1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. NifMo(ニフモ)の1.1GBプランはお得?
 

NifMo(ニフモ)の1.1GBプランはお得?

nifmo
SIMカード

NifMo(ニフモ)の「1.1GBプラン」を徹底調査!月額料金やおすすめポイント、注意点をまとめました。他社MVNOの格安SIMとの比較でコストパフォーマンスもチェックしています。

ニフティの提供する格安SIM「NifMo(ニフモ)」では、キャンペーンサイト限定でデータ通信専用の「1.1GBプラン」を提供しています。月額料金が691円と激安で高速インターネットを使えるのですが、果たして本当にお得なのでしょうか?

今回は他の格安SIMとも比較してみました。

NifMo(ニフモ)の1.1GBプランはお得?

NifMo(ニフモ)には「データ通信専用の1.1GBプラン」が存在します。実はこちらのプランは通常公式サイトには掲載されておらず、キャンペーンサイトのみからの申込となっている、所謂「限定の裏プラン」といったところ。

出典:NifMo(ニフモ)

月額料金は691円(税込)と激安。最低利用期間も利用開始月の1ヵ月間のみなので、初めて格安SIMを試してみたい方や、ライトユーザーの方にオススメのプランとなっています。

NifMo(ニフモ)の1.1GBプラン注意点

基本的には他のNifMo(ニフモ)データ専用SIMプランと変わらないのですが、キャッシュバックの特典対象外となる場合などがあるので注意しておきましょう。例えば、2016年9月に開催されている「夏の大感謝キャンペーン」のキャッシュバックは、3/5/10GBプランのみが対象となっており、1.1GBプランは対象外となっています。

また@nifty割の216円割引も対象外です。これらを利用している場合も3/5/10GBを選ぶべきと言えます。

手軽に安いSIMカードを利用するというのであれば問題ないですが、格安スマホとの同時購入やキャッシュバックを受けたい場合は他のプランを選ぶのがベストでしょう。

公式サイト:NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)の1.1GBプランは他社MVNOと比較してお得?

NifMo(ニフモ)の1.1GBプランは本当にお得なのか、他社MVNOの格安SIMとも比較してみました。

NifMo(ニフモ) 1.1GBプラン
月額691円
DMM mobile(DMMモバイル) 1GBプラン
月額518円
DTI SIM 1GBプラン
月額648円
b-mobile おかわりSIM
月額540円~(1GBの場合。データ使用量に応じて変動)
mineo(マイネオ) Aプラン1GB
月額864円
U-mobile(Uモバイル) 1GB
月額853円
FREETEL SIM(フリーテルSIM) 使った分だけ安心プラン
月額~538円~ (1GBの場合。データ使用量に応じて変動)

上記は1GBプラン(料金変動型プランを含め)を提供している人気格安SIMの月額料金です。こうしてみるとやはりDMM mobile(DMMモバイル)のコストパフォーマンスが抜群に高いことがわかります。次いでFREETEL(フリーテル)b-mobile(ビーモバイル)DTI SIMなどが続き、NIfMo(ニフモ)の1.1GBプランはその次あたりに安い月額料金。

1GB/月クラスの月額料金を見るとNifMo(ニフモ)の1.1GBプランのコストパフォーマンスは高い部類に位置するので、低価格プランでの運用にはオススメです。ただし他のMVNOはキャンペーンも多く適用できるプランが多いので、この辺りを安いSIMプラン同士で比較するのがベストと言えそうですね。

公式サイト
NifMo(ニフモ)
DMM mobile(DMMモバイル)
FREETEL(フリーテル)
DTI SIM

NifMo(ニフモ)は1.1GBプラン以外を選ぶべき?

1.1GB以外のプランはお得なのでしょうか?月額料金を3/5/10GBプランとも比較してみましょう。

NifMo
月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS対応SIM
月額料金
音声対応SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
3GBプラン972円1,134円1,728円3GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,728円1,890円2,484円5GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン3,024円3,186円3,780円10GB/月下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
1枚

上記プランはキャンペーン対象、特にキャッシュバックの対象になることが多く、これらをうまく活用するとお得に格安スマホを購入、SIMカードを契約することが可能です。これらを利用する予定なら1.1GBプランよりも上のコースを選ぶべきと言えます。

また9月27日より「NifMo ファミリープログラム」がスタートし、家族で使うとデータ容量をシェアすることもできるようになります。問い合わせたところ1.1GBプランはシェア機能にまだ対応していないので、そう言った場合にはよりデータ容量の多い3GB/5GB/10GBコースが安心です。

よって一人で手軽に利用するなら1.1GBプランを、より多くデータ通信を使う場合や家族とデータ容量をシェアして利用したい場合には、3/5/10GBプランを選ぶと良いでしょう。

1.1GBプランのポイント
特設ページ専用の申し込み
1GB/月クラスのプランでは、月額料金のコスパは高い
キャンペーン対象外の場合も
ファミリーシェア機能はまだ使えない

キャンペーン対象外やファミリーシェア非対応を除けば全体的にはお得な格安SIMプランになっており、特に1GBクラスのプラン自体が少ないこともあって、貴重な存在です。「バリュープログラム」など他にもお得なサービスが揃っているので、詳細を公式サイトでチェックしておきましょう。

公式サイト:NifMo(ニフモ)

その他の格安SIMは、下記の「SIMチェンジプラン診断」から比較可能です。