奥行き71.5mm×厚み3.5mm~10.5mm

格安スマホのおすすめの端末セット:ZenFone 2 Laserの特徴

持ちやすい形

ZenFone 2 Laserは画面のサイズは5,5インチと大画面ながら、画面の占有率は70%以上なので大きいながらも持ちやすくなっています。サイズだけでなく、形の作りも持ちやすいようになっているので、手に馴染むボディです。

UIを複数搭載

ZenFone 2 Laserは4つのUIを搭載しているので、自分に一番合ったものを選べます。UIで使いやすさは変わってくるので、色々選べた方が使い勝手に優れています。

格安スマホのおすすめの端末セット:HUAWEI P8max

出典:HUAWEI P8max ギャラリー

格安スマホのおすすめの端末セット:HUAWEI P8maxのスペック

プラットフォーム
Android™ 5. 1 Lollipop / Emotion UI 3.1
対応CPU
Hisilicon Kirin 935 オクタコア (A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz)
メモリ
RAM:3GB / ROM:32GB
バッテリ
容量4,360 mAh (一体型)
連続待受時間
400時間(LTE)
連続通話時間
20時間(3G)
ディスプレイ
約 6.8inch FHD(1080 x 1920)IPS-NEO™(In-cell), Corning® Gorilla® Glass3
カメラ機能
前面 500 万画素
カメラ機能
背面 1300 万画素

格安スマホのおすすめの端末セット:HUAWEI P8maxの特徴

大容量バッテリーを搭載

HUAWEI P8maxに搭載されているバッテリーは4,360mAhと非常に大容量になっています。それだけでなく、省電力の技術も利用されているため15時間以上動画を再生し続けられます。

サクサクと快適に動作する

HUAWEI P8maxはオクタコアを搭載しているので、スマホを使っていて不満に思うことはないでしょう。

格安スマホのおすすめの端末セット:arrows M02

出典:arrows M02/RM02

格安スマホのおすすめの端末セット:arrows M02のスペック

バッテリー容量
2330mAh
ディスプレイ
約5.0インチHD有機EL(720×1280)
OS
Android™ 5.1
カメラ アウト(背面)
約810万画素 CMOS
カメラ イン(前面)
約240万画素 CMOS
CPU
MSM8916 1.2GHz Quad Core
メモリ 内蔵
ROM:16GB/RAM:2GB
メモリ 外部
microSD/microSDHC
通信
LTE 2.1GHz、1.7GHz、900MHz、800MHz
3G
2.1GHz、900MHz、800MHz
GSM
1.9GHz、1.8GHz、900MHz、850MHz
SIMサイズ
nanoSIM
Wi-Fi/テザリング
対応しています(IEEE802.11b/g/n)/対応しています
その他
GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1

格安スマホのおすすめの端末セット:arrows M02の特徴

おサイフケータイを搭載

arrows M02はおサイフケータイを搭載しています。格安スマホでおサイフケータイを搭載している端末はあまりないので、おサイフケータイを使いたいという人におすすめです。

堅牢な作り

arrows M02のディスプレイはゴリラガラスを採用しているので、傷つきにくい作りになっています。落としてもなかなか壊れないものなので、長く使いたいという方におすすめです。

主要MVNO会社の格安スマホ端末セット

ここからは主要MVNO会社の格安スマホ端末セットをご紹介していきます。

楽天モバイル

出典:楽天モバイル
  • arrows M03
  • AQUOS mini SH-M03
  • ZTE BLADE E01
  • HUAWEI P9
  • HUAWEI P9lite
  • ZenFone Go
  • AQUOS SH-RM02
  • arrows RM02
  • VAIO Phone Biz
  • Desire 626
  • Liquid Z330
  • honor6 Plus
  • Mate S
  • Xperia J1 Compact
  • ZenFone 2 Laser
  • Zenfone Selfie
  • ZenFone 2

公式サイト:楽天モバイル

DMM mobile(DMMモバイル)

037 出典:4st.biz
  • HUAWEI P9
  • HUAWEI P9lite
  • HUAWEI Y6
  • ZenFone Go
  • HUAWEI GR5
  • Blade V6
  • Liquid Z530
  • arrows M02
  • AQUOS SH-M02
  • ZenFone 2 Laser

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

出典:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
  • HUAWEI P9lite
  • HUAWEI Y6
  • Liquid Z330
  • Moto X Play
  • ZenFone™ Max
  • arrows M02
  • ZenFone 2 Laser
  • ZenFone 2

公式サイト:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

格安スマホのおすすめの端末セットまとめ

格安スマホの端末セットのおすすめは以上になります。上記で紹介した格安スマホ以外にも様々なスマホが用意されているので、一度気になるMVNOの取り扱い端末を確認してみてはいかがでしょうか。

これからMVNOに乗り換えるという場合であれば、できれば端末セットで購入したほうが設定なども分かりやすくなっているのでおすすめです。