1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. SIMフリースマホのおすすめの端末!失敗しないSIMフリースマホの端末の選び方
 

SIMフリースマホのおすすめの端末!失敗しないSIMフリースマホの端末の選び方

Difficult choice
SIMフリースマホ

格安SIMが話題になってからSIMフリースマホも非常に人気になってきています。人気の理由はSIMフリースマホは価格が安くなっていることが多く、手頃な値段でスマホを運用していけるからです。今回はSIMフリースマホの選び方やSIMフリースマホの端末で人気が高いものをご紹介していきます!

格安SIMの知名度が高くなってきてからSIMフリースマホの知名度も非常に高くなってきました。SIMフリースマホが人気になっている理由は、値段が安くなっていることで安い値段でスマホを使っていけるからです。ここではSIMフリースマホをどうやって選べば良いのかや、SIMフリースマホの端末で人気になっているものをご紹介するのでぜひ参考にしてください。

SIMフリースマホの選び方

ここからはSIMフリースマホの端末の選び方をご紹介していきます。色々な端末が用意されているので、選ぶ指標の一つにしてください。

OSで選ぶ

SIMフリースマホのOSはAndroidか、iOS、Windows10mobileの3つがあります。この中でiOSは値段が高いことが多く、ある程度のコストはかかってしまいます。Windows10mobileはOSがリリースされたばかりなので、あまり端末は揃っていません。Androidの端末は機能や性能が様々用意されていて、値段にも幅があるので選びやすいでしょう。

画面サイズで選ぶ

SIMフリースマホには4型のサイズから6型のサイズまで様々あります。画面が大きな端末は、写真や動画の閲覧、ウェブサイトの閲覧もしやすくなっているという部分が大きなメリットです。反対に画面が小さな端末は、手が小さな人でも使いやすくなっているのがメリットです。

バッテリーの容量で選ぶ

SIMフリースマホは価格も幅があるので、バッテリーの容量も幅広くなっています。5,000mAhのバッテリーを搭載している端末もありますし、2,000mAhの端末もあります。ある程度充電する時間が限られているという方であれば、バッテリーの容量は大きい方が良いでしょう。

機能で選ぶ

SIMフリースマホは端末によって、機能は様々あります。防水機能が搭載されていたり、防塵機能が搭載されていたり、おサイフケータイが搭載されていたり、指紋認証が搭載されていたりります。これらの中で何か欲しいと思う機能があれば、その機能が搭載されている端末を選ぶと良いでしょう。

メモリー・ストレージで選ぶ

メモリーは記憶のようなもので、数字が大きければ大きいほど同時に行える作業は増えます。ストレージは写真や音楽などを保存しておく場所なので、ストレージも大きい方が良いでしょう。microSDカードなどを利用するという場合であれば、小さくても大丈夫です。

おすすめのSIMフリースマホの端末

ここからはおすすめのSIMフリースマホの端末をご紹介していきます。先ほどご紹介した選び方を見て、自分に合った端末を探していきましょう。

1万円台で購入できるおすすめのSIMフリースマホの端末:Zenfone Go

出典:ZenFoneGo

Zenfone Goは1万円台で購入が可能な端末になります。1万円台ながら5,5インチと大画面になっていて手頃な値段で大画面のスマホを利用したいという方におすすめです。

Zenfone Goの簡単なスペック

OS
AndroidTM 5.1.1
CPU
Qualcomm Snapdragon 400 1.4GHz
メモリ
2GB
表示
5.5型, 1,280×720ドット(HD), IPS, 静電容量方式タッチスクリーン
メモリースロット
microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
USBポート
microUSB × 1
ストレージ機能
eMCP 16GB
ネットワーク
無線LAN 802.11b/g/n
カメラ機能
前面 500 万画素 / 背面 800 万画素
搭載センサー
GPS / 電子コンパス / 光センサ / 加速度センサ / 近接センサ / 磁気センサ
バッテリー機能
3010 mAh リチウムポリマーバッテリー
連続通話時間
約 960分(3G)
連続待受時間
約 400時間(LTE)
外形寸法(高さ×幅×奥行)
高さ 151mm × 幅 76.9mm × 奥行き 10.7mm
質量
約160g
バッテリー交換
可能

ZenfoneGOを取り扱っているMVNO業者

  • 楽天モバイル
  • U-mobile(ユーモバイル)
  • DMM mobile(DMMモバイル)
  • IIJmio(みおふぉん)

