1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルのデメリットは?契約前のチェック項目3つ
 

楽天モバイルのデメリットは?契約前のチェック項目3つ

rakuten mobile new logo
SIMカード

格安SIMを提供する人気MVNO「楽天モバイル」には電話かけ放題のオプションがあったり月額料金が安かったりとメリットが多いですが、実はSIMの複数枚シェアができないなどデメリットもあります。欠点をしっかりおさえたうえで、自分にあったSIMカードを選んでみましょう。

格安SIMを提供する人気MVNO「楽天モバイル」には電話かけ放題のオプションがあったり月額料金が安かったりとメリットが多いですが、実はSIMの複数枚シェアができないなどデメリットもあります。欠点をしっかりおさえたうえで、自分にあったSIMカードを選んでみましょう。

楽天モバイルの格安SIMを使うデメリットは?

MVNOには着実に人気を伸ばしている楽天モバイルですが、実はデメリットもいくつか潜んでいます。知らずに契約してしまうと、使えると思っていたオプションが使えないなんてことにもなりかねません。

そこで今回は注意しておきたい項目3つをまとめました。

メリット

デメリットを紹介する前に、先にメリットを見ておきましょう。こちらも主に3つのおすすめポイントがあります。

    1. かけ放題が使える
    2. セット購入できる格安スマホが多い
    3. 割引キャンペーンが多い

「かけ放題が使える」のが最大のメリットです。楽天モバイルでは「5分かけ放題オプション」というものを提供しており、申し込むと文字通り5分以内の国内通話が定額の追加料金でかけ放題となります。

「セット購入できる格安スマホが多い」のも特長です。SIMフリースマホはMVNO業界でも1、2を争うラインナップを揃えていますし、新機種発売後の取り扱いも比較的早いです。…中には楽天専用モデルや限定カラーを用意することもあり、こちらで格安スマホをセット購入する楽しみがあるのも一つポイント。

「キャンペーンが多い」のもおすすめの部分。月額料金の割引というよりは、本体とのセット購入による端末割引が多いです。すでに紹介した通り機種の選択肢も多く、時には半額で購入できる場合もあります。

…上記の内容を簡単にまとめると「かけ放題を格安SIMでも使いたい」「格安スマホを新しく購入したい」というユーザーには間違いなくおすすめなのが楽天モバイルというわけです。

公式サイト:楽天モバイル

では本題のデメリット3つを確認していきましょう。

SIM複数枚のデータ容量シェアができない

MVNOでSIMカードを追加して1つのプランのデータ容量をシェアできるようなサービスもありますが、楽天モバイルの場合はこの容量シェアが不可になっています。

SIM複数枚で安くデータ容量をシェアできる格安SIMの代表格は「IIJmio」。回線品質に評判のあるSIMカードなのでおすすめです。

IIJmio(Dプラン)
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS機能付きSIM
月額料金
音声機能付きSIM
みおふぉん
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
ミニマムスタートプラン972円1,123円1,728円3GB/月下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
2枚
ライトスタートプラン1,641円1,792円2,376円6GB/月下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
2枚
ファミリーシェアプラン2,764円2,916円~3,520円10GB/月下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
最大10枚

公式サイト:IIJmio

ドコモ回線かau回線を選べる「mineo」は、余ったデータ容量を分け合うだけでなく、他のマイネオユーザーにパケットをあげたりもらったりもできます。MVNO内では1番柔軟な通信容量の分け合いオプションを提供しているので、こちらもチェックしておきましょう。

mineo
auプラン(Aプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
500MB756円1,414円500MB/月受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
1GB864円1,522円1GB/月受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
3GB972円1,630円3GB/月受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
5GB1,706円2,365円5GB/月受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
10GB2,721円3,380円10GB/月受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
500MB756円1,512円500MB/月受信最大225Mbps
送信最大50Mbps
1枚
1GB864円1,620円1GB/月受信最大225Mbps
送信最大50Mbps
1枚
3GB972円1,728円3GB/月受信最大225Mbps
送信最大50Mbps
1枚
5GB1,706円2,462円5GB/月受信最大225Mbps
送信最大50Mbps
1枚
10GB2,721円3,477円10GB/月受信最大225Mbps
送信最大50Mbps
1枚

