1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. NifMo(ニフモ)のバリュープログラムとは?
 

NifMo(ニフモ)のバリュープログラムとは?

Nifmo
SIM

Niftyの格安SIM、NifMo(ニフモ)のバリュープログラムを使うと、指定のアプリケーションから買い物やアプリケーションのダウンロードを行うことで、還元がもらえます。NifMoの月額料金から料金の還元が差し引かれ、月額料金がどんどんと安くなどのメリットを紹介します!

現在スマートフォンを使う人が若い人を中心に増え始め、大手キャリアであるdocomo、au、softbankもスマートフォンプランを競ってリリースしています。 しかし、その料金は高額で、約5千円〜1万円の通信費用が必要となるため、スマートフォンを持つことに躊躇する方もいることでしょう。

name

しかし、昨今では大手キャリアとは別の格安SIMを展開する通信会社MVNOと呼ばれるグループが格安な料金でスマートフォンを使えるようにしています。

格安SIMの料金

では、格安SIMの料金はいくらほどなのでしょうか?

それぞれの格安SIMの料金

格安SIMの料金とは1000未満からのプランがあり必要に応じたプランを選ぶことができます。

この格安SIMの登場と2015年5月から施行されるSIMロック解除と呼ばれる法が有効になることで今現在、スマートフォンを持つことに躊躇している方たちもスマートフォンが今までの携帯電話の料金と同じ程度で使えるようになります。

現在の格安SIMの代表的な金額は

電話基本料金
700円
SMSショートメール
150円
データ通信
900円
ほどです。
この格安SIMはたくさんの会社がありますが、大体このぐらいの料金設定になっています。

いろいろな割引サービス

しかし、この格安SIMの会社たちは、もともと、インターネット通信会社であることが多いです。 そのため、スマートフォンの契約とインターネットの契約をセットにすると通信費用が割引になるプランもあります。

一例では

O社電話基本料
月額700円
O社SMSショートメール
150円
O社データ通信料
900円
O社プロバイダセット割引料
-200円
このように少額ではあるのですが、割引があります。

もっと安く使いたい

しかし、月額1600円はすごく安くなっていますが、従来の携帯電話料金と比較して考えるともう少し安く抑えたいと思いませんか?
家族4人でスマートフォンを持つと1600×4で6400円ほどになりますが、できれば5000円以内に抑えたいところです。 しかしそんなプランはありません。

毎月を4人で5000円に抑えようとするなら、電話プランをなくしデータ通信のみにしなければなりません。 なかなか使い勝手に不便が伴いそうです。

そんな中、新しい試みのサービスが登場しました。

NifMO(ニフモ)の新しい試み

NifMoという格安SIMが各社料金を比較しても変化がなくなってきたところに新しいサービスを始めました。

NifMoとは

NifMoとは、もともとインターネットプロバイダをしていたNiftyというプロバイダです。このNiftyは古くからあります。格安SIMを始めたのも他の格安SIMより若干古くすこし他の格安SIMよりもノウハウがあります。
そんなNifMoの説明をしましょう。

NifMoのプラン

NifMoはスマートフォン向けのSIMカードを販売しています。
そのプランは

電話基本料金月額
700円
データ通信
900円

その上のプランになると

電話基本料金月額
700円
データ通信
2500円
です。
2GBより上のプランになると他の格安SIMよりも1000円ほど割高な料金になります。

NifMoとしては2GBのプランを積極的に売っていきたいようです。 しかし、2GBの料金は他社と変わらず、他のプランは他社より割高。
これでは全く魅力を感じません。

ではなにが新しいのでしょう。

NifMo(NifMo)のバリュープログラム

それでは、今回の目玉NifMoのバリュープログラムについての説明です。

バリュープログラムとは

このバリュープログラムとは、今までどの通信会社にも存在しなかったサービスです。それは指定のアプリケーションから買い物やアプリケーションのダウンロードを行うことで、還元がもらえます。

つまり、買い物をすると、NifMoの月額料金から料金の還元が差し引かれ、月額料金がどんどんと安くなっていきます。

また、アプリケーションのダウンロードをおこない中の情報を閲覧すると料金が還元されて、また月額料金が安くなります。

具体的には
電話基本料金月額
700円
データ通信
900円
A社で買い物した還元
-30円
B社で買い物した還元
-100円
C社で買い物した還元
-100円
D社で買い物した還元
-300円
E社で買い物した還元
-200円
請求額
870円
これがNifMoのバリュープログラムです。
このような割引サービスは他社にはなく、NifMoのみのサービスになります。
バリュープログラムではインターネットショッピング先のお店も豊富にあります。 ファッション、PC家電、雑貨、家具、飲食から旅行、スポーツや本、たくさんあります。

このバリュープログラムを利用すると限りなく 0円に近い利用料金でスマートフォンを持つことができます。 よくインターネットで買い物をされる方には特によいプログラムではないでしょうか?
このような割引が受けられる格安SIMは他社にはありません。とても魅力的なサービスですね。

オプションサービス Wi-Fi

また、NifMoではWi-Fiサービスもあり、モバイルBBポイントが使えます。Wi-Fiはスマートフォンを持つ上で重要なポイントになりますが、そのWi-Fiサービスもちゃんと使えます。

モバイルBBポイントは空港や駅はもちろんカフェなど多くの場所で使用できます。お出かけ最中にWi-Fiポイントがあると、ちよっとした休憩のときや食事のときにも快適にスマートフォンが使えるのでとても便利です。

オプションサービス サポート

また、機械に弱い方でもサポートがあります。Nifmo訪問レクチャーと言います。Nifmoでスマートフォンをセットで契約した場合、24ヶ月以内であればスタッフが訪問してスマートフォンの使い方を教えてくれます。ご年配の方、主婦の方にも安心して使用できるように配慮されているので安心です。
このように大手キャリア並みのサポートがあるのはとても心強いです。

NifMo(ニフモ)のバリュープログラムとは?まとめ

他社にはない割引サービス、とくにバリュープログラムは使えば使うほどお得になるプランです。
また、大手キャリアと比較しても同じくらいのサポートやオプションがあり、とても格安とは思えない手厚いシステムですね。
Nifmoはあなたに便利をリーズナブルでお届けします。

さぁ、シミューレーションであなたに最適なプランを探しましょう。