1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. プラン豊富なぷららのSIMカードのかしこい使い方を紹介
 

プラン豊富なぷららのSIMカードのかしこい使い方を紹介

ぷららlogo
SIM

ぷららモバイルはプランが豊富です。ちょっぴり複雑に思えるプランも使い方に合わせればすごくピッタリ使い安いものが多かったりします。そんなぷららのプランを覗いてみましょう。

今回は、定額プランや二段階定額もあるぷららモバイルのかしこい使い方を紹介したいと思います。今やスマホのかしこい使い方は生活を豊にすると言っても過言ではないかもしれません。もっと充実した毎日を送るためにかしこい使い方をマスターしましょう。

name

ぷららモバイル

インターネットプロバイダーのぷららが格安SIMサービスぷららモバイルLTE を提供しています。
提供回線はドコモ回線のXi、FOMA回線を使っています。
また、電話機能は提供していないため、データ通信のみの提供になっています。

料金プラン

ぷららのSIMカード料金プランは少し複雑になっています。

ぷらら料金表

定額無制限プラン
定額ライトプラン
二段階定額プラン
定額プラン
月額2980円月額972円30.5MBまで390円
20.5MB以上2550円
月額2036
下り3Mbps
上り3Mbps
下り159Mbps
上り50Mbps
下り159Mbps
上り50Mbps
下り159Mbps
上り50Mbps
1日の通信量
無制限
1日70MB1日100MB1日100MB
1ヶ月の通信量
制限なし
1ヶ月の通信量
制限なし
1ヶ月の通信量
制限なし
1ヶ月の通信量
3GB

おすすめの定額制プランは月額料2980円で使い放題です。通信速度は3Mbps。一日にいくらでも使ってよい事が特徴です。

定額ライトプランは月額料972円。通信速度150Mbpsで高速通信が楽しめます。しかし、一日に使える通信量は70MBまでという制限があります。

二段階制定額プランは月の使用量が30.5MBまでの場合は月額料が390円になります。30.5MB以上を使用した場合は月額料2550円になります。通信速度は150Mbps。しかし1日の通信量は100MBまでという制限もあります。

定額プランは月額2036円です。通信速度は150Mbps。これにも二段階制プラン同様に1日の通信量は100MBまでという制限があります。また、それに加えて月の使用量は3GBまでという制限もあります。

オプション

オプションにはSMSオプションがあります。

SMSはLINEなどの認証サービスが必要なサービスを使用する場合等に使えます。
また、ひかりTVエントリープランが利用できます。映画やドラマ、アニメやバラエティなどの3000本の人気ビデオを見る事ができます。また本来は月額料350円ほどが必要になりますが、ぷららモバイル利用者は月額無料になります。

また、セキュリティ機能もあり、有害サイトブロック機能などがあります。

ぷららモバイルプランのかしこい使い方

ざっと料金プランなどを紹介しましたが、今度はそのプランを有効利用する方法を紹介します。

かしこい使い方、その壱

まずは定額無制限プランの使い方です。

こちらは月額料金が2980円固定で通信速度が3Mbpsです。

どうゆう使い方が適しているかと言いますと、通常のWEBブラウジング、メール送受信に加えIP電話や軽量の動画を見る事が可能です。
3Mbpsで制限なく使えるためIP電話で長電話が使いやすそうですね。ぷららモバイルには電話機能がないので、IP電話等を利用する事は必須になるでしょう。その場合はこの定額制プランがオススメになります。

また、ハイビジョン等の動画を見るには少し通信速度が足りませんが、それよりも軽量の動画であれば見る事が可能でしょう。ですので、通勤中や休憩時間にサクッとyotubeを楽しむ事もできそうです。
友人は、長距離運転で退屈なときにyotubeの漫才を良く聞いて楽しんでいるそうです。これも定額無制限プランならではの楽しみ方ですね。

使い方1
IP電話に最適
使い方2
軽量の動画視聴

かしこい使い方、その弐

二段階制定額プランの使い方です。

スマホでメールしか使わない場合に有効ですね。特にスマホは使ってみたい、でも実際ほとんど使う事が無かった等の場合に有効だと思います。
とくに高齢の方でスマホを持っている方とお話したときに、「スマホもっているけど、パソコンでインターネット見たりはするけど、スマホでは家族からのメールを見る程度だ、電話もあまり使ってない。」という話をよく耳にします。
あまり使っていないのに毎月ドコモに7000円近く支払っているそうです。

これはかなり勿体無いと思います。この二段階制プランにIP電話を使えば、無駄を省いて使用ができると思いますね。そんな方にこのぷららモバイルがオススメだと思います。
ただし、これは自宅に無線LAN環境がある場合が条件です。

使い方1
メールのみのチェック
使い方2
少量のIP電話での使用

かしこい使い方、その参

定額ライトプランの使い方。

定額ライトプランは月額972円で1日70MB使用となっています。1日70MBですから1ヶ月30日で計算すると2.1GBが使用可能ということになります。
通常、1日にほんの少しハイビジョン動画を見る、あとはWEBブラウジングやメールの送受信が主な使い方という方に良いと思います。

少しインターネットでチェックする必要があるけれど、それ以上は使わないことが多いという方に最適だと思います。

また、お子さんにスマホを持たせる場合にも最適だと思います。1日70MB使用後低速になりますので、インターネットの使い過ぎを制限できたり、また、オプションの有害サイトプロック機能を使うと安心してお子さんが使えると思います。

使い方1
少量の動画視聴
使い方2
毎日の定期的なニュースなどのチェック

ぷららのSIMカードまとめ

ぷららのSIMを紹介し、プランに最適なかしこい使い方を紹介しました。 これらの使い方以外にも良い使い方もあるでしよう。 また複数のSIMカードを使い分ける事でより最適な環境を整えることも可能になるかもしれません。

今自分に必要なネットサービスは何かをしっかりと考えると自分に最適なプランが見つかると思います。 下記のシミュレーションを使ってより良いプランを見つけましょう。