1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルでおすすめの端末はどれ?2016年後半
 

楽天モバイルでおすすめの端末はどれ?2016年後半

格安スマホ

楽天モバイルのおすすめ端末まとめ。2016年後半に購入したい格安スマホのおすすめ機種を、スペック(性能)や価格で分類してみました。格安SIMに乗り換えて、お得にスマートフォン生活を始めてみましょう!

楽天モバイルのおすすめ端末まとめ!2016年後半に購入したい格安スマホのおすすめ機種を、スペック(性能)や価格で分類してみました。格安SIMに乗り換えて、お得にスマートフォン生活を始めてみましょう!


楽天モバイルのおすすめ端末:2016年後半

楽天モバイル」がセット販売しているおすすめの端末を紹介。専用モデルのhonor 8や10月から取り扱いを行うZenFone 3など、注目機種をまとめてチェックしておきましょう。(2016年10月3日時点、税込、キャンペーン適用前の価格です。)

ハイスペックな機種が欲しい方向け

まずは高性能ハイスペックの端末を紹介。価格は少しプラスになりますが、処理性能やカメラ性能が高いのが特徴で、格安スマホでも性能を重視する方にオススメです。

HUAWEI honor 8


出典:honor 8

MVNOでは楽天モバイルで独占販売の「honor 8」。光沢感のある本体ボディ、背面のダブルレンズ、高性能オクタコアCPUと大容量4GBメモリが特徴のSIMフリースマホです。1,200万画素のダブルレンズカメラや高感度の指紋認証ボタンを搭載。CPUやメモリも非常に高くサクサク動いてくれます。ダブルレンズカメラ搭載しているのに価格はHUAWEI P9やiPhone 7よりも安価です。

端末名honor 8
メーカーHuawei
画面サイズ5.2インチ /1920 x 1080ドット(IPS)
CPUファーウェイ製 Kirin 950(オクタコア)
OSAndroid™ 7.0
RAM4GB
ROM32GB
カメラ画質背面(1,200万画素×2, デュアルカメラ)
前面(800万画素)
micro SD スロット
SIMサイズnano SIM
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetoothv4.2
通信(LTE)FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
TDD-LTE : B38/40
LTE CA DL (カテゴリ6) : B1+B19/B3+B19/B1+B8
W-CDMA : B1/2/4/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
バッテリー3000mAh(一体型)、急速充電(9V/2A対応)
入出力端子USB Type C
サイズ幅145.5mm×奥行き71mm×厚み7.45mm
重量約153g
本体カラーサファイアブルー/サンライズゴールド/パールホワイト/サクラピンク/ミッドナイトブラック

実機レビューも公開しています。価格は4万6,224円ですが、キャンペーンもあるのでチェックしておきましょう。honor 8を販売しているMVNOは楽天モバイルのみとなっています。楽天モバイルの発売記念キャンペーンでは、WEBからの購入申し込みで「端末料金が46,224円⇒38,664円」へと値下げ、さらにHonor GIFT BOXというアクセサリーセットが付属します。

HUAWEI P9


出典:HUAWEI P9

HUAWEI P9は、カメラの老舗ライカと共同開発したダブルレンズを背面に搭載したSIMフリースマホ。モノクロとカラー、2つのイメージセンサーが美麗な描写を可能にします。プロフィッショナルモードを搭載し、スマホ1台でこだわりの写真が撮れるのがポイント。

Webでの販売は終了。店舗では販売している場合があるため、お近くの店舗へお問い合わせください。

機種名

HUAWEI P9
OSAndroid™ 7.0 / Emotion UI 5.0
デイスプレイ5.2インチ FHD 2.5D
CPUHUAWEI Kirin 955 (64-bit), Octa-core (4 x 2.5 GHz A72+ 4 x 1.8 GHz A53)
RAM3GB
ROM32GB
背面カメラ1200万画素×2 F値2.2 BSI CMOS
デュアルトーンフラッシュ
前面カメラ800万画素 F値2.4
microSDカードスロット最大128GB対応
電池3,000mAh
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac with Wi-Fi Direct
対応バンド
周波数
LTE:1/2/3/4/5/
6/7/8/12/17/19
/20/26/28/38/39/40
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
キャリアアグリケーション○(B1+B19、B3+B19、
B1+B3、B1+B8、B3+B8)
SIMカードnano SIM
測位方式GPS/AGPS/Glonass/Beidou
センサー加速度、コンパス、ジャイロ、環境光、近接、 HALL、指紋
本体サイズ145mm * 70.9mm * 6.95 mm (H x W x D)
重量144g
本体カラーミスティックシルバー、チタニウムグレー、レッド、ブルー

