1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイル「楽天メール」は無料・15GBでGmail並だった!
 

楽天モバイル「楽天メール」は無料・15GBでGmail並だった!

pixta_21095200_M
SIMカード

楽天モバイルでは、SIM契約者が無料で使える「楽天メール」というサービスがあります。なんと保存容量は15GBだそうで、そのメールボックスは巨大企業Googleが提供するGmail級の規模!詳しく内容をチェックしていきましょう!

楽天モバイルでは、SIM契約者が無料で使える「楽天メール」というサービスがあります。なんと保存容量は15GBだそうで、そのメールボックスは巨大企業Googleが提供するGmail級の規模!詳しく内容をチェックしていきましょう!

楽天モバイルの「楽天メール」

rakuten mobile mail

楽天モバイルの格安SIMでは、契約者が無料で利用できる「楽天メール」というサービスがあります。他のMVNOが提供しているEメールオプションと比較して保存容量が多いのが特徴で、専用のメールアプリも用意しているおすすめサービスです。

無料メールアドレス「@rakuten.jp」

先述の通り、楽天メールは無料で利用できるのがポイント。メールアドレスは「@rakuten.jp」が1つ使えます。登録も簡単・専用アプリも用意しているので、格安SIMを契約後スムーズに利用開始できるのが特徴です。

保存容量

格安SIMとセットで利用できる無料メールサービスとしては「15GB」という大容量のメールボックスを用意。保存容量の少ないメールサービスとは違うので、主要メアドとしても十分に利用できるサイズとなっているのが特徴です。

GoogleのGmailがGoogle系サービス共用で15GBということを考えると、楽天メールはおすすめです。

キャリアメールにも送信可能

相手方の受信設定にもよりますが、楽天メールはキャリアメール宛てにも送信することができます。

出典:Rakuten M

ちなみに楽天メールアドレスは楽天カード・楽天証券・楽天Edyなどの認証にも対応している記載があるので、グループ内サービスとは相性が良さそうですね。

楽天メールアプリ

専用の「楽天メールアプリ」をAndroid用のGoogle playストアからダウンロード可能。iPhoneで利用可能なiOS版はこちらの記事執筆時点でまだ提供していないので、現状はAndroidのみのようです。

出典:Rakuten M

また「デコメール」「絵文字」にも無料で対応しているので、今まで利用していたキャリアメールのような感覚で利用できるのはおすすめポイントです。

公式サイト:楽天モバイル

以前使えていた「@gol.com」

以前は楽天モバイル・楽天ブロードバンドで使える最大10個の無料Eメール「@gol.com」というサービスがありました。楽天モバイルのメールサービスをGoogle検索するといくつか使えるという記事が出てきますが「現在新規登録は停止中」ということを、すでに公式サポートから確認済みです。注意しておきましょう。

公式サイト:楽天モバイル

楽天モバイルのメール登録・設定方法

楽天メールの登録・設定の手順も確認していきましょう。「メンバーズステーションで登録」→「楽天メールアプリをダウンロードして設定」ですぐ使えるようになります。

メールアドレスを登録

まずは「@rakuten.jp」のメールアドレスを登録するところから始めましょう。楽天モバイル公式サイトから「メンバーズステーション」にログインをします。その後「楽天メールご登録」という項目があるので、こちらをクリック。

出典:Rakuten Mobile

画面下のほうに「メールアドレス」という項目があるので、こちらに希望するユーザーIDを入力。完了したら「お申込みへ」をクリック。

出典:Rakuten Mobile

申し込み内容の確認画面が表示されるので、希望のユーザーIDに間違いがなければ「お申込み」をクリックします。修正が必要なら「戻る」を選択して入力し直しましょう。

出典:Rakuten Mobile

申し込みが完了すると登録終了。これでメールアドレスの作成は完了しました。

出典:Rakuten Mobile

楽天メールアプリの設定方法

@rakuten.jpのメールアドレス登録が終わったら、次に専用アプリをダウンロードして設定が必要です。こちらが完了すると、Eメールサービスが晴れて使えるようになります。

まずはアプリのインストールをGoogle playストアより行いましょう。

アプリを立ち上げたら、まずは「楽天メール」をタップ。(実はこのアプリでGmailやOutlookのメアドもまとめて管理できます。)

出典:楽天M

次に先ほどメンバーズステーションで登録した情報を入力していきます。

  • メールアドレス:先ほど登録したユーザーID
  • パスワード:メンバーズステーションの初期パスワード
出典:楽天M

これだけで設定は終了です!あとは楽天メールを利用するだけの簡単設定なので、パソコンのメール設定を違って面倒でないのもおすすめポイントですね。

出典:楽天M

公式サイト:楽天モバイル

楽天モバイルのメールを使うべき?

ここまでは楽天メールの設定方法とおすすめポイントを紹介してきましたが、果たして本当に楽天メールを使うべきなのでしょうか。少し考えてみましょう。

Gmail VS 楽天メール

スマートフォンを利用している方はほとんどが利用している?くらい有名な無料メールサービス「Gmail(ジーメール)」。Androidのスマートフォンだけでなく、iPhoneやiPad、パソコンのブラウザーから利用可能で、なおかつ15GBという大容量がメリットです。Googleのアカウントがあれば誰でも使えるというのがメリットで、特に何かを有料で登録したりといった必要もありません。

その点楽天メールは楽天モバイルのユーザーが使えるサービスなので、解約した場合などは困るかもしれません。

よって楽天メールを完全メインのメールアドレスとして運用するよりは「Gmailの容量が足りなくなりそうな時に使う」や「2つめのアドレスとして使う」といった利用方法がおすすめです。

ただしGmailのデフォルトアプリではデコメが使いにくかったり、楽天メールアプリはUIがキャリアメールの仕様に若干似ていたり(?)とそれぞれメリットがあるので、上手く使い分けをしていきたいところですね。

公式サイト:楽天モバイル

楽天モバイルの無料メールサービスまとめ

楽天モバイルの契約をすると無料で使える「楽天メール」。Gmail級である15GBの大容量が魅力なので、ぜひ使ってみましょう!

公式サイト:楽天モバイル

また「格安SIMはどれが良いか分からない…」という方は、下記の「SIMチェンジプラン診断」がおすすめ!ぜひお試しください。