1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 即日使える格安スマホと格安SIMのおすすめセットプラン紹介
 

即日使える格安スマホと格安SIMのおすすめセットプラン紹介

格安スマホ

格安スマホはすぐには使えない、そんなイメージを持った方もいるのではないでしょうか。ですが、今は即日使うことが出来る格安スマホも数多く有ります。今回はそんな即日使える格安スマホと格安SIMのセットプランをご紹介します。

格安スマホに乗り換えたいけど、何日も使えない期間があるのは嫌だ…そんな方も多いのではないでしょうか。今回は格安スマホが即日で使えるようになるセットプランがあるものをご紹介していきます。


ネットで即日使える格安スマホのセットプランがある会社

早速、格安スマホを即日使えてセットプランがある会社をご紹介していきます。

格安スマホを即日使うためには現在使っている携帯会社にMNP予約番号を発行してもらう必要があります。これはどこに乗り換える時も必要なので、忘れないようにしましょう。

2016年3月の記事です。記事をご覧になるタイミングによっては、販売終了・価格改定となっている場合がございます。最新端末は公式サイトにてご確認ください。

mineo

出典:mineo 公式サイト

au端末とdocomo端末どちらでも使える会社がmineo(マイネオ)です。今使っている端末から、格安スマホに乗り換える時にもセットプランがあり、人気のarrowsM02も取り扱っています。

mineoの料金プラン

auプラン通話SIM500MB
1,464円
1GB
1,472円
3GB
1,580円
5GB
2,315円
10GB
3,381円
ドコモプラン通話SIM500MB
1,462円
1GB
1,670円
3GB
1,678円
5GB
2,612円
10GB
3,428円

mineoのau回線で選べる格安スマホ

arrowsM02


出典:arrows M02/RM02 – 富士通

一括
34,992円
分割
1,458円/24カ月

arrowsM02のおすすめポイント

有機ELディスプレイでキレイ

有機ELディスプレイを採用しているので、今までの液晶ディスプレイでは再現出来なかった色も、実物に近い色で再現しています。スピードが早い動画でも、ぶれたりせずに見られるようになっています。

バッテリーの持ちが良い

一般的な使い方をすれば3日間はバッテリーが持つ、2,330mAhのバッテリーと省電機能を搭載しています。電池の消費を気にせずに、格安スマホを操作出来るというのは非常にストレスの軽減になります。

使い勝手に優れる機能がある

格安スマホに搭載されていることが珍しい、おサイフケータイも搭載しています。おサイフケータイは一度使うと、便利で手放せない機能ですが、格安スマホでも使えるというのは非常に大きいです。また高性能なプライバシーモードも搭載しており、隠したいアプリやメールなどを非表示に出来ます。

LUCE


出典:LUCE – 京セラ

一括
28,512円
分割
1,188円/24カ月

LUCEのおすすめポイント

防水・防塵機能

LUCEは防水機能と防塵機能に加えて、耐衝撃にも備えた格安スマホになっています。この3つがあることで、日常生活でスマホに気を付ける必要が減り、安心して使えるようになります。

相手の声が聞きやすい

LUCEは音と振動で相手の声が聞きやすくなる「スマートソニックレシーバー」という機能を搭載しています。この機能があることで、街中などの騒がしいところにいる場合でも、相手の声がしっかりと聞き取れます。

mineoのdocomo回線で選べる格安スマホ

arrowsM02


出典:arrows M02/RM02 – 富士通

一括
34,992円
分割
1,458円/24カ月

公式サイト:mineo(マイネオ)

UQ mobile

高い通信品質を誇っているのがUQ mobile(UQモバイル)です。通信速度は口コミなどの評判でも非常に良いので、速度が気になる方におすすめです。

出典:UQコミュニケーションズ

UQ mobileの料金プラン

通話SIMデータ高速プラン3GB
1,814円
データ無制限プラン
2,894円

UQ mobileで選べる格安スマホ

arrowsM02


出典:arrows M02/RM02 – 富士通

一括
37,584円
分割
1,566円/24ヶ月

公式サイト:UQ mobile(UQモバイル)