本体価格は6万4,584円ですが、過去に半額近くでキャンペーン販売されたことがありました。楽天モバイルでは多くの格安スマホ割引が行われているので、定期的にチェックしておくと良いでしょう。

ASUS ZenFone 3


出典:ZenFone 3

ASUSの人気シリーズ「ZenFone」から、新機種の「ZenFone 3」が登場。楽天モバイルでも2016年10月3日に予約開始、2016年10月7日に店頭販売を開始しました。Snapdragon 625のオクタコアCPUを備え、オーディオ面ではハイレゾ音源再生に対応、カメラも4K動画撮影対応、レーザーAFと光学手振れ補正にも対応するなど全体的に隙なしの性能を備えた注目機種です。

端末名ZenFone 3 ‏(ZE520KL)‏
メーカーASUS
画面サイズ5.2インチ 1,920(フルHD) IPS
ComingR GorillaR Glass3
CPUQualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)
OSAndroid™ 6.0
RAM3GB LPDDR3
ROM32GB
カメラ画質背面:1600万画素
前面:800万画素
micro SD スロット
SIMカードSIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット
デュアルSIM デュアルスタンバイ
通信(LTE)2G:
850/900/1800/1900
3G:
WCDMA: Band: 1/2/5/6/8/19
4G:
FDD: Band: 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD: Band: 38/39/40/41
Wi-FI802.11a/b/g/n/ac
BluetoothBluetooth® 4.2
バッテリー2650mAh
入出力端子USB Type-C 2.0
サイズ146.8 ×73.9 ×7.69 mm
本体カラーサファイアブラック/パールホワイト/クリスタルゴールド
重量144g

本体価格は4万2,984円です。

いかがでしたか?楽天モバイルでは他にも魅力的な端末を多数取りそろえられています。気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

公式サイト:楽天モバイル

格安スマホで売れ筋価格の3万円台機種

次に3万円弱で購入出来る機種をご紹介します。3万円前後の機種は格安スマホの中でもスペックと価格のバランスのとれた売れ筋の機種が多いので要チェックです!

HUAWEI P9 lite


出典:HUAWEI P9 lite

すでに人気機種となった「HUAWEI P lite」シリーズの最新機種が「HUAWEI P9 lite」。税込3万2,379円の価格ながら指紋認証センサー、自社系のkirin 650 オクタコアCPUを搭載し、ディスプレイもフルHDと高解像度。カラーはゴールド、ホワイト、ブラックの3種類です。

機種名

HUAWEI P9 lite
メーカーHUAWEI
画面サイズ5.2インチ FHD
CPUHUAWEI Kirin 650 オクタコア (4 × 2.0 GHz Cortex-A53 + 4 × 1.7 GHz Cortex-A53)
OSAndroid™7.0 (With EMUI 5.0)
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画質背面:1300万画素 BSI AF
前面:800万画素
micro SD スロット
SIMカードnano × 2
通信(LTE)LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
W-CDMA:1/5/6/8/19
4バンドGSM
Wi-Fi802.11b/g/n, Wi-Fi direct
Bluetoothv4.1
バッテリー3,000mAh
入出力端子micro USB
サイズ146.8mm ×72 .6mm × 7.5 mm
重量147g
本体カラーブラック/ホワイト/ゴールド

富士通 arrows M03


出典:arrows M03

富士通コネクテッドテクノロジーズの「arrows M03」は、格安スマホでは珍しい堅牢性を備えた機種。防水・耐衝撃性能などの耐久性を備えており、米国国防総省の調達基準であるMIL規格に準拠したタフネススマホです。価格は3万5,424円です。

