1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 即日MNPできるMVNOで、docomoやauから即番号引き継ぎ!
 

即日MNPできるMVNOで、docomoやauから即番号引き継ぎ!

携帯電話
MVNO比較

docomoやauから乗り換えるには、MNPできるMVNOがおすすめ!MNPの移行には時間がかかるのがネックでしたが、最近は即日で開通できる受付カウンターが設置されています。docomoからもauからも即日でMNPできるMVNOはどれか、チェックしましょう。

docomoやauから乗り換えるには、MNPできるMVNOがおすすめ!MNPすれば電話番号を引き継ぐことができるのですが、移行するには時間がかかるのがネックでした。しかし最近は即日で開通できる受付カウンターが設置されています。docomoからもauからも即日でMNPできるMVNOはどれか、チェックしましょう。

name

MNPとは

まずは、MNPとは何か見ていきましょう。たいていのMVNOはMNP対応していますが、即日で移行できるところはまだわずか。どの格安SIMなのでしょう?

電話番号の引き継ぎシステム

docomoやauから格安SIMに乗り換えたい時、今まで使っていた電話番号はそのまま使いたいですよね。MNPのおかげで、docomoからでもauからでも乗り換え先に電話番号を引き継ぐことができます。

即日MNPできるMVNO

たいていどのMVNOでも、docomoやauからMNP転出しておけば簡単に電話番号を引き継ぐことができます。しかし、即日で使えるようにすることができるのは即日開通に対応しているMVNOだけ。次の4社が対応しています。

即日MNP
できるMVNO
IIJmio(BICSIM)
楽天モバイル
OCN モバイル ONE
U-mobile(YAMADA SIM)

即日MNPのメリットについて

格安SIMは基本的に実店舗がないので、インターネットを通して購入し、開通までの手続きも自分で行う必要があります。その手続きに時間がかかると、電話番号を引き継ぐまでに空白の時間ができてしまいます。

しかし実店舗や受付カウンターが用意されているところなら、時間を待たずに即日で開通できます。時間が省け、手間も省けるというメリットがあるというわけです。

即日MNPできるMVNO その1 BICSIM

IIJmio(みおふぉん) のビックカメラ版である「BICSIM」。早いうちから即日MNPに対応したMVNOです。どんなSIMなのか、どの場所にあるのか見てみましょう。

BICSIMの特徴

格安SIMの中でも、特に人気のあるIIJmioですが、それに公衆無線LANサービスのWi2 300をつけたものがBICSIM。読み込みを早くしてくれるバースト機能や余ったデータ量を繰り越しできるなど、ユーザーのツボを知ったサービスがてんこ盛りです。

プラン価格は次の通り。

プラン名
ミニマムスタートプラン
ライトスタートプラン
ファミリーシェアプラン
高速データ通信容量3GB5GB10GB
データ通信専用SIM(SMS機能なし)900円1520円2560円
データ通信専用SIM(SMS機能つき)1040円1660円2700円
音声通話対応SIM1600円2700円3260円
通信速度下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps

MNPに関する特徴としては、ビックカメラの店舗にBICSIMカウンターが設置されていて、そのカウンターでは最短30分で即日発行してもらうことができます。

公式サイト:IIJmio

BICSIMカウンターのある店舗

ではどのビックカメラに行けば即日MNPしてもらえるのでしょうか?

2015年6月現在、次のビックカメラにBICSIMカウンターが設置されることが決まっています。

画像タイトル 出典:公式HP

ますます増えて、全国各地に広がっているBICSIMカウンター。今後どこまで増えるか楽しみですね。

カウンター1周年キャンペーン

しかも今ならBICSIMカウンター1周年記念で、1GBプレゼントキャンペーンが行われています。キャンペーンについて詳しく知りたい方はこちらを確認しましょう。

IIJmioのキャンペーンを確認する

即日MNPできるMVNO その2 楽天モバイル

次はホットなMVNOである楽天モバイル 。格安スマホのためのプランが揃っているので、楽天モバイルにdocomoやauからMNPしたいという人は多いハズ。

楽天モバイルの特徴

格安スマホの代表と言えるほど、音声機能のあるお得なプランを提供する楽天モバイル。人気の高いSIMフリースマホ「Zenfone2」などとのセット販売なども行われています。

データSIMもありますが、音声通話のプランがコスパが高いでしょう。

プラン名
ベーシックプラン
3.1GBパック
5GBパック
10GBパック
高速データ通信容量なし3.1GB5GB10GB
データ通信専用SIM(SMS機能なし)525円900円1,450円2,260円
データ通信専用SIM(SMS機能つき)645円1,020円1.570円2,380円
音声通話対応SIM1,250円1,600円2,150円2,960円
通信速度最大200Kbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps

