1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)でnexus5xを使う方法をまとめました
 

mineo(マイネオ)でnexus5xを使う方法をまとめました

d073512a24334f3807378a6fd4356d59_s
SIMフリースマホ

mineo(マイネオ)はauの回線を借りている数少ない格安SIMとなっていて、au端末を使いたいと考えている人に向いている格安SIMです。ここではmineo(マイネオ)でnexus5xを使う方法をご紹介していきます。

mineo(マイネオ)はdocomoの回線とauの回線の両方を借りている格安SIMで、au系の端末を使いたいという人におすすめの格安SIMになります。今回はmineo(マイネオ)でnexus5xを使う方法をまとめていくので、nexus5xをmineo(マイネオ)で使いたいと考えている方はぜひご覧ください。

mineo(マイネオ)でnexus5xを使うために

mineo(マイネオ)でnexus5xを使うためには、まずmineo(マイネオ)でdocomo回線を利用するのかau回線を利用するのかを選ばないといけません。nexus5xはdocomoやY!mobile(ワイモバイル)でSIMロックモデルが販売されています。au回線を利用する場合はSIMフリーのnexus5xを購入しなければいけません。

mineo(マイネオ)は通話SIMを利用する場合、au回線のほうが少しだけ安いためau回線を使いたいと考えている人が多いかもしれませんが、nexus5xを利用したい場合はdocomo回線のほうが良いでしょう。それはバッテリーで問題が起きてしまう可能性があることやSMSに不具合が起こることがあると言われているからです。月額料金も90円しか変わらないため特別な拘りがない限りはdocomo回線を選ぶと良いでしょう。

公式サイト:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)でnexus5xを使うための手順

mineo(マイネオ)でnexus5xを使うための手順を解説していきます。

nexus5xのSIMトレーを開ける

まずはnexus5xをSIMトレーを開けてmineo(マイネオ)のSIMカードを挿入しましょう。このときにSIMカードを傷つけないように注意しましょう。

APN設定を行う

nexus5xは複数の格安SIM会社のAPN情報が設定されていますがmineo(マイネオ)のAPN情報は設定されていません。そのため自分でAPN設定を行わないといけないのです。

まずは設定アプリを開き、もっと見るを選択、モバイルネットワークを選択し、アクセスポイント名をタップしてください。アクセスポイント名をタップすると複数のAPN情報が出てきますが、mineo(マイネオ)の情報はないので、右上のある+をタップしてください。

名前
任意の名前
APN
mineo-d.jp
ユーザー名
mineo@k-opti.com
パスワード
mineo
認証タイプ
CHAP

+をタップすると入力画面となるので、上記の情報を入力してください。入力した後は右上にある保存ボタンを押しましょう。その後APN情報画面となるので、先程作った情報を選びましょう。

公式サイト:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)で使えるnexus5xについて

出典:nexus5x

ここからはnexus5xについてスペックや特徴などをまとめていきます。どの端末にするか迷っていてnexus5xが選択肢に入っているという方は参考にしてください。

mineo(マイネオ)で使えるnexus5xのスペック

出典:nexus5x

mineo(マイネオ)で使えるnexus5xの特徴

ハイスペックでサクサク操作が可能

nexus5xは非常にハイスペックになっていて価格が安いながらもハイパフォーマンスでサクサクと快適に操作が可能です。

カメラも優れている

nexus5xは薄暗いところでもキレイに撮影出来るカメラを搭載しており、普段から写真を良く撮影するという方におすすめの端末です。またGoogleフォトアプリもあることから撮影した写真も管理しやすくなっています。

背面に指紋センサーが搭載

nexus5xは端末の背面に指紋センサーが搭載されています。ワンタッチでロックが解除出来るため、メールやカメラをすぐに起動できます。

公式サイト:mineo(マイネオ)

nexus5xが使えるmineo(マイネオ)について

ここからはnexus5xが使えるmineo(マイネオ)の月額料金や特徴をまとめていきます。

nexus5xが使えるmineo(マイネオ)の月額料金

出典:ドコモプラン/auプランの料金比較

mineo(マイネオ)の月額料金はこのようになっています。最初にも述べたのですが、mineo(マイネオ)はdocomoの回線とauの回線のどちらかが選べます。nexus5xを使う場合はdocomo回線だとVoLTEにも対応していることからdocomo回線がおすすめです。月額料金はdocomoの回線のほうが少しだけ高いのですが、気になる程ではないでしょう。

nexus5xが使えるmineo(マイネオ)の特徴

最低利用期間がない

mineo(マイネオ)は以前は最低利用期間があったのですが、現在は最低利用期間がありません。これはデータSIMだけでなく音声SIMも同じなので、もしも自分の地域で繋がりにくかったとしても、すぐに乗り換えることが可能です。

LaLa Callが無料で使える

mineo(マイネオ)は月額100円の050通話アプリLaLa Callを無料で利用できます。このアプリを使うことで固定電話や携帯電話に無料で通話が可能です。

通信量を節約できるアプリがある

mineo(マイネオ)はmineo(マイネオ)スイッチというアプリが用意されています。mineo(マイネオ)スイッチを利用することで、通信の速度を切り替えることが出来ます。節約をオンにすると200kbpsに制限し通信を行い、節約をオフにすると通常の速度で高速のデータ通信が可能です。

公式サイト:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)でnexus5xを使う方法まとめ

mineo(マイネオ)でnexus5xを使う方法はこのようになっています。mineo(マイネオ)は非常に人気の高い格安SIMで、nexus5xも人気の高い格安スマホになります。mineo(マイネオ)でnexus5xを使うことは可能なので、nexus5xを使いたいという方はSIMフリーのnexus5xを購入しmineo(マイネオ)で運用してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:mineo(マイネオ)