1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」はどの格安SIMで使うべきか?
 

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」はどの格安SIMで使うべきか?

SIMフリースマホ

NuAns NEO に一番ふさわしい格安SIMを紹介します。数多くある格安SIMの中でどの格安SIMだとNuAns NEO を便利に使えるのか調べました。

SIMフリースマホに「NuAns NEO [Reloaded]」というものがあります。このスマホはどの格安SIMでも利用できるというメリットがあります。しかし、数ある格安SIMの中でどれを選ぶと一番いいのか分かりません。そのためどの格安SIMで使うと一番NuAns NEO [Reloaded]のポテンシャルを引き出せるのか紹介します。


出典:NuAns NEO公式サイト

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」をおさらい

NuAns NEO [Reloaded]は2月に発売されたまだ新しいSIMフリースマホです。

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」の特徴

SIMフリースマホNuAns NEO [Reloaded]には特徴があります。

まず、アンドロイドOSを搭載しているのでたくさんのアプリが使えます。そして国内産のスマホではないのですが、防水、防塵、おサイフケータイも使えます。

また、スマホはスマホケースを利用して使うというのが一般的ですが、NuAns NEO [Reloaded]の場合は着せ替えができるSIMフリースマホです。SIMフリースマホの場合はケースを探すのに苦労します。

大手のメーカーが作る人気で売れ筋のスマホの場合はスマホケースの種類も豊富で目移りするくらいのスマホケースがあります。しかし、アンドロイドOS SIMフリースマホの場合、スマホケースの種類は数点程度しかありません。オシャレなスマホケースや機能的なスマホケースはかなり少なくなっています。

しかし、NuAns NEO [Reloaded]の場合、元から着せ替えすることを視野に入れて設定されているためスマホケースを使う必要がなく、そのままオシャレに返信させることができます。

気分によって色を変え、模様を変えることができます。防水防塵なので防水ケースを探す必要もありません。

ケースをつけずにスマートに持ち歩けるオシャレなSIMフリースマホ、それがNuAns NEO [Reloaded]なのです。


出典:NuAns NEO公式サイト

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」の全スペック

ここでNuAns NEO [Reloaded]の中身についても紹介しましょう。

見た目がかなりスマートなオシャレSIMフリーNuAns NEO [Reloaded]ですが、中身もしっかりスマートです。

機種名NuAns NEO [Reloaded]
OSAndroid 7 (Nougat)
セキュリティパッチ/アップデート配信
RAM3GB
ROM32GB
外部メモリmicroSDカード対応
(1TB対応)
ディスプレイ5.2インチ フルHDディスプレイ
Dragontrail Pro
プロセッサーQualcomm Snapdragon 625
カメラリアカメラ:13MP
フロントカメラ:8MP
バッテリー3450mAh
Quick Charge 3.0対応
その他指紋認証センサー
Felica
大手3キャリアに対応したマルチバンド
SONYセンサー採用カメラ
生活防塵/防滴仕様

Qualcomm Snapdragon 625はZenfone 3と同じ性能のCPUです。特段CPUの性能が高くもなく低くもありませんが、ばっちりあらゆるアプリを使いこなすことができます。

メモリは3GBですから、まずメモリが少なすぎてアプリが落ちるということもないでしょう。

つまり男性女性問わず、日常生活においてしっかり使える仕様になっているわけです。

NuAns NEO [Reloaded]は今勢いのある格安SIMで使うべき

ではNuAns NEO [Reloaded]はどの格安SIMで使うのが一番理想的か紹介しましょう。

NuAns NEO [Reloaded]はドコモの電波、auの電波、ソフトバンクの電波に対応しています。

となると電波としてはどのSIMでも利用できるのですが、ソフトバンクの格安SIMは3月22日までは発売されていません。Y!mobileやU-mobile SUPERではソフトバンク網が利用できますが、他の格安SIMに比べ月額料金が高い傾向にあります。

auの格安SIMはIIJmio(みおふぉん)、mineo(マイネオ)、UQmobile(UQモバイル)ですが、au回線の格安SIMの場合、3G回線ではインターネットができないというデメリットがあります。実際高速道路などで使うと圏外になるところもあります。

ドコモの場合は3G回線でもインターネットができますし、格安SIMの種類も豊富です。つまり選ぶべきはドコモ回線の格安SIMということになります。

そこでNuAns NEO [Reloaded]には今勢いのある2つの格安SIMをお勧めします。

LINEモバイル

LINEモバイルだとNuAns NEO [Reloaded]のおサイフケータイ機能も生かすことができます。また、カウントフリー機能が使えるのでSNSは使い放題にできます。

LINEモバイルはドコモ回線の格安SIMなのでエリアも広く使えます。また、通信速度もLINEモバイルは優秀です。他の格安SIMに比べてしっかり速い!

NuAns NEO [Reloaded]の機能を損なうことなく使えるでしょう。

公式サイト:LINEモバイル

楽天モバイル

楽天モバイルでもNuAns NEO [Reloaded]のおサイフケータイ機能は使えます。

通信速度の速く、さらに大容量プランもあるので、SNSだけじゃなくゲームや動画を使う人も安心できます。NuAns NEO [Reloaded]は5.2インチのスマホなので動画を見るのにも良いサイズです。

楽天モバイルの大容量プランだとNuAns NEO [Reloaded]を大いに使うことができそうです。

公式サイト:楽天モバイル

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」はどの格安SIMで使うべきか?まとめ

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」はどの格安SIMで使うべきか?をまとめました。

SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」はどの格安SIMで使うべきか?まとめ

SIMフリースマホNuAns NEO [Reloaded]は今一番勢いのあるLINEバイルか楽天モバイルの大容量プランで使いましょう。それが一番おすすめの選択になります。

公式サイト:LINEモバイル

公式サイト:楽天モバイル