1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMの人気ランキング2016年版
 

格安SIMの人気ランキング2016年版

Ranking concept
SIMカード

格安SIMを使いたいと思っても種類が多すぎてどこを選べば良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか。格安SIMを選ぶことが難しいという人のために、格安SIMのランキング2016年バージョンを作成しました。この2016年のランキングを見て格安SIM選びの参考にしてください!

格安SIMをこれから利用していきたいと考えていても数が多くなっていてどれを選んだら良いのか決められないという人も多くなっていると思います。今回は数が多すぎて格安SIMを選べないという方向けに格安SIMの人気ランキング2016年版を作りました。10位まで作成していくので人気の高いものを選んだり、自分が求めるプランがある格安SIMを選びましょう!

格安SIMの人気ランキング2016年版

早速2016年に人気の格安SIMをご紹介していきます。人気の格安SIMを把握して、自分でどの格安SIMを使っていくのか決めていきましょう。

2016年の人気1位の格安SIM:楽天モバイル

出典:楽天モバイル

テレビのCMでも良く見る楽天モバイル が2016年の格安SIM人気ランキング1位となりました。

楽天モバイルの料金プラン

データSIMベーシックプラン
567円3.1GBプラン
972円5GBプラン
1,566円10GBプラン
2,440円
データSIM SMS付きベーシックプラン
696円3.1GBプラン
1,101円5GBプラン
1,695円10GBプラン
2,570円
通話SIMベーシックプラン
1,350円3.1GBプラン
1,728円5GBプラン
2,322円10GBプラン
3,196円

楽天モバイルの人気のポイント

5分かけ放題のオプション

楽天モバイルには5分かけ放題のオプションがあります。オプション料金は850円で5分以内の通話がかけ放題となっています。IP電話ではなく電話回線を使っているので、電話が途中で途切れたりすることもありません。

セット販売されている端末が多い

楽天モバイルはセット販売されている端末が非常に多くなっています。また最新のスマホ端末の場合はコミコミプランというものも用意されているので、最新のスマホを使っていきたいという場合は確認しておきましょう。

公式サイト:楽天モバイル

2016年の人気2位の格安SIM:mineo(マイネオ)

出典:mineo 公式サイト

mineo(マイネオ)はdocomo用の回線とau用の回線のどちらも用意されている非常に珍しい格安SIMになります。

mineo(マイネオ)au回線の料金プラン

データ通信専用SIM500MB
756円1GB
864円3GB
972円5GB
1,706円10GB
2,721円
音声対応SIM500MB
1,414円1GB
1,522円3GB
1,630円5GB
2,365円10GB
3,380円

mineo(マイネオ)docomo回線の料金プラン

データ通信専用SIM500MB
756円1GB
864円3GB
972円5GB
1,706円10GB
2,721円
音声対応SIM500MB
1,512円1GB
1,620円3GB
1,728円5GB
2,462円10GB
3,477円

mineo(マイネオ)の人気のポイント

auの端末でも利用が可能

mineo(マイネオ)はauの端末でも利用が可能な数少ない格安SIMになります。au端末で他に利用できる格安SIMはUQ mobile(UQモバイル)となります。

音声通話プランに最低利用期間がない

以前はmineo(マイネオ)には最低利用期間が存在していましたが、現在は最低利用期間や違約金も撤廃されました。そのため気軽に音声通話プランにも契約が可能となっており、その後の乗り換えも気軽です。

公式サイト:mineo

2016年の人気3位の格安SIM:OCN モバイル ONE

mainimg_01 出典:OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEは利用者が非常に多くなっている格安SIM会社になります。固定回線のプロパイダとしても有名なので、知名度も抜群です。