IIJmio


出典:IIJmio

格安SIM業界で、シェアトップを常に争っているのがIIJmio(みおふぉん)です。品質回線の良さと、価格の安さなどが人気の秘密です。

IIJmioの料金プラン

通話SIMミニマムスタートプラン3GB
1,728円
ライトスタートプラン5GB
2,376円
ファミリーシェアプラン10GB
3,520円

IIJmioで選べる格安スマホ

HUAWEI GR5


出典:HUAWEI GR5

一括
37,584円
分割
1,566円/24ヶ月

HUAWEI GR5のおすすめポイント

背面の指紋認証パネル

HUAWEI GR5は背面に指紋認証パネルがあります。このパネルに触るだけでロック解除をすることも可能ですし、写真の撮影や電話の応対なども片手で可能になっています。

1300万画素の高性能カメラ

1300万画素の高性能カメラを搭載しており、キレイな写真撮影が可能になっています。多彩な機能を持つカメラなので、普段からスマホで写真を多く撮るという方におすすめです。

ZenFone 2 Laser


出典:ZenFone 2 Laser ‏(ZE500KL) – asus

一括
30,024円
分割
1,251円/24ヶ月

ZenFone 2 Laserのおすすめポイント

強固なディスプレイ

ZenFone 2 Laserはゴリラガラス4を採用しています。非常に耐久性に優れており、いつまでもキレイなディスプレイのまま使い続けられます。

手に収まるサイズと大きな画面

ZenFone 2 Laserのサイズは5インチで手に収まるサイズですが、画面が非常に大きく、スマホの70%が画面が占めています。持ちやすいサイズで大きな画面なので、非常に満足感が得られる格安スマホです。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

BIGLOBE SIM

出典:BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMはdocomo回線を利用した格安SIM会社です。専用アプリを使って通話をすれば、通話料が半額になるので、通話を多くする人におすすめです。

BIGLOBE SIMの料金プラン

1GB
1,512円
3GB
1,728円
6GB
2,322円
12GB
3,672円

BIGLOBE SIMで選べる格安スマホ

Moto X Play


出典:Moto X Play – BIGLOBE SIM

分割
1,988円/24ヶ月

Moto X Playのおすすめポイント

15分で8時間使用分の充電

Moto X Playには急速充電機能が搭載されています。この機能が搭載されていることで15分間の充電で8時間の利用が可能になっています。

バッテリーを長持ちさせる機能が搭載

Moto X Playに搭載されている、Android6.0 Marshmallowにはバッテリーを長持ちさせる機能「Doze」モードがあります。この機能とMoto X Playの3,630mAhのバッテリーで、最長48時間の利用が可能です。

ZenFone Max


出典:ZenFone Max – asus

分割
1,242円/24ヶ月

ZenFone Maxのおすすめポイント

最高峰のバッテリーを搭載

ZenFone Maxには5,000mAhのバッテリーが搭載されています。これは現在のところ格安スマホの中では一番大きいバッテリーとなっています。連続待受時間は38日間と凄まじいバッテリー持ちです。

1300万画素の高性能カメラを搭載

1300万画素の高性能カメラとレーザーオートフォーカスが搭載されているので、普段通りに撮影するだけで、簡単にプロのような写真を撮影出来ます。

公式サイト:BIGLOBE SIM

NifMo


出典:NifMo

割引プランが多く用意されていることが特徴なのがNifMo(ニフモ)です。割引プランだけでなく、通信速度や品質も良いです。

NifMoの料金プラン

3GB
1,728円
5GB
2,484円
10GB
3,780円

NifMoで選べる格安スマホ

Acer Liquid Z530


出典:Liquid Z530 – acer

一括
28,801円
分割
1,201円/24ヶ月

Acer Liquid Z530のおすすめポイント

自撮り機能に優れる

Acer Liquid Z530はワイドアングル撮影が可能で、さらに解像度と撮影機能も強化されています。そのため、友人たちと一緒に撮影をするときや、自分をメインに撮影する時にキレイな写真が撮れるとうになりました。

タッチ操作に優れる

Acer Liquid Z530はスワイプジェスチャーで、いくつかの機能を実行することが可能です。通話や写真撮影、音楽再生をすぐに実行出来るので、慣れれば慣れるほど使いやすくなってきます。

ZenFone 2

p5_example
出典:ASUS

一括
36,001円
分割
1,501円/24ヶ月

ZenFone 2のおすすめポイント

高水準でまとまったスペック

ZenFone 2は大手通信会社のスマホと比べても遜色ないスペックを持っています。どこを見ても欠点らしい欠点がなく使いやすいので、非常に人気の高い格安スマホです。

