1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安購入可能な海外のSIMフリースマホ
 

格安購入可能な海外のSIMフリースマホ

スクリーンショット 2015-05-21 22.49.27
SIMフリースマホ

海外ではSIMフリースマホに人気があります。iPhoneとAndroidのみならず、WIndowsやFirefoxも格安スマホをSIMロックなしで販売しています。キャリアフリーなど多大な恩恵があるSIMフリー端末ですが、今回は日本未発売ながらも、特定ルートで購入可能な格安SIMフリースマホをご紹介します。

格安SIM市場ではキャリアを問わず使えるロックが解除された端末が人気です。また国外では、日本で販売されていない高スペックの格安スマホが多数販売されています。今回はその中から人気機種を見ていきましょう。

スクリーンショット 2015-05-16 3.38.39

海外で人気のSIMフリースマホ

今回は海外のSIMフリースマホ、そのおすすめ機種を紹介していきます。

なぜSIMフリーなの?

まずは国外で人気かを解説します。

国外ではキャリアフリー(通信会社による端末ロックがかかっていない状態)になっている地域も多く、またロックのかかっていない携帯電話は他のキャリアでも使えるので、通信会社を買えるたび新しい機種を購入する必要もありません。

またロックが解除された携帯は対応していれば国外でもSIMカードを挿して現地の料金相場で使えるのも一つの魅力です。日本のケータイを海外で使うと国際料金で高くつきますが、現地のSIMを契約すれば安く済みます。 スクリーンショット 2015-05-16 3.48.00 出典:eBay HPより

 
 

MVNOの拡大でさらに人気に

日本ではMVNOの台頭により、ロックがかかっていない端末の人気に拍車がかかっています。

格安SIMが台頭することで、キャリアフリーの端末に人気が出ていますし、セット販売を行っているMVNOのほとんどがキャリアフリーの端末を取扱っています。また機種にもよりますが、格安なスマホが多いです。最近人気の高いASUSのZenFone2がその一つです。 スクリーンショット 2015-05-16 3.51.14 出典:ASUS HPより

格安の海外おすすめSIMフリー

ではMVNOと相性の良い低価格端末(日本未発売)を紹介していきましょう。

Android Oneシリーズ

まずは開発途上国を中心に広がっている格安スマホ「Android One」シリーズを紹介します。

「Android One」はGoogleと選定されたハードウェアメーカーが開発するスマートフォンで、海外でインド・フィリピン・インドネシアなど開発途上国向けに発売されている低価格シリーズです。

こちらのプロジェクトに対するGoogleのサポートは手厚く、2014年時点のモデルもAndroid5.0へのアップデート提供が確約されていつつ、価格は1万円台です。現在日本では発売されていませんが、MVNOは現在2台目・スマホビギナー層が多いことを考えると、MVNO市場の需要は相当数見込めそうです。 スクリーンショット 2015-05-16 3.54.51 出典:Android HPより

 

Firefox OS搭載端末

Firefox OS搭載端末は異常な安さで海外では異彩を放っています。

Firefox OSはその容易な開発環境と価格の安さで注目を集めています。auの「FxO」発売もニュースになりましたが、あちらは高スペックスマホなので本体代金が割と高いですが、 国外では約3,000円の激安スマホも販売されています。AndroidとiOSの2強が続くOS市場では、低価格端末を途上国に売り込むというのが、将来的にシェアを伸ばす最善の方法なのでしょう。 スクリーンショット 2015-05-16 3.59.26 出典:mozilla HPより

Xiaomi Mi3

中国スマホメーカーのXiaomiが開発した高機能・格安スマホです。

Xiaomiはハイスペックながら、マーケティングをオンラインに絞ることで原価に近い価格で提供しています。現在アジア各国で販売していますが、日本参入への予定は2014年時点ではないと言っています。

フラグシップモデルのMi 3は2.3GHzクアッドコア・2GBのRAM・3050mAhバッテリーと国内発売の新機種と変わらない性能を誇るAndroidスマホですが、その価格は2万円台とありえない価格設定になっています。日本参入が決定すればいよいよ国内メーカーは危ういかもしれません。 スクリーンショット 2015-05-16 4.03.07 出典:Xiaomi HPより

海外SIMフリースマホが購入できるサイト

ではどこで買えるのでしょうか?

EXPANSYS

日本語対応が可能かつ価格も比較的安いです。

英語サイトが心配ならここへ。日本語ウェブサイトで問い合わせも日本語OKです。新端末も扱っていますし、比較的安価です。超人気のZenFone2も現在在庫ありです。 スクリーンショット 2015-05-16 4.05.19 出典:EXPANSYS HPより

 

1ShopMobile.com

英語サイトですが日本語対応も充実しています。

個人輸入サイトですが、日本語対応が充実しています。総じて価格が安く、なるべく安くという方におすすめです。価格はサイトよって異なるので、各サイトを比較した上で購入しましょう。 スクリーンショット 2015-05-16 4.09.50 出典:1SHOPMOBILE HPより

海外から格安スマホを買ってみよう

では今回の記事をまとめていきます。

未発売端末は以外と簡単に手に入る

買い方さえ知っていれば、国内未発売モデルも簡単に購入できます。

まずは国外には多くの格安シムフリースマホがあることを知っておくべきです。そしてその多くは、国内で販売されていません。それだけ日本携帯電話市場は特殊と言えます。

保証が効かなかったりはしますが、格安スマホなら壊れたら買い換えればいいだけです。Firefox PhoneならiPhoneが何台買えるのでしょうか・・・。

おすすめのMVNOを探そう

SIMを安く使うことで、さらにお得に使えます。

格安SIMをしっかりと選ぶことで、快適・お得に利用できます。下の「SIMチェンジプラン診断」で簡単な質問に答えて、あなたに最適なMVNOを見つけてみましょう。