2万円台で購入できるおすすめのSIMフリースマホの端末:arrows M02

出典:arrows M02/RM02

arrows M02はおサイフケータイを搭載している格安スマホになります。おサイフケータイだけでなく、防水機能や防塵機能も搭載しているので、非常に使いやすくなっているのが特徴です。

arrows M02の簡単なスペック

バッテリー容量
2330mAh
ディスプレイ
約5.0インチHD有機EL(720×1280)
OS
Android™ 5.1
カメラ アウト(背面)
約810万画素 CMOS
カメラ イン(前面)
約240万画素 CMOS
CPU
MSM8916 1.2GHz Quad Core
メモリ 内蔵
ROM:16GB/RAM:2GB
メモリ 外部
microSD/microSDHC
通信
LTE 2.1GHz、1.7GHz、900MHz、800MHz
3G
2.1GHz、900MHz、800MHz
GSM
1.9GHz、1.8GHz、900MHz、850MHz
SIMサイズ
nanoSIM
Wi-Fi/テザリング
対応しています(IEEE802.11b/g/n)/対応しています
その他
GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1

arrows M02を取り扱っているMVNO業者

  • 楽天モバイル
  • mineo(マイネオ)
  • BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
  • U-mobile(ユーモバイル)
  • DMM mobile(DMMモバイル)
  • IIJmio(みおふぉん)
  • NifMo(ニフモ)

3万円台で購入できるおすすめのSIMフリースマホの端末:AQUOS SH-M02

出典:AQUOS SH-M02

AQUOS SH-M02はおサイフケータイ、赤外線通信、防水機能などが搭載されているSIMフリースマホになります。ストレージは32GB、カメラ画素数は1300万画素とバランス良く高スペックになっております。

AQUOS SH-M02の簡単なスペック

サイズ〈高さ×幅×厚さ〉
約134×71×9.9mm 質量
約145g
OS
Android™ 5.0
CPU
MSM8926 1.2GHz (クアッドコア)
内蔵メモリ
ROM 16GB / RAM 2GB
外部メモリ
最大32GB(microSDHCカード)
バッテリー容量
2,450mAh
ディスプレイ
約5.0インチ(720×1,280ドット HD)約1,678万色
アウトカメラ
有効画素数 約1,310万画素 CMOS 裏面照射型
インカメラ
有効画素数 約210万画素 CMOS 裏面照射型
対応バンド
LTE :  Band1(2.0GHz)、Band3(1.7GHz)、Band19(800MHz)、Band21(1.5GHz) 3G : Band1(2.0GHz)、Band6(800MHz)、Band19(800MHz)
VoLTE対応
Wi-Fi
IEEE 802.11b/g/n(802.11nは2.4GHzのみ対応)
Bluetooth
4.0(BLE)
赤外線通信
防水/防塵
IPX5/7/ -

AQUOS SH-M02を取り扱っているMVNO業者

  • OCN モバイル ONE
  • DMM mobile(DMMモバイル)
  • 楽天モバイル

4万円台で購入できるおすすめのSIMフリースマホの端末:Xperia J1 Compact

xperiaj1c0322 出典:SONY

Xperia J1 Compactはカメラなどのスペックも十分になっていて、サイズも持ちやすくなっていることが特徴のSIMフリースマホになります。

Xperia J1 Compactの簡単なスペック

プラットフォーム
Android™ 4.4
プロセッサー/動作周波数
2.2GHzクアッドコア
画面サイズ
約4.3インチ(1280×720)トリルミナスディスプレイ for mobile
解像度
1280×720ドット(HD)
メインメモリ
2GB
記録装置
16GB
フロントカメラ
有効画素数約220万画素 裏面照射型CMOSイメージセンサー Exmor R for mobile
メインカメラ
有効画素数約2070万画素 裏面照射積層型CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile
バッテリー容量
2300mAh
サイズ
幅128mm×奥行き65mm×厚み9.7mm

Xperia J1 Compactを取り扱っているMVNO業者

  • So-net モバイル LTE(ソネット)
  • 楽天モバイル
  • イオンモバイル(イオンスマホ)

SIMフリースマホ端末の選び方まとめ

SIMフリースマホ端末の選び方は以上になります。自分がSIMフリースマホでしたいこと、例えば使いたいアプリゲームなどがある場合はそのスペックを満たしているのかを確認しましょう。

特にそういうものがない場合は、機能面で比較して自分が欲しい機能が搭載されているSIMフリースマホ端末を選びましょう。