1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルはLTE対応端末で運用しよう!
 

楽天モバイルはLTE対応端末で運用しよう!

Smart phone with 4G
SIM

楽天モバイルは月額プランも安く、楽天ポイントも貰えるため普段から楽天で通販をしているという方に非常におすすめです。契約した月は月額料金も無料になる楽天モバイルはLTE対応の機種で運用しないといけません。今回はそんな楽天モバイルの料金やおすすめの機種などをご紹介していきます。

楽天モバイルは、支払いをするだけで楽天ポイントも溜まるので、楽天市場で通販をする方や月額料金も安いので、様々な方におすすめの格安SIM会社です。楽天モバイルはLTE対応の端末で運用する必要があるので、その点は注意しないといけません。今回は楽天モバイルの月額料金やセット販売されているおすすめの端末をご紹介していくのでご覧ください。

楽天モバイルの月額プラン

ベーシックプラン
データSIM SMSなし525円
ベーシックプラン
データSIM SMS付き645円
ベーシックプラン
通話SIM1,250円
3.1GBプラン
データSIM SMSなし900円
3.1GBプラン
データSIM SMS付き1,020円
3.1GBプラン
通話SIM1,600円
5GBプラン
データSIM SMSなし1,450円
5GBプラン
データSIM SMS付き1,570円
5GBプラン
通話SIM2,150円
10GBプラン
データSIM SMSなし2,260円
10GBプラン
データSIM SMS付き2,380円
10GBプラン
通話SIM2,960円

まずは楽天モバイルの月額プランを見ていきましょう。これ以外にかかる料金は、初期費用の3,000円やオプションサービスの料金です。通話は30秒で20円かかるので、通話を多くするという場合はアプリなどを利用したほうが良いでしょう。

通信制限は、通信料を使いきった場合は200kbpsまで制限がかかります。3日間の合計でも制限がかかり、プランごとに540MB、1GB、1,7GBを超えると制限がかかります。高速データ通信は低速モードに切り替えも可能ですが、データの使用量はかかります。

楽天モバイルで販売されているLTE対応端末:ZenFone 2

p5_example 出典:ASUS

高性能なスペックと購入しやすい価格なので、非常に人気の高い機種です。

楽天モバイルで販売されているLTE対応端末:ZenFone 2のスペック

プラットフォーム
Android 5.0 (Lollipop)
サイズ
152.5 ×77.2 ×3.9 mm ~ 10.9 mm
質量
170 g
対応メモリ
2GB/4GB LPDDR3 RAM
ストレージ機能
eMMC 32GB/64GB
メモリースロット
MicroSDメモリーカード
ネットワーク
無線LAN 802.11a/b/g/n/ac
ナビゲーション
GPS & GLONASS
表示機能
5.5型, Full HD 1920×1080, IPS, 静電容量方式マルチタッチスクリーン
バッテリー機能
3000 mAh リチウムポリマーバッテリー
カメラ機能前面
500 万画素
カメラ機能背面
1300 万画素

楽天モバイルで販売されているLTE対応端末:ZenFone 2のおすすめポイント

大容量のバッテリーを搭載

ZenFone 2に搭載されているバッテリーは3000mAhと非常に大容量で、充電切れで悩むことが減ります。それだけでなく急速充電機能もあるので、忙しくて充電する時間がなくてもバッテリーが切れることは減るでしょう。

高性能カメラを搭載

アウトカメラは1,300万画素、インカメラは500万画素と非常に優秀なカメラを搭載しています。また暗い場所でも明るく撮影出来る機能なども搭載されているので、写真撮影をよく行う方などに向いています。

楽天モバイルで販売されているLTE対応端末:arrows M02

出典:arrows M02/RM02

富士通が開発した機種で、日本人が非常に使いやすい機能を多く搭載していることが特徴です。

楽天モバイルで販売されているLTE対応端末:arrows M02のスペック

バッテリー容量
2330mAh
ディスプレイ
約5.0インチHD有機EL(720×1280)
OS
Android™ 5.1
カメラ アウト(背面)
約810万画素 CMOS
カメラ イン(前面)
約240万画素 CMOS
CPU
MSM8916 1.2GHz Quad Core
メモリ 内蔵
ROM:16GB/RAM:2GB
メモリ 外部
microSD/microSDHC
通信
LTE 2.1GHz、1.7GHz、900MHz、800MHz
3G
2.1GHz、900MHz、800MHz
GSM
1.9GHz、1.8GHz、900MHz、850MHz
SIMサイズ
nanoSIM
Wi-Fi/テザリング
対応しています(IEEE802.11b/g/n)/対応しています
その他
GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1

楽天モバイルで販売されているLTE対応端末:arrows M02のおすすめポイント

丈夫で壊れにくい作り

arrows M02は傷が付きにくく丈夫なゴリラガラスが使われており、落とした時に画面が割れるということは減ります。塗装も剥がれにくく、傷も付きにくいので、新品同様の見た目で使い続けられます。

便利機能が多い

コンビニ等でも使えるおサイフケータイや、高性能なプライバシーモードも搭載しています。プライバシーモードは誰かに見せたくないメールや、アプリなどを隠せるので便利です。

楽天モバイルのLTE速度

格安SIMだと速度が遅いのではないかと思ってしまうかもしれませんが、楽天モバイルは150Mbpsの高速LTEに対応しているので、その辺りも安心できます。

また対応しているエリアはdocomoと同じです。繋がりにくいということもありません。ただし格安SIM会社は混雑する時間帯は速度が低下することが多く、昼ごろや夕方は回線が混雑し速度が落ちることがあります。

楽天モバイルがLTE対応で速度も十分なのでおすすめ

楽天モバイルはLTEに対応していて、速度もしっかりと出る格安SIM会社です。LTEに対応している端末を選ばないといけないので、詳しい人は別々で買っても大丈夫ですが、あまり分からないという方はセットで購入したほうが良いでしょう。

楽天ポイントが多く貰えることもあり、普段から楽天を良く使うという方にもおすすめですし、単純に月々の料金を抑えたいという方にもおすすめできる格安SIM会社です。

公式サイト:楽天モバイル