1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhoneのSIMロックを解除してSIMフリーiPhoneを作ろう
 

iPhoneのSIMロックを解除してSIMフリーiPhoneを作ろう

スクリーンショット 2015-03-23 17.49.50
SIMフリー

SIMフリーiPhoneを作る方法がある!?

SIMロック解除の義務化がもう始まります。ですが、今まで使って来たiPhoneだってやっぱり使いたいのが人の本音。でもキャリアで契約すると月に何千円もかかるから格安SIMで使いたい。でもau、ソフトバンクのiPhoneだから・・・と諦めていませんか?iPhoneのSIMロックを解除する方法があるんです。

name

(注:紹介先のサイト様が他サイトに紹介されることを避けている節があるためサイト名やリンクURLは掲載しません。)

1. iPhoneのSIMロックを解除する

さて、iPhoneのSIMロックを解除する方法はSIM下駄と言われる方法や脱獄といった裏技がありますが、一番良い方法があります。ファクトリーアンロックです。

ファクトリーアンロック

iPhoneのSIMロックを解除する方法にIMEIアンロック、別名ファクトリーアンロックという方法があります。

これは製造メーカーのAppleに直接持っているiPhoneをSIMフリーと同じにして欲しいと要請する方法です。

しかし、これは現在日本で正式サービスはなく海外でのみ可能な手法となっています。
(キャリアではAppleと特別な契約でできますが、日本国内で販売するiPhoneにはサービスをしないようにしています。)

どんなiPhoneでも可能?

基本的にiPhoneであればファクトリーアンロックは可能ですが、キャリア版の物によっては出来ない場合もあるようです。

ソフトバンク版のiPhoneでは

  • iPhone3G
  • iPhone3GS
  • iPhone4
  • iPhone4s
  • iPhone5
  • iPhone5s
  • iPhone5c
  • iPhone6
  • iPhone6 Plus
  • の全ての容量がSIMロックの解除が可能ですが、SIMロックを解除してもau系のSIMが使えるようになるわけではないようです。

    au版のiPhoneでは

  • iPhone6
  • iPhone6 Plus
  • iPhone5s
  • iPhone5c
  • iPhone5
  • の全ての容量でSIMロックの解除が可能なようです。
    SIMロックを解除するとソフトバンクのSIMやドコモのSIMが使える様になるためドコモ系の格安SIMも使用可能になります。
    しかし、逆にau系のSIMは使えなくなるため注意が必要です。

    SIMロック解除の手続きは?

    こちらで用意したカテゴリーの中からご自身で選択していただくことになります。現在、”SIMフリーを知る”、と”SIMプランを知る”のふたつがあり、その中にさらに子カテゴリーとして様々なカテゴリーがあります。カテゴリーを選ぶ際は、子カテゴリーを一つ選択してください。記事に合うカテゴリーがない場合は、親カテゴリーでも構いませんし、もしくは、連絡の上、ご自身で作成されても構いません。必ず一つだけ選択してください。

    URLについて

    メールにて情報を知らせると相手先からメールの返信があります。

    だいたい費用としては2万円以上から4万円は必要になります。
    また、日数自体もまちまちで2週間程度という方もあれば1ヶ月待ちの方もいます。
    機種や容量によってアンロックの申請方法や作業が変わるのか分かりませんが、アンロックされるまで時間変わります。
    ですので、アンロックしてからMNPを考えていたりすると契約更新月が過ぎてしまったりしますので注意が必要です。
    また、更新月を考えて先読みしてアンロックするとauのiPhoneではauのSIMカードが使えなくなったりしてしまうため、MNPをしてから別のスマホ等で使いながらiPhoneがアンロックされるのを待つようにするのが良いでしょう。

    2.ファクトリーアンロックのデメリットは?

    ではファクトリーアンロックをする上でデメリットになるのはどういった部分でしょうか?

    修理するとまたロックがかかる可能性がある

    このファクトリーアンロックサービスの注意でもありますが、iPhoneのSIMロックを解除した後に、なんらかで故障したりした場合に修理に出すと、SIMロックがかかって帰ってくることがあるようです。

    購入時のキャリア情報等がそのまま反映されてくるのかもしれません。また、その場合はまた料金を払ってSIMロックを解除しなければならなくなります。

    ですので修理が発生した場合は覚悟をしましょう。

    キャリアローンを払い終えていないとロック解除できない場合がある

    また、キャリアで分割購入をした場合、分割が残っていると所有者がキャリアになるため、SIMロック解除が出来ない場合があります。

    その場合は前払いした料金の返金は無いことになっていますので注意して下さい。

    3. iPhoneのSIMロックを解除してSIMフリーiPhoneを作ろうまとめ

    SIMロック解除が望まれるiPhoneシリーズですが、ファクトリーアンロックを利用することで格安SIMを使った通信が可能になります。しかし、日本では正規に行われていないサービスであり、また、請け負う業者も海外なため非常に不安のつきまとうファクトリーアンロックですが、成功すれば格安SIMフリーiPhoneを使うことが出来るようになります。

    なお、このファクトリーアンロック業者は有名ですのでiPhone、SIMロックフリー等で検索すればすぐに出てくることでしょう。

    SIMフリーiPhoneに相応しい格安SIMサービスを下記の診断から探して下さい。