1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)は複数SIMで契約できるのか?調査してみました!
 

mineo(マイネオ)は複数SIMで契約できるのか?調査してみました!

pixta_14091026_M
SIM

mineo(マイネオ)を始めとするMVNO会社で複数SIM契約できるのか知りたいという方は多いと思います。今回は、mineo(マイネオ)の複数SIMに関して調査してみました!mineo(マイネオ)では複数契約でお得なサービスもあります!ぜひ、ご覧ください!

mineo(マイネオ)を始めとするMVNO会社で複数SIM契約できるのか知りたいという方は多いと思います。今回は、mineo(マイネオ)の複数SIMに関して調査してみました!mineo(マイネオ)では複数契約でお得なサービスもあります!ぜひ、ご覧ください!

MVNO会社で複数SIMを契約できるの?

出典:mineo 公式サイト

MVNO会社の中には複数SIM契約することができる会社が存在します。mineo(マイネオ)も複数SIMが契約できるMVNO会社のひとつです。複数契約することで家族と使用できたり、用途に分けて2台持ちするなどさまざまな使い方できます。mineo(マイネオ)では、どのような形態で複数SIMを契約できるのか見ていきましょう!

公式サイト:mineo

mineo(マイネオ)では複数SIMを契約可能!

同一名義での契約(A・Dプラン含む)
最大5回線
同一住所での契約(A・Dプラン含む)
最大10回線

mineo(マイネオ)では複数SIMを契約することが可能です。同一住所で最大10回線を契約することが可能です。mineoでは、複数使用することでお得なサービスを受けることができます。複数SIMの契約を検討している方は、ぜひ次の章をご覧ください!

mineo(マイネオ)なら複数SIMでお得に使える!

お得に使える理由!
複数回線割で月額がお得に
家族なら家族割でお得に使おう
余ったパケットはギフトで贈ろう

mineo(マイネオ)なら複数SIMで契約するとお得なサービスが多いです。上記にmineoのお得なサービスをまとめてみました。mineoで複数SIMの契約を検討している方は、これから紹介するサービスを使ってさらにお得にmineoを使いましょう!

公式サイト:mineo

mineo(マイネオ)の複数回線割で月額がお得に

出典:mineo 複数回線割
詳細
1回線ごとに月額から50円割引(各回線に適用・最大5回線250円)
申し込み方法
自動適用

mineo(マイネオ)の複数回線割を使えば月額が1回線につき50円安くなります。最大5回線で250円が各回線から割り引かれるので、mineoをさらに安く使用することができます。申し込み方法は自動なので、複数SIMまとめて契約すれば自動で適用されます。

家族なら家族割でmineo(マイネオ)をお得に使おう

出典:mineo 家族割
詳細
1回線ごとに月額から50円割引(各回線に適用・最大5回線250円)
申し込み方法
必須

こちらは家族割です、複数回線割との併用はできません。家族であることを証明できれば離れていても割引を受けることができます。こちらはお申し込み必須なので必ず申し込みましょう。

mineo(マイネオ)で余ったパケットはギフトで贈ろう

出典:mineo パケットギフト
贈れる最大量
9,990MBまで(一回あたり)
有効期限
贈られた月の翌月末まで
申し込み
必須

パケットギフトは、これまで紹介した割引サービスとは違いますが、余ったパケットを複数回線で分け合えるというサービスです。分け合えるパケットの詳細は上記にまとめました。あまり使わない時には、他の回線にパケットを振り分けることができるので、余すことなく使用することが可能です。

mineo(マイネオ)で複数SIMを契約しよう!

mineo(マイネオ)なら複数SIMを契約するとお得なことが多いです。複数回線割や家族割、さらにはパケットギフトを組み合わせてお得にmineo(マイネオ)を使いましょう。ぜひ、mineo(マイネオ)で複数SIMを契約してみてはいかがでしょうか?

公式サイト:mineo