1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. au格安SIM、mineo(マイネオ)へ乗り換え申し込みをしました!
 

au格安SIM、mineo(マイネオ)へ乗り換え申し込みをしました!

mineo_logo
SIM

MVNOの格安SIMがどんどんと大手キャリアに取って代わって流行してきています。そんな中、au系では唯一の格安SIMであるmineo(マイネオ)に乗り換えしてみましたので、申し込みから回線が繋がるまでをレビューしてみたいと思います。

格安SIMがどんどんと大手キャリア(MVNO)に取って代わって流行してきています。そんな中、au系では数少ない格安SIMであるmineo(マイネオ)に乗り換えしてみましたので、申し込みから回線が繋がるまでをレビューしてみたいと思います。

name

今回はmineo(マイネオ)の申し込み編です!auのiPhone5sを使って乗り換えしてみました。 またiPhoneでもiOS8以降は対応していないため使う事ができません。注意して下さい。

インターネットからmineo(マイネオ)へ乗り換え申し込みする手順

格安SIMのほとんどは店頭受付していません。また、届いたSIMカードの回線開始手続きには インターネット回線にパソコンからアクセスする必要があります。
そのため、必ず、パソコンとインターネット回線は用意しましょう。友人知人、ネットカフェでもOKです。
また、SIMカードのアクティベート後のAPN設定には無線LANが必要になります。

eoIDを取得する

まずインターネットでmineo(マイネオ)と検索します。一番にmineo(マイネオ)のホームが検索で引っかかると思いますので、アクセスします。 スクリーンショット 2014-12-07 10.19.11 これがmineoホームページです。 スクリーンショット 2014-12-07 10.21.29
次に申し込みはこちらををクリックします。そして移動した画面がこちら。スクリーンショット 2014-12-07 10.23.02 どうやらeoIDというものを取得しなければならないようです。 そのためeoIDを取得します。 一番下のeoIDをお持ちでない方をクリックしました。 スクリーンショット 2014-12-07 10.25.25 ここで注意が必要です。そのまま同意するボタンを押してしまうと・・・ スクリーンショット 2014-12-07 10.24.19 ちゃんと規約を読んでないのがばれてしまいます。 ご利用規約の文字から規約のページにジャンプできるので規約を読みましょう。 規約を読むと同意するボタンを押せるようになります。 スクリーンショット 2014-12-07 10.29.47 次にお客様情報の入力画面になりました。 どんどんと情報を入力します。 そして、情報を確認したら確認するボタンを押しましょう。

そして次の画面でも入力内容をもう一度確認します。そして登録すると確認 メールがきました。 メール このメールはまだ仮登録なため記事中のURLにアクセスしましょう。 そしてeoIDとパスワードを入力すると、本登録メールがきます。 メール2
これでeoIDは取得できました。

乗り換え申し込みを始める

IDを取得したら今度は乗り換えの契約申し込みをします。 mineo(マイネオ)のホームページから申し込みをクリックしたら今度はeoIDをお持ちの方をクリックします。 mineo申し込み するとこのようなページに移動します。 スクリーンショット 2014-12-07 10.41.07 ここではサービス内容の確認と条件の確認をします。 確認ができたら、確認できましたボタンにチェックを入れていき、同意ボタンをにもチェック をいれます。 最後にエントリーコードの有無を聞かれますが、エントリーコードは大阪の電機屋さんや デパートのみで配られていたそうです。

サービスプランの選択

そして次へ進むと スクリーンショット 2014-12-07 10.45.31 サービスを選択する画面になります。
・タイプを選択します。
データ通信だけを使いたい方はシングルタイプを データ通信も音声通話も使いたい方はデュアルタイプを選択します。 次に端末購入の有無を聞かれます。
・使いたいスマートフォンやタブレットを持っていない方で購入もしたい方は端末を購入する にチェックをいれます。
端末はすでにあるという方はSIMカードのみを選択します。 (今回は端末を持っていることを前提にSIMカードのみを申し込みします。)

SIMカードの選択

スクリーンショット 2014-12-07 10.50.41 次に進むとSIMカードを選択する画面になりました。
ご使用の機種のSIMカードサイズを選びます。 現在のSIMカードを出して見てみましょう。
金属チップの無い裏側にauのロゴがあります。その横に5とあればmicroタイプを選びます。
6とあればnanoタイプを選択します。
それでも不明な場合は近くのauショップに直接聞きに行ってください。

乗り換えまたは新規番号取得の選択

そして次の画面に行くと乗り換え(MNP)をするかしないか聞かれます。今回は乗り換えを選択します。
番号を新規取得する場合は、乗り換えしないを選択します。 (MNPとは番号そのままで今の契約を止め新しい会社と契約することをいいます。)
MNPするにチェックを入れると情報入力の画面が増えます。 スクリーンショット 2014-12-07 11.02.49 ここで重要なのがMNP予約番号です。大手キャリアのドコモやau、softbankから MNPする場合はMNP予約番号というものが必要になります。

MNP予約番号は各携帯電話ショップ、またはお客様センターで取得する事になります。 携帯ショップで取得する場合には必ずショップに出向いて下さい。

また、MNP番号種敷くには2100円ほどかかります。この料金はMNPを止めると 2100円は還元されるようになっています。ので途中でMNPを止めてしまっても安心 して下さい。

無事にMNP予約番号を取得しましたら、情報を入力しましょう。 そして次に進みます。

サービスオプションの選択

スクリーンショット 2014-12-07 11.12.06 この画面ではオプションの選択をします。必要なサービスにチェックを入れて から暗証番号を入力して次へ進みます。

mineo(マイネオ)の乗り換え申し込みに必要な本人確認書類の提出

本人確認書類は必ず正しいものを使いましょう。

本人確認書類

次に本人確認書類をmineo(マイネオ)に提出します。 スクリーンショット 2014-12-07 11.14.13 免許証やパスポートをスキャンもしくは写真で取ってで贈データをアップロードします。 また、有料ですが配送時確認という配達員が本人確認をする方法もあります。

クレジットカード番号の入力

次に進むと料金の確認とクレジットカード情報の入力画面になります。情報を全て入力してください。 スクリーンショット 2014-12-07 11.17.26 そして最終確認画面で全てを確認しましたら、申し込むボタンを押して下さい。これで完了です。 しばらくすると申し込み完了メールが届きますので、確認しましょう。

au格安SIM、mineo(マイネオ)へ申し込みました!乗り換え編まとめ

今回はau格安SIM、mineo(マイネオ)の申し込みを追って手順を紹介しました。これで、格安SIMにしたいけれど、インターネットの手続きが不安ですとか、途中で分からなくなっておかしな契約になったらどうしよう等の不安が少し解消できたと思います。

公式サイト:mineo

次回はmineo(マイネオ)から荷物が届いた後の手続きを紹介します。 au格安SIM、mineoをアクティベーションしました!