機種名
arrows M03
メーカー
富士通コネクテッドテクノロジーズ
画面サイズ約5インチ
IPS液晶
ゴリラガラス3
CPUQualcomm Snapdragon410
(1.2GHzクアッドコア)
OSAndroid 6.0 Marshmalllow
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画質背面1310万画素
フロント500万画素
SDカードスロットmicroSDXC
最大200GBまで
バッテリー2580mAh
連続通話機能LTE:約770分
3G:約700分
連続待ち受け時間LTE:約640時間
3G:780時間
バッテリー充電時間約140分
SIMサイズnano SIM
対応周波数(LTE)LTE:Band1/3/8/19/26
3G:Band1/5/6/8/19
GSM:850MHz、900MHz
防水・防塵防水 IPX5/8
防塵 IP6X
おサイフケータイ
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n
Bluetooth4.1
本体サイズ約144mm×72mm×7.8mm
重量約141g

公式サイト:楽天モバイル

コスパ重視のおすすめ端末

とにかくコスパを重視するなら低価格モデルがおすすめ。楽天モバイルでは高性能機種からエントリースペックの端末まで幅広く取り扱っているのもポイントで、最近の機種は低価格でもSNSなど普段の利用ならサクサク動く機種も多くなってきているのでチェックしてみましょう!

ASUS ZenFone Go


出典:ZenFone Go

ASUS人気シリーズZenFoneの低価格モデル「ZenFone Go」。5.5インチの大画面ディスプレイと3,010mAhの大容量バッテリーを採用しており、本体価格も2万1,384円と上記で既に紹介した端末よりも安く買えるのが特徴。キッズモードや簡単モードも搭載しているので、スマートフォンが初めての方にもおすすめしたい機種です。

機種名ZenFone Go
メーカーASUS
画面サイズ5.5インチ HD(1280×720)
CPUQualcomm Snapdragon400
(1.4GHzクアッドコア)
OSAndroid 5.1.1 Lollipop
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画質背面:800万画素
前面:500万画素
micro SD スロット
SIMカードmicro SIM(デュアルSIM)
通信(LTE)2G :
EDGE/GSM :
850/900/1800/1900
3G :W-CDMA 6/19/5/8/2/1
TD-LTE :
2600MHz(38)
4G :
FDD-LTE:
1/3/5/6/7/8/9/18/19/28
Wi-Fi無線LAN 802.11n/g/b
BluetoothBluetooth® 4.0
バッテリー3010mAh
サイズ幅151mm×奥行き76.9mm×厚み10.7mm
重量約160g
カラーブルー、ブラック、ホワイト、レッド、ピンク
入出力端子

ZTE BLADE E01


出典:ZTE BLADE E01

ZTEの低価格モデル「BLADE E01」。楽天モバイルで販売されている格安スマホの中では1万3,824円とかなり安い部類になっており、1万円弱で購入出来る端末という価格が魅力的です。

機種名BLADE E01
メーカーZTE
OSAndroid 5.1
ディスプレイ5インチ HD IPS
プロセッサー(CPU)MT6735P , Quad-core 1.0GHz
(GPU)MaliT720MP1
RAM・ROM1GB・8GB
カメラ(背面)800万画素、AF、デュアルフラッシュ
(フロント)500万画素
バッテリー2200mAh
周波数・対応バンドLTE: B1/B3/B8/B19
UMTS: B1/B6/B8/B19
GSM: Quad
機能WIFI 802.11b/g/n
BT4.0
GPS/AGPS
加速度センサー、近接センサー、光センサー、コンパス
周辺インターフェイス3.5mm Earphone Port, 5Pin Micro USB,
Dual Nano SIM, 専用MicroSDスロット(32GB)
主な付属品USBケーブル、ACアタプター、クイックガイド、保証書
本体サイズ142.5×71×7.8 mm
約155g

公式サイト:楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめ端末:2016年後半まとめ

「ハイスペック機種」「売れ筋3万円台機種」「コスパ重視の低価格機種」の3種類に分けておすすめの端末を紹介しました。楽天モバイルは格安SIMの月額料金も安くかけ放題も使えるバランスのとれたサービスなので、詳しい内容は公式サイトを確認しておきましょう。

公式サイト:楽天モバイル

その他SIMプランは「SIMチェンジプラン診断」で比較可能です。