1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. FREETEL(フリーテル)の格安スマホは高品質・日本製でおすすめ
 

FREETEL(フリーテル)の格安スマホは高品質・日本製でおすすめ

pixta_15217724_M
格安スマホ

FREETEL(フリーテル)の格安スマホは、日本人の技術者が設計やデザイン、品質管理をしており、非常に高品質となっております。今回はそんなFREETEL(フリーテル)でセット販売されている格安スマホを紹介していきます。

FREETEL(フリーテル)の格安スマホは、安心の日本品質の格安スマホです。日本人の技術者が設計や品質管理をしているので、日本人好みで安心して使える作りになっています。また料金プランも、一定額を支払う必要のある定額プランではなく、使っただけの安心プランなので、プランで悩むひつようもありません。

FREETEL(フリーテル)の格安スマホのセット販売一覧

ここからはフリーテルの格安スマホをご紹介していきます。スペックやおすすめのポイントなどもまとめていくので、ぜひご覧ください。

MUSASHI

出典:FREETEL MUSASHI
OS
Android5.1
ディスプレイ
(サイズ/解像度)(前面)4.0inch 800×480(WVGA) (内面)4.0inch 800×480(WVGA)
CPU
MT6735M Quad core 1.0GHz
メモリ内部RAM
1GB
メモリ内部ROM
8GB
外部メディア規格
microSD
外部メディア最大容量
128GB(SD/SDHC/SDXC)
カメラメイン
800万画素
カメラサブ
200万画素
バッテリー
2,000mAh取り外し:可
本体価格
24,800円

MUSASHIのおすすめポイントは以下のものが挙げられます。

聞き取りやすく話しやすい作り

電話をしやすい2つ折りの格安スマホで、耳とスピーカーの位置と、口とマイクの距離が短いので、声が聞き取りやすくて、会話がしやすい作りになっています。

親指だけで簡単に操作が可能

ガラケーを使っていた場合には、使い慣れているであろう物理ボタンなので、親指だけで簡単に操作ができます。メールなどのメッセージ入力もスピーディーにできます。

4インチの液晶画面で見やすい二刀流ディスプレイ

一般的なガラケーのディスプレイは3,2インチですが、MUSASHIは4インチと大きくなっています。ガラケーの状態で使う時でも、スマホの状態で使う時でも、どちらでも使いやすくなっています。

フル機能のスマホとしても使用可能

2つ折りの格安スマホですが、閉じた状態のままでも、画面は付いているので、通常の格安スマホと同じように使用できます。またGooglePlayにも対応しているので、アプリやゲームを自由にダウンロードできます。

MUSASHIの購入先

FREETEL

SAMURAI KIWAMI

出典:FREETEL KIWAMI ギャラリー

格安スマホながら、高性能な2100万画素のカメラと、6インチ以上の大画面ディスプレイを搭載した、非常に高性能な格安スマホです。

OS
Android5.1
ディスプレイ(サイズ/解像度)
6.0inch/2560×1440(WQHD・IPS) Gollira Glass3
CPU
MT6795 Octa core 2.0GHz 64bit
メモリ
内部RAM 3GB 内部ROM 32GB 外部メディア規格 microSD 外部メディア最大容量 128GB(SD/SDHC/SDXC)
カメラ
メイン2100万画素
カメラ
サブ800万画素
バッテリー
容量3,400mAh取り外し不可
本体価格
39,800円

SAMURAI KIWAMIのおすすめポイントは以下のものが挙げられます。

大容量バッテリーを搭載

SAMURAI KIWAMIに搭載されているバッテリーは大容量の3400mAhとなっています。また大容量バッテリーが搭載されているだけでなく、急速充電機能も搭載しているので、電池持ちが良く使い勝手に優れています。

高性能なカメラを搭載

2100万画素の高性能なカメラをSAMURAI KIWAMIは搭載しています。インカメラも800万画素と高性能なので、自撮りでもキレイに撮影可能です。

ゴリラガラス3の強固なディスプレイ

傷に対する耐性に非常に優れている、ゴリラガラス3を搭載しているので、日常生活で画面が傷付くことが少なくなっています。傷付きにくいだけでなく、傷が付いたとしても目立ちにくくもなっています。

WQHDディスプレイを搭載

WQHDディスプレイを搭載しているので、とても綺麗で繊細に画像を表現しています。フルハイビジョンを超える画像と、高性能なカメラの組み合わせは非常に優れています。

SAMURAI KIWAMIの購入先

FREETEL

Priori3 LTE

出典:Priori3 紹介ページ

ロングセラーを誇る格安スマホがPriori3 LTEです。価格も非常に安く、購入しやすい上に使い勝手も優れていることが特徴です。

OS
Android5.1
ディスプレイ
(サイズ/解像度)4.5inch/854×480(FWVGA IPS)
CPU
MT6735M Quad Core1.0GHz 64bit
メモリ内部RAM
1GB
メモリ内部ROM
8GB
外部メディア規格
microSD
外部メディア最大容量
128GB(SD/SDHC/SDXC)
カメラメイン
800万画素
カメラサブ
200万画素
バッテリー
2,100mAh取り外し:可
本体価格
12,800円

Priori3 LTEのおすすめポイントは以下のものが挙げられます。

交換して何年も使える高品質なバッテリー

Priori3 LTEは2100mAhのバッテリーを搭載しています。このバッテリーは交換も可能になっているので、本体を何年もの間、使い続けることが出来ます。

豊富なカラーバリエーション

格安スマホには珍しく、6つのカラーから好みのものを選べるようになっています。POPなカラーですが、上品に見える作りになっています。

安価ながらも高性能

12,800円という安価ながら、この価格帯にはないスペックを誇っています。アウトカメラは800万画素で、インカメラは200万画素で、自撮りも楽しくできます。

Priori3 LTEの購入先

FREETEL

FREETEL(フリーテル)の料金プラン

高品質な格安スマホを提供するFREETEL(フリーテル)の格安SIMプランは、使った分だけのものとなっています。そのため、予めにどのプランに決める必要はないのもフリーテルの良いところです。今回は通話SIMの料金をご紹介します。

~100MB
999円
~1GB
1,199円
~3GB
1,600円
~5GB
2,220円
~8GB
2,840円
~10GB
3,170円

FREETEL(フリーテル)の格安スマホまとめ

今回は、FREETEL(フリーテル)の格安スマホを3つご紹介しました。安価ながら高性能なものから、少し値段は張るものの、非常に高性能なものまで、フリーテルの格安スマホはたくさんあります。

どれも日本製で安心して使える格安スマホで、信頼して使えるという部分は共通しています。長く使っていく高性能な格安スマホを探している場合は、SAMURAI KIWAMIがおすすめです。