1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. NifMo「SIMカードスタート割」キャンペーンで3か月割引!
 

NifMo「SIMカードスタート割」キャンペーンで3か月割引!

NifMo sim campaign june
SIMカード

格安SIMのNifMoが月額料金の割引キャンペーン「SIMカードスタート割」を開催!2016年6月30日までの申し込みで、基本料金がさらに安く利用可能です。

格安SIMのNifMoが月額料金の割引キャンペーン「SIMカードスタート割」を開催!2016年6月30日までの申し込みで、基本料金がさらに安く利用可能です。

NifMoの「SIMカードスタート割」キャンペーン

ニフティがMVNOとなって提供中の格安SIM「NifMo(ニフモ)」が、新規申し込みを対象とした月額料金の割引キャンペーンを開催しています。期間中に申し込みすることで、格安スマホをもっとお得に利用できます!

3か月486円割引

キャンペーン期間中にNifMoのSIMカードのみに申込で、利用開始月の翌月から3か月間、486円(税込)が毎月割引かれます。公式サイトに記載の内容は以下の通りです。

NifMo SIMカード スタート割の適用期間中、最大3カ月間、ご利用中の NifMo データ通信プラン料を上限として450円(税抜)を自動的に割り引きいたします(契約タイプ料、音声通話料、SMS送信料、オプションサービス利用料は割り引き対象外となります)。

初月は基本料金が無料

キャンペーン特典は翌月より開始しますが、それとは別に初月の基本料金は無料となります。つまりは最大4か月分、月額料金がお得に使えるというわけです。特にデータ専用のSIMカードならほぼワンコイン価格で使えるようになります。

対象プラン

SIMカードの種類は「音声通話対応・SMS対応・データ通信専用」の3つすべてがキャンペーン対象に。容量は3GB/5GB/10GBならOKで、ポストペイドのプランなら全て割引対象となるものポイント。

特にMVNOのキャンペーンだと音声SIMのみ割引対象になるケースもあるので、ニフモのすべてのプランが割引に対応しているので「データ通信専用SIM+タブレット」などの運用にもおすすめと言えそうです。

2016年6月30日まで

申込期間は2016年6月30日までとなっています。割と短めになっているので、早めに公式サイトをチェックしておきましょう。

公式サイト:NifMo

NifMoのおすすめポイント

キャンペーンを利用すればお得に格安SIMを利用することができますが、ニフモのおすすめポイントはオプションの豊富さにあります。

月額料金

まずはプランの基本料金を確認してみましょう。容量コースは3つのみでシンプルな構成となっています。

NifMo
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS対応SIM
月額料金
音声対応SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
3GBプラン972円1,134円1,728円3GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,728円1,890円2,484円5GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン3,024円3,186円3,780円10GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚

目安としては「3GBプラン:SNS中心のライトユーザー」「5GB:動画もたまに見るユーザー」「10GBプラン:動画やネットの使うゲームアプリなどを多用するヘビーユーザー」といったところでしょうか。…大容量の10GBプランが選べるので、活用の幅は広いです。

また先ほど少し説明した「初月の基本料金が無料」に関しては、今回紹介している3か月割引キャンペーンとは別に、上記すべてのプランに適用します。より安く格安SIM運用をスタートできるのはおすすめポイント。

NifMoでんわ

IP電話サービスである「NifMo でんわ」を利用すると、オプションで「国内かけ放題」「国内+海外かけ放題」プランをお得な金額で利用することができます。

  • 国内かけ放題プラン:+1,404円/月
  • 国内+海外かけ放題プラン:∔2,916円/月

IP電話ながらMVNO他社のかけ放題プランと違い「何分電話しても定額料金」なので、より長く、多く通話をする方には非常におすすめです。

NifMo コネクト

SIMユーザーは、本来有料であるWi-Fiスポット(BBモバイルポイント)が無料で使える特典付き。専用アプリをダウンロードしておけば、接続スポットに行った時点で自動でWi-Fiに繋いでくれるので、非常に便利です。

アプリはAndroid用、iPhone用どちらも提供中なので、このサービスを活用することでより高速データ通信容量を節約することができます。

さらにそうして節約し当月余った通信容量は、翌月に繰り越しOKです(申込不要)。このようにデータ容量を無駄にしないオプションもしっかり揃えているのはうれしいポイントです。

NifMo バリュープログラム

ニフティ独自のサービスと言えるのが、こちらの「バリュープログラム」。専用サイト、もしくはアプリを介して買い物などをすると、金額に応じて月額料金の割引に還元されるシステムとなっています。

還元対象
提携ショップでの買い物
おすすめアプリのダウンロード
飲食店のアンケート…など

2015年7月度の割引還元実績は平均1,041円と公表されており、活用次第でかなりの割引を受けることができますね。

セット購入可能なSIMフリースマホ

NifMoではセット購入なSIMフリースマートフォンも3種類取り扱っています(2016年6月4日時点)。セット購入すると3か月の月額料金割引は非適用となりますが、初月無料は使えます。

ASUS ZenFone Go

人気のASUS「ZenFone」シリーズの格安モデル。5.5インチの大画面ディスプレイにクアッドコアCPUを搭載しており、背面カメラは800万画素と普段使いには十分なスペックとなっています。

  • OS:Android 5.1
  • ディスプレイ:5.5インチ HD
  • CPU:クアルコム Snapdragon 400 1.4GHz
  • RAM;2GB
  • ROM:16GB
  • カメラ:背面800万画素/フロント500万画素
  • バッテリー:3000mAh
  • Wi-Fi:802.11b/g/n
  • 本体サイズ:151 ×76.9 ×10.7 mm
  • 質量:160g

FREETEL SAMURAI KIWAMI

6.0インチのWQHD高解像度ディスプレイに、MediaTek製オクタコアを搭載したハイスペックスマホ。背面カメラも2100万画素と高性能にも関わらず、本体価格は安いのが特徴です。

  • OS:Android 5.1
  • ディスプレイ:6.0インチ WQHD
  • CPU:MT6795 Octa core 2.0GHz 64bit
  • RAM;3GB
  • ROM:32GB
  • カメラ:背面2100万画素/フロント800万画素
  • バッテリー:3400mAh
  • Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
  • 本体サイズ:159.5 ×82.9 ×8.9 mm
  • 質量:182g

富士通 arrows M02

MIL規格14項目に準拠したタフネススマホ「arrows M02」。国内メーカーである富士通ブランドの格安スマホで、最大3日間の電池持ちやsuper ATOK ULTIASによる文字入力が特長です。

  • OS:Android 5.1
  • ディスプレイ:5.0インチ HD
  • CPU:MSM8916 1.2GHz Quad Core
  • RAM;2GB
  • ROM:16GB
  • カメラ:背面810万画素/フロント240万画素
  • バッテリー:2330mAh
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n
  • 本体サイズ:約141mm×68.9mm×8.9mm
  • 質量:149g

スマホも新品で購入したい方は、上記3機種を確認しておきましょう。

公式サイト:NifMo

NifMoのキャンペーン、2016年6月版まとめ

SIMカードのみの申し込みで、全てのプランで3か月割引・さらに初月が無料とお得です。6月30日までとなっているので、公式サイトを確認しておきましょう。

公式サイト:NifMo

その他のMVNOも比較したい方は、下記の「SIMチェンジプラン」を試してみましょう。