1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 疑問解消!SIMフリースマホにするとどんな使い方ができるの?
 

疑問解消!SIMフリースマホにするとどんな使い方ができるの?

pixta_22109811_M
SIMフリースマホ

最近よく耳にするSIMフリースマホですが、どんな使い方ができるのか疑問を持っている方も多いと思います。今回は、SIMフリースマホにするとどんな使い方ができるのかご紹介します。SIMフリースマホのことを知ってより良い使い方を実現しましょう!

最近よく耳にするSIMフリースマホですが、どんな使い方ができるのか疑問を持っている方も多いと思います。今回は、SIMフリースマホにするとどんな使い方ができるのかご紹介します。SIMフリースマホのことを知ってより良い使い方を実現しましょう!

話題のSIMフリースマホってどういう意味?

SIMフリースマホという言葉を聞いたことがある人は多いと思います。通常のスマホにはキャリアによるロックがかかっており、他社のSIMカードを使用することができません。キャリアで購入したスマホは基本的にそのキャリアのみでの使用となります。

SIMフリースマホは、SIMロックのない自由な状態のスマホのことを指し、各社が提供している格安SIMと自由に組み合わせて使うことができるスマホです。自由度が高いので多くの人に利用されており、格安スマホは主にSIMフリースマホのことを指しています。

キャリアのスマホとSIMフリースマホの違い

キャリアのスマホとSIMフリースマホの違いについてご説明します。キャリアのスマホはそのキャリアでしか使用することができません。また、プランもキャリアに準じたプランを契約する必要があるため、全体的に自由度が低いです。

一方、SIMフリースマホはキャリアとは違って自由度が高く、各社が提供している格安SIMと自由に組み合わせて使うことが可能です。また、MVNO会社の数だけプランが選べるので格安で使用することができます!

SIMフリースマホにするとこんな使い方ができる!

SIMフリースマホのメリット
キャリアに比べて縛りが少ない
端末代が安いので分割しなくてもいい
これまでの端末を引き継いで使える

SIMフリースマホにするとこんな使い方ができると題して、SIMフリーのメリットについてご紹介します。これからSIMフリースマホの購入を検討している方は、どんな使い方があるのか知っておくといいでしょう。それでは、早速見ていきましょう!

キャリアに比べて縛りが少ない

キャリアのスマホはプランによって縛りがあるものが多くそれも数年単位と長いものが多いです。途中で解約する場合は解約手数料がかかり、なかなか解約できないというスパイラルに陥ります。現在もキャリアの解約タイミングを見計らっている人は多いのではないでしょうか?

そんな中、SIMフリースマホなら端末代は一括か分割払いで支払うことができます。しかも、キャリアに比べて価格が安いので分割による回数も少ないです。プランに関してもデータ専用SIMに関しては縛りがなくいつでも解約可能なところが多いですが、音声SIMに関しては半年から1年ほどの縛りがある場合が多いです。この場合でも、10,000円以下の解約手数料なのでキャリアよりは安い解約手数料になります。

端末代が安いので分割しなくてもいい

SIMフリースマホの多くが格安で購入することができます。安いものでは10,000円台から購入することができ、高いものでも50,000円程度で購入できます。ほとんどのMVNO会社では一括払いと分割払いを用意しているので無理なく支払えます。

さらに、SIMフリースマホには中古もあります。中古でもSIMフリースマホなら制限なく使用できるので少しでも価格を安くしたい方は中古を購入して格安SIMを契約するという方法もあります。ご自身にあった方法で選んでみてください。

これまでの端末を引き継いで使える

現在、契約しているキャリアの端末をそのまま引き継いで使いたい方はSIMロック解除をおすすめします。SIMロック解除を行うことで、キャリアと同じ規格の回線ならSIMフリースマホのような使い方をすることが可能です。

docomoの端末を利用している方は、docomo回線のMVNO会社を選ぶことで端末はそのままで利用することができるのでこのような使い方を覚えておくといいでしょう!

SIMフリースマホで自由な使い方を!

SIMフリースマホの使い方についてご紹介しました。SIMフリースマホはキャリアに比べて自由度が高いのでさまざまな使い方ができます。これからSIMフリースマホの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!