OCN モバイル ONEの料金プラン

データ通信専用SIM110MB/日コース
972円170MB/日コース
1,490円3GB/月コース
1,188円5GB/月コース
1,566円10GB/月コース
2,484円500Kbpsコース(15GB/月)1,944円
データ通信専用SIM SMS機能付き110MB/日コース
1,101円170MB/日コース
1,620円3GB/月コース
1,317円5GB/月コース
1,695円10GB/月コース
2,484円500Kbpsコース(15GB/月)2,073円
データ通信専用SIM 050 plus付き110MB/日コース
1,134円170MB/日コース
1,652円3GB/月コース
1,350円5GB/月コース
1,728円10GB/月コース
2,646円500Kbpsコース(15GB/月)2,106円
音声対応SIM 050 plus付き110MB/日コース
1,728円170MB/日コース
2,246円3GB/月コース
1,944円5GB/月コース
2,322円10GB/月コース
3,240円500Kbpsコース(15GB/月)2,700円

OCN モバイル ONEの人気のポイント

1日に使った通信量でプランを決めれる

OCN モバイル ONEは日コースがあるので、1日に使用した通信量でプランを決められます。この日コースは110MB/日コース、170MB/日コースの2つになっています。どちらもデータ通信SIMと音声通話SIMに対応しているので、データ通信しか使わない人でも音声通話も使いたい人でも使うことが出来ます。

OCN光インターネットとのセット割引がある

OCN モバイル ONEはOCN光インターネットとのセット割引があります。ご家庭で光に契約をしていないという場合であればOCN光インターネットにも加入することで毎月200円の割引が受けられます。

公式サイト:OCN モバイル ONE

2016年の人気4位の格安SIM:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

出典:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)は最近設備増強を行い通信速度も改善された格安SIMになります。

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の料金プラン

データSIMエントリープラン 
972円
ライトSプラン
1,566円
12ギガプラン
2,916円
データSIM + SMSエントリープラン 
1,101円
ライトSプラン
1,695円
12ギガプラン
3,045円
音声通話SIM音声通話スタートプラン1,512円
エントリープラン1,728円
ライトSプラン2,322円
12ギガプラン
3,672円

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の人気のポイント

12GBの大容量のプランがある

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)には12GBのプランが用意されています。12GBのデータ通信量はなかなか使い切れるものではなく、安心して使える容量となっています。また家族でシェアすることも可能なので、より安く使うことも可能です。

初心者でも使いやすいオプションがある

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)はスマホが壊れた時に交換してくれる端末あんしんサービスや、スマホの設定が分からない時に利用できるBIGLOBEスマホ遠隔サポートなどが用意されています。そのため初めて格安SIMを利用する時に使いやすい格安SIMとなっています。

公式サイト:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

2016年の人気5位の格安SIM:NifMo(ニフモ)

nifmo 出典:NifMo

コストパフォーマンスが高く割引プログラムも多数用意されているものがNifMo(ニフモ)です。高速通信の品質や速度も良い評判が多く聞かれる格安SIMとなります。

NifMo(ニフモ)の料金プラン

データ通信専用SIM3GBプラン
972円
5GBプラン
1,728円
10GBプラン
3,024円
SMS対応SIM3GBプラン
1,134円
5GBプラン
1,890円
10GBプラン
3,186円
データ通信専用SIM3GBプラン
1,728円
5GBプラン
2,484円
10GBプラン
3,780円

NifMo(ニフモ)の人気のポイント

キャッシュバックなどのキャンペーンが多くある

NifMo(ニフモ)ではキャッシュバックのキャンペーンなどを多く行っています。スマホのセット販売だと8,000円のキャッシュバック、格安SIM単体だと3,000円のキャッシュバックということが多いです。

端末セットだと割引を受けられる

先ほどのキャッシュバックだけでなく、端末をセットで購入すると割引を受けられます。よりお得に格安SIMと端末をセットで購入できるので、セットで購入を考えている人におすすめです。

公式サイト:NifMo

格安SIMの人気ランキング2016年版まとめ

以上が格安SIMの人気ランキング2016年バージョンとなります。特に欲しい格安SIMが決まっていないという場合であれば上記のランキングを参考に購入する格安SIMを決めてみてはいかがでしょうか。