マルチタスクでも重くならない

ZenFone 2は4GBのメモリを搭載しているので、色んなアプリを起動してもサクサク動きます。これは他の格安スマホにはなかなかない性能なので、普段からマルチタスクをする方にはおすすめです。

公式サイト:NifMo(ニフモ)

U-mobile

出典:U-mobile

高速通信が使い放題なプランがあることが特徴なU-mobile(ユーモバイル)です。無制限なものがあるだけでなく、コスパが良いものもあり人気となっています。

U-mobileの料金プラン

通話SIMダブルフィックス1GB以下
1,598円
3GB
1,706円
ダブルフィックス1GB~3GB
1,922円
5GB
2,138円
LTE 使い放題
3,218円
LTE 使い放題2
2,948円

U-mobileで選べる格安スマホ

NuAns NEO


出典:NuAns NEO

一括
42,984円
分割
1,792円/24ヶ月

NuAns NEOのおすすめポイント

自分好みの外観にカスタマイズ可能

NuAns NEOの外装となるカバーは自分好みにカスタマイズ可能です。外装となる部分は上下2つあり、この上下の色や素材を自分で組み替えられます。色だけでなく素材も変えられるので、雰囲気も全然違ってきます。

小型PCのように使用可能

Windows 10 Mobileの機能であるContinuum機能も、もちろん搭載しています。これはNuAns NEOに外付けディスプレイや外付けキーボードを接続し、スマホアプリをPC画面で使えるというものです。非常に期待されている機能で、これからますます発展していくでしょう。

Desire 626


出典:Desire 626 – U-mobile

一括
32,184円
分割
1,342円/24ヶ月

Desire 626のおすすめポイント

ツートーンカラーのオシャレなデザイン

Desire 626はツートーンカラーになっており、個性的なデザインとなっております。他の格安スマホとはデザイン面で一線を画している格安スマホです。

アクセサリーが豊富

Desire 626はオリジナルカバーが別売りされており、このカバーを使えばケースを閉じていても、天気や各種通知が表示されて非常に便利です。

Mate S


出典:Mate S – U-mobile

一括
86,184円
分割
3,591円/24ヶ月

Mate Sのおすすめポイント

ハイスペックカメラを搭載

1300万画素のカメラに、プロフェッショナルモードも搭載されております。この機能が搭載されているので、マニュアルカメラのような写真を再現出来ます。

高性能指紋認証センサーを搭載

最大5つの指紋を登録でき、一つ一つの指紋にアクセス可能な範囲を設定することが可能になっています。仕事の情報や、プライベートの情報の保守においても安心して使える指紋認証センサーです。

公式サイト:U-mobile(ユーモバイル)

格安スマホの即日開通に対応している店舗

次はネットからではなく店舗で即日開通に対応しているところをご紹介していきます。店舗によって取り扱っているMVNO会社は違うので、気を付けましょう。

2016年3月時点の情報です。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラではSIMフリーカウンターが用意されていて、そこで即日開通に対応しています。

ヨドバシカメラで扱われている格安SIM

ビックカメラ

ビックカメラもSIMフリーカウンターが用意されており、即日開通が可能です。

ビックカメラで扱われている格安SIM会社

イオン

イオンにも即日開通に対応している店舗があります。行く前にイオンモバイルを取り扱っているか調べる必要があります。

イオンで扱われている格安SIM

ゲオ

ゲオもOCNモバイルONEの即日開通に対応しています。ゲオの場合も全店舗ではないので、予め対応しているか調べておく必要があります。

ゲオで扱われている格安SIM

即日使える格安スマホのまとめ

即日開通に対応している格安スマホのセットプランがある会社はいかがだったでしょうか。ネットで頼んだ場合は、格安スマホとSIMが届くまで現在のものを使って、新しい物が届いたら設定をして使えるようになります。

そのため使えない時間は30分~1時間程度となることがほとんどです。店舗での契約の場合でも、30分~は使えない時間が発生してします。

格安スマホを選ぶ際は、自分の欲しい機能があるものにして、格安SIMを選ぶ場合は自分の使い方に合ったものを選びましょう。

店頭で購入する場合でも予め、おすすめ格安SIM診断を使っておくと、目安を付けられるのでおすすめです。