公式サイト:mineo

楽天でんわのかけ放題は5分のみ

かけ放題が使えるMVNOとして人気の楽天モバイルですが、そのオプション内容は「5分以内の国内通話」という条件なので、1度に長時間の通話をしたい人には向いていません。それなら大手キャリアのドコモやau,ソフトンバンクで時間制限のない通話定額プランを利用したほうが安くなるケースもあります。

対処方法としては「一度通話を切ってからかけなおす」こと。実は通話回数には制限がないので、5分に達する前に通話を1回1回切ってからかけなおしてしまえば、トータルで長い時間安く電話が可能です。

また時間制限のない定額かけ放題プランを提供しているMVNOとして「NifMo(ニフモ)」の格安SIMがあります。「NifMoでんわ」はすこし定額料金がプラスになりますが、大手キャリアの通話定額より安い金額で国内通話がかけ放題に。料金を追加すれば、海外かけ放題も利用することができます。

NifMo
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS対応SIM
月額料金
音声対応SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
3GBプラン972円1,134円1,728円3GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,728円1,890円2,484円5GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン3,024円3,186円3,780円10GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚

公式サイト:NifMo

もっと安い格安SIMがある

楽天モバイルは大手キャリアの通信料金と比較すれば圧倒的に月額料金は安いですし、楽天スーパーポイントが貯まったり初月が無料だったりとお得です。…しかし、基本料金だけみればもっと安い格安SIMは存在します

例えば「DMM mobile」の格安SIMは、低速激安プランから大容量20GBプランまで幅広いコースを提供しており、そのほとんどが業界最安水準の月額料金です。

DMM mobile(DMMモバイル)
月額料金
データSIMプラン
SMSなし
月額料金
データSIMプラン
SMSあり
月額料金
通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
ライトプラン475円637円1,231円-最大200Kbps1枚
高速プラン1GB518円680円1,360円1GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン2GB831円993円1,490円2GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン3GB918円1,080円1,620円3GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン5GB1,306円1,468円2,062円5GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン7GB2,008円2,170円2,764円7GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
1枚
高速プラン8GB2,138円2,300円2,894円8GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚
高速プラン10GB2,365円2,527円3,218円10GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚
高速プラン15GB3,888円4,050円4,644円15GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚
高速プラン20GB5,378円5,540円6,458円20GB/月下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
最大3枚

公式サイト:DMM mobile

「かけ放題が使える+データ料金が安い」という両方を兼ね備えた「DTI SIM」という選択肢もあります。2016年6月後半からは通信速度が落ち気味との評価ですが、月額料金は激安なのでチェックしておく価値はあるでしょう。

DTI SIM
データプラン
データSMSプラン
音声プラン
音声プラン+でんわかけ放題
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
1GB648円810円1,296円2,138円1GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
3GB907円1,069円1,609円2,451円3GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
5GB1,317円1,479円2,073円2,916円5GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
10GB2,268円 2,430円3,024円3,866円10GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
15GB3,888円 4,050円4,644円5,454円 15GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
20GB5,238円5,508円5,994円6,836円 20GB/月 下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
ネット使い放題2,376円2,538円3,132円3,974円上限なし下り225Mbps
上り50Mbps
1枚

公式サイト:DTI SIM

楽天モバイルのデメリットまとめ

上記で紹介した3つのデメリットが問題なければ楽天の格安SIMはおすすめです。後は公式サイトで最終週確認をしたのち、乗り換えましょう。

公式サイト:楽天モバイル

他のSIMカードは「SIMチェンジプラン診断」から比較OK。ぜひお試しください。