1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. IIJmioがau系MVNOを開始?
 

IIJmioがau系MVNOを開始?

IIJmioみおふぉん
SIM

ドコモ系MVNOサービスのIIJmioがau系LTE回線を使ったMVNOサービスも開始しました。今日はau系のMVNOになる IIJmioに迫ってみたいと思います。

ドコモ系MVNOサービスのIIJmioがau系LTE回線を使ったMVNOサービスも開始しました。

name

IIJmioのau系MVNO

今までドコモ系のMVNOサービスを展開してきたIIJmio(みおふぉん) ですが、au系のMVNOサービスも展開するようになるそうです。

IIJmioのタイプK

IIJmioでは、ドコモ系MVNOサービスをタイプD、Yモバイル系MVNOサービスをタイプTとして展開してきました。

ここに新たにタイプKとしてKDDI回線を使いMVNOサービスを展開します。これで、IIJmioはマルチキャリアMVNOとなりました。

IIJmioのタイプKは法人向けサービスで展開

しかし、このサービスはまだ法人向けのサービスしか展開しないようです。

IIJmioでは法人向けにサービスを展開する予定でタイプKの設備を整えているようです。これは災害等の場合にドコモ回線が使えなくなってしまった場合等の予備回線的な使い方を想定しているようです。

ドコモ回線でもau回線でもソフトバンク回線でも通信可能になるため輻輳も回避でき、災害にも強くエリアも完璧カバーになります。

Wifiルータが対応

また、現在では公式に対応する機種はWifiルーター、またUSB型のみのようです。

スクリーンショット 2015-03-30 10.53.47 IIJmioより

基本的にSIMカードは提供しないタイプですが、SIMカード発行型のプランも容易されているようです。プランも月額3500円固定で音声プランの提供はありません。

IIJmioのau系MVNO 今後の見通し

今のところ個人向けのサービスはなく法人向けのサービスでしかありませんが今後はどう進展するのでしょうか?

個人サービスは?

個人向けサービス型マルチキャリアMVNOは国内では取り扱いがないのですが、アメリカではGoogleがマルチキャリアMVNOを展開する動きが出ています。

マルチキャリアMVNOは今後の通信キャリアの発展型になっていくと思われます。
一つのキャリアに縛られることなく自由に通信ができることを目指して各キャリアが取り組んでいますが、そこにMVNOが現れ、格安の通信サービスを展開している今、AppleSIMやGoogleMVNOも登場してきました。

もしかすると、このタイプKサービスがIIJmioの個人向けサービスにも展開する日が来るかも知れません。au系MVNOはまだmineo(マイネオ)UQ mobile(UQモバイル)の2社しかありませんので、ぜひともIIJmioもサービスを展開してもらいたいものです。

今後手に入れるべきSIMフリースマホ

もしもマルチキャリアタイプのMVNOが国内で開始された場合、あらゆるスマホも仕様が変わってくるでしょう。

それはauにもドコモにも対応するSIMフリースマホが重宝されるようになるからです。現在でもZenfon2やその他のスマホでもauにもドコモにも対応できるタイプもスマホがどんどん登場しています。
しかし今は購入時にauでも使えるのか、またはドコモでもLTEは対応しているのか、何Mbpsまで対応できるのか調べないと購入しても使えないといった場合もありますし、実際その落とし穴にはまった人の記事を読んだこともあります。
ですが、今後マルチキャリアが当たり前になれば、スマホもマルチキャリアは当たり前になるのでだれでも簡単にSIMフリースマホを購入できるようになるのです。

IIJmioがau系MVNOを開始 まとめ

IIJmioのタイプKサービスは4/1日から、法人様のみの受付になります。

まだ個人向けに展開はされていませんし、する予定もありませんが、今後もしSIMフリースマホを手に入れる機会があるとしたら、au通信にもドコモ通信にも対応できるSIMフリースマホを選んで購入するようにするべきかもしれません。
今後もIIJmioの動向をチェックしましょう。