楽天モバイルの通話プランについて詳しく知る

楽天モバイルの実店舗のある場所

楽天モバイルの即日開通をしてくれるのは、渋谷にある「楽天カフェ」のカウンター。最短1時間で開通となっています。楽天カフェではセット売りされている端末を実際に手にとって操作してみることもでき、待ち時間も退屈しないよう工夫されています。

楽天カフェ
東京都渋谷区神南1-20-6 マ・メゾンしぶや公園通りビル
営業時間
11:00~19:00

即日MNPできるMVNO その3 OCN モバイル ONE

次はdocomoの純正格安SIMであるOCN モバイル ONE です。NTTコミュニケーションズのOCN モバイル ONEにはdocomoからMNPしやすいMVNOかも。

OCN モバイル ONEの特徴

OCN モバイル ONEはdocomo傘下ということもあり、安心して利用できる格安SIM。ナンバーワンのシェアを誇るSIMでもあります。

プラン名
110MB/日コース
170MB/日コース
3GB/月コース
5GB/月コース
500Kbpsコース/15GB
高速データ通信容量110MB/日170MB/日3GB5GB15GB
データ通信専用SIM(SMS機能なし)900円1380円1100円1450円1800円
データ通信専用SIM(SMS機能つき)1020円1500円1220円1570円1920円
音声通話対応SIM1600円2080円1800円2150円2500円
通信速度下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps下り最大150Mbps/上り最大50Mbps500Kbps

公式サイト:OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEの即日カウンター

OCN モバイル ONEを即日開通できるのは次の店舗です。 画像タイトル 出典:OCN公式HP

ゲオ店舗では、ゲオと提携して出されている「ゲオ×OCN SIM」となりますが、サービスやプランは通常のものと変わりありません。

即日MNPできるMVNO その4 U-mobile

他にもまだ即日でできる店舗を持つMVNOがあります。U-mobileについても知りましょう。

U-mobileの特徴

U-mobile(ユーモバイル) は、高速通信を無制限で利用できる「LTE使い放題」が人気。動画をたくさん見たり、大容量のファイルをダウンロードしたりする人におすすめのプランです。

U-mobile(ユーモバイル)
月額料金
データ専用
月額料金
データ専用+SMS
月額料金
通話プラス
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
1GB853円1,015円-1GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
3GB--1,706円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
5GB1,598円1,760円2,138円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
U-mobile MAX 25GB2,570円2,731円3,110円25GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
U-mobile PREMIUM2,678円2,840円3,218円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
ダブルフィックス734円
972円
896円
1,134円
1,598円
1,922円
1GB以下
1GB~3GB
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
LTE 使い放題(申し込み終了)2,678円2,840円3,218円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
LTE 使い放題2(申し込み終了)--2,948円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

公式サイト:U-mobile

U-mobileを即日受け取れる場所

南青山にある「U-NEXTストア」に実店舗を構えるU-mobile。さらに、ヤマダ電機と提携した「YAMADA SIM」は、ヤマダ電機の幾つかの店舗で受け付けています。こちらもやはり、U-mobileのプラン内容と変わりありません。

MNP即日発行の
ヤマダ電機の店舗
U-NEXTストア
ヤマダ電機 LABI1 日本総本店池袋
ヤマダ電機 LABI1 渋谷店
イーブーム 吉祥寺店
ヤマダ電機 LABI1 なんば店

おまけ ヨドバシカメラならどのMVNOでもMNPできる!?

さらにヨドバシカメラなら、一つのカウンターで次の8つのMVNOの開通が可能!ワイヤレスゲート FREETEL(フリーテル)OCN モバイル ONEBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)U-mobile(ユーモバイル)NifMo(ニフモ)UQmobileワイモバイル

受付カウンターのある店舗は次の二つですが、今後さらに展開して行く見込みです。

    ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba
    ヨドバシカメラ マルチメディア梅田

MNP即日対応のMVNOまとめ

ではMNPできるMVNOを手短に振り返って、即日で受け取れる格安SIMはどれかまとめましょう。

時間と手間を省きたいならMNPできるMVNOへ

即日開通
できる場所は
ビックカメラでIIJmio(BICSIM)
楽天カフェで楽天モバイル
ゲオなどでOCN モバイル ONE
U-NEXTストアやヤマダ電機でU-mobile
ヨドバシカメラで8つのMVNO

時間も手間も省いてくれる即日開通の受付は大人気で、土日は非常に混み合うようです。プランの選択は先にしておく方が良いかも。まずは無料でできるプラン診断で良いプランを見つけることができます。ぜひお試しください。

それぞれのMVNOは期間限定のお得なサービスやキャンペーンでも他社と競合をはかっています。キャンペーン情報もぜひ比較してみましょう。

IIJmioのキャンペーンを見る
OCN モバイル ONEのキャンペーンを見る
U-mobileのキャンペーンを見る