1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhone6にソックリ?Andoridスマホ『Blackview Ultra A6』
 

iPhone6にソックリ?Andoridスマホ『Blackview Ultra A6』

Blackview-Ultra-A6catch
スマホ

Androidスマホなのに見た目は大人気のiPhone6にソックリスマホ発見。格安で激安なiPhone6を探している方はこんなスマホはいかがですか?

ちょっと一風変わったスマホを見つけました。Androidスマホなのに見た目は大人気のiPhone6にソックリなスマホがありました。格安でiPhone6を探している方はこんなスマホはいかがですか?

name

Blackview Ultra A6

きっと日本でBlackview Ultra A6をご存知の方は非常に少ないでしょう。まず日本のお店では売っていませんし、だいたいの日本向けのネットショッピングでも取り扱っていません。 だから超レアなスマホで、一見誰がみてもiPhone6だと思うでしょう。

iPhone6ソックリの外観

写真を見て下さい。

Blackview Ultra A6 Blackview Ultra A6-2

もう外観なんてそっくりです。ロゴ部分でなんとかiPhone6とは違うのかな?と判別できますが完全にiPhone6を真似ていますね。

iPhone6とBlackview Ultra A6性能比較

さて実際のiPhone6と性能を比較してみましょう。

Blackview Ultra A6はCPUの処理速度はOSの善し悪しの影響もあるので比較は難しいですが、クアッドコアCPUを搭載しておりスムーズな動き再現しています。
搭載メモリは1GBです。
カメラは背面が800万画素、前面カメラは200万画素とほぼiPhone6と同じ画素数となっています。
OSはAndroid4.4を搭載ですがLTEは非対応です。

Blackview Ultra A6スペック

OS
Android4.4
ディスプレイ4.7インチ
ハイビジョン(1280x720)
IPS
CPU1.3GHzクアッドコア
RAM1GB
ROM8GB
カメラ背面800万画素
前面200万画素
SIMスロット3G
GSM
デュアルSIMスロット
SIMカードminiSIM x1
microSIM x1
対応周波数帯W-CDMA 900/2100 MHz
GSM850/900/1800/1900 MHz
サイズ139x67x9mm
重量145g
SDカードmicroSD 32GB
バッテリー
2200mAh

さすがにiPhone6に似てるいるだけですので性能面ではiPhone6の方が高性能です。

iPhone6スペック

OS
ios8
ディスプレイ4.7インチ
Retina HD Display
IPS
CPUA8
RAM1GB(公式表示なし)
ROM16GB/64GB/128GB
カメラ背面800万画素
前面120万画素
SIMスロットLTE対応
SIMカードnanoSIMx1
対応周波数帯GSM/EDGE
UMTS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev. A Rev. B
VO-LTE
サイズ138.1x67x6.9mm
重量129g
SDカード×
バッテリー
公式表示なし

そもそも日本で使えるの?

外国の方の動画レビューはありましたが、実際日本で使っているような体験談やレビューは全く見当たりませんでした。ですので独自に調査を進めて行きました。

入手するには?

入手方法としては米版Amazon、もしくはスマホ取り扱いサイトから購入が出来るようです。基本的には日本語での取引できるショップがないので英語が出来ないと手に入れるのにトラブル等が発生してしまうかもしれませんので購入の際は厳重に注意を払う必要があります。

日本語は?

元のAndroidファームウェアに日本語がないためそのままでは日本語では使えません。ですが、ロケールアプリをインストールする事によってある程度日本語化させる事は可能なようです。

日本の格安SIMで使える?

もし入手に成功した場合、日本の格安SIMで使えるのか?ということが大問題になります。

スペックでは
W-CDMA 900/2100 MHz
GSM 850/900/1800/1900 MHz
となっています。
GSMの電波規格は日本ではもう使えません。ということはW-CDMAの電波を使う事になります。
W-CDMAはドコモ系の格安SIMが対応しており、2100MHzのみ使用可能です。900MHzはドコモ系ネットワークでは使えません。ソフトバンクであればW-CDMA 900/2100 MHzは利用可能です。

技適マークは?

さて一番重要なのがこの技適マークです。

この技適マークは日本の電波法によって認定を受けている機器に与えられます。従って技適マークのない電波を利用する機器を使うと電波法違反で裁かれてしまいます。

この技適マークがこのBlackview Ultra A6にあるかどうかは現状明かされていませんが、たぶん技適認定はされてないように思われます。ですので入手しても公に仕様は出来ない可能性が高いと思われます。 ですが、使用可能な海外で使う場合は問題ないですし、海外の方が日本で国際ローミングによって使用する場合は合法にするように法改正が進められています。
海外製の格安スマホはこの技適認定をされていない場合がありますので必ず確認をして購入されるのがいいです。

iPhone6ソックリスマホまとめ

iPhone6にソックリなスマホを紹介しました。

iPhone6ソックリスマホ『Blackview Ultra A6』まとめ

Blackview Ultra A6はiPhone6を元に作られています。少しだけ違うところがあるものの、よく比べないとその違いに気づくのは難しいかもしれませんね。惜しむらくは日本の技適に合格しているのかどうか不明であることです。技適認定されていれば日本でも使えるのでちょっと変わったiPhoneとして使ってみたいですね。安くてiPhone6と同じような外観で高級感があるBlackview Ultra A6の紹介でした。

格安SIMの診断が下記から可能です。今から診断を進めましょう。