1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. スマホのSIMロック解除の方法いろいろまとめ
 

スマホのSIMロック解除の方法いろいろまとめ

pixta333333334
SIMロック解除

SIMロック解除って自分で出来ないのかな?今まで愛用していたスマホってそのまま格安SIMでつかえないのかな?そんな疑問を一度は抱く方も少なくないでしょう。そんな方のために、スマホのSIMロック解除方法をまとめました。

2015年5月からスマートフォンのSIMロック解除が義務化されました。今は販売されているほとんどの物がSIMフリーで、自由に使いたい回線を選んで使う事ができるようになります。
でも、既に愛用しているスマホをそのまま使いたいという人も多いですよね?

今使っているものを格安SIMでずっと使いたい、その場合どうすれば良いんだろう、と悩む方必見。そのスマホを格安SIMでずっと使う方法をまとめてみました。

pixta333333334

iPhoneのSIMロック解除

まず人気のスマートフォン iPhoneから紹介しましょう。

ユーザー数の多いiPhoneですが、現在では購入したキャリアでSIMロック解除できます。このSIMロック解除サービスが導入されたのは2015年5月で、利用できるiPhoneはiPhone 6S以降となります。つまり、5sなどを使い続けたい人はSIMロック解除を行わなければなりません。

では、どうすればiPhoneのSIMロックを解除できるのでしょうか?

小龍茶館

まず、紹介するのがこちら小龍茶館です。ここは「ファクトリーアンロックサービス」と呼ばれる、インターネットでの解除申し込みになります。

香港に拠点を置いて活動していますが、代表者は日本人ですので日本語がちゃんと通じますし、ロック解除の実績もあるようなので、比較的安心して申し込みできそうです。
解除料は10,000円〜25,000円近くと高額になりますので少し二の足を踏みますね。

ロック解除の条件や注意事項もwebサイトに細かく記載されていますし、質問も受け付けていますので、まずはよく内容を読みましょう。

小龍茶館

下駄

下駄?なんだそれは?と思う人も多いでしょう。

iPhoneをSIMロック解除する上で、比較的簡単・低価格で実行可能なので、これを実行している人も多数います。

下駄、SIM下駄とは「SIMロック解除アダプター」のことです。SIMカードを挿入するアダプタにコンピュータ基盤のついた物ですね。このアダプタにSIMカードをはめてスマホに挿入すれば、他社SIMカードでも読み込めるようになるアイテムです。

ただし、これは成功する人としない人に大別されます。

また、成功したとしてもOSのバージョンをアップデートすると使えなくなってしまったりしますので、最新のOSでないとイヤだという場合や、そのOSを使わないと使えない機能、アプリがある場合はこの方法は使えなくなります。

さらには使用可能なOSバージョンや製造番号もあり、素人が手を出すとちょっと痛い目に合うかも知れませんので注意が必要です。最悪iPhoneが起動しなくなったりする可能性もあるので気をつけて下さい。

<SIM下駄写真>
SIM下駄

脱獄

脱獄(ジェイルブレイク)とは、Appleが製品に対してかけている制限を解除し、AppStoreにはない非公式のアプリケーションを使用できるようになる、今までできなかったような設定が出来るようになる、OSを入れ替える…というような方法です。脱獄したあとに非公式のアプリを使ってSIMロックを解除するということですね。しかし、これはオススメできません。

「脱獄」をすることでセキュリティが弱くなって個人情報を抜き取られたり、ウィルス拡散の媒体にされたりします。Appleの規約違反なので、当然公式サポートなども受けられません。

一時期流行った方法ではあるのですが、最悪iPhoneが使えなくなることもしばしばありますので、まずやめておきましょう。

Android SIMロック解除

ではAndroidスマホのSIMロック解除には、どんな方法があるのでしょう。

キャリアでのロック解除

まず、現状で契約しているドコモやauやソフトバンクのスマートフォンの場合は、公式マイページやショップでロック解除しましょう。これはとても安心して申し込みできますね。

ショップで解除してもらった場合は約3,000円ほどの解除料が発生してしまいますが、難しい事は一切無く、店員さんが10分ほどで解除してくれます。その後に対応するSIMカードを挿入すれば良いのです。

ヤフオクなどでのコード取得

また、ヤフーオークションなどで解除コードという物が売買されています。

これは全機種というわけでなく、特定の機種のみの方法となります。確かにショップで解除するよりは安価な値段設定で、ここで購入したコードで解除ができたという話もありますが、かならず解除できるという保証はありません。やはり個人取引ですので全て自己責任になります。改造扱いになり、端末の保証サービスから外れてしまうため、注意して慎重に進めましょう。

root化

そしてAndroidにも脱獄に似た方法があります。それが「root化」です。

これもAndroidOSのアクセス特権(Root)を取得することで開発者が必要とするような機能が使えるという方法ですが、かなり難しいです。

プログラムが分かる方なんかが情報をやり取りしています。私もroot化をした事ありますが、可能になるまで1週間ほどかかりました。素人は絶対に手を出してはいけません。またこの方法によりスマホが起動しなくなることやセキュリティの脆弱性問題が発生する危険性は多いにあり得ますので、注意して下さい。

SIMロック解除の一番安心でオススメな方法

ここまでいろいろな方法を紹介してきましたが、やはり簡単に手を出せる方法はキャリアでの手続きだけだということが分かると思います。

それを踏まえて、オススメなのはこの3つの方法です。

始めからSIMフリースマホを手に入れる

そうです。ネットショップ大手アマゾンや電機屋さん、キャリアで手に入るSIMフリースマホを手に入れましょう。

そうすれば最新のスマホを使用できます。愛用の物をそのまま使うということはできませんが、新たに購入するのが得策です。

またiPhoneシリーズであれば、AppleStoreから直接SIMフリーiPhoneを購入しましょう。6s以上は3大キャリアからも購入できます。一番リスクなくメーカー保証も受けられて大安心です。

格安SIM会社がリリースしているスマホを使う

これが最も安心な方法ですね。

本来トラブルが起こると、SIMカードとスマホのメーカーやサポートがバラバラだとどっちが原因なのかわからず、会社間をたらいまわしにされてしまいます。家電等の修理でそんな経験をした方もいると思います。

しかし、格安SIMキャリアでSIM+端末のセットを購入すればトラブルがあっても一貫してサポートしてもらえます。これが一番の大安心です。

現在では大手キャリアに負けないくらいのサポートや保証もあるMVNOも登場しています。NifMo(ニフモ)をはじめサポート体制を強化している会社が増えていますので、これを利用すると良いでしょう。

公式サイト:NifMo(ニフモ)

スマホのSIMロックの解除方法のいろいろまとめ

今回はちょっとマニアックなSIMロック解除の方法を紹介しました。

SIMロックとかSIMフリーとか調べているとこういった解除の記事もよく目に付くと思います。ですが、実際は簡単に手が出せるのは一部の方のみで、あまり経験の無い方は手を出してはならない物です。
ですので、注意してください。

スマートフォンは今後もたくさんの方が手にしていく身近なアイテムです。安全に、より便利に使用できるように各通信会社が取り組んでいます。そんなサービスをしっかり利用して良いスマホライフを送りましょう。

また、格安SIMはさまざまな物がありますから、選ぶのは大変です。ですので、下の診断を使うとあなたに適したプランを簡単に導き出せますのでどんどん活用してください。