1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIM、mineo(マイネオ)「1年2GB増量」キャンペーン開始
 

格安SIM、mineo(マイネオ)「1年2GB増量」キャンペーン開始

mineo campaign sim
SIM

格安SIMで人気のmineoが「12か月2GB増量」のキャンペーンを開始!3月31日までのロングランとなっており、さらに「3か月間800円の割引」もついてきます。お得なMVNO特典を利用して、スマートフォンの月額料金を節約しましょう!

格安SIMで人気のmineo(マイネオ)が「12か月2GB増量」のキャンペーンを開始!3月31日までのロングランとなっており、さらに「3か月間800円の割引」もついてきます。お得なmineo(マイネオ)のキャンペーンを利用して、スマートフォンの月額料金を節約しましょう!

mineo(マイネオ)のキャンペーン

ケイ・オプティコムが運営する人気MVNO「mineo(マイネオ)」が、2016年1月21日より新キャンペーンを開始!au回線も使える格安SIMがさらにお得に利用できるチャンスです。

  • 12か月間、データ容量を2GB増量
  • 3か月間、毎月800円を割引
  • 音声通話SIM(デュアルタイプ)が対象
  • 2016年3月31日まで

1年間2GB増量

新キャンペーンでは「データ通信容量の増加」が1番のお得ポイント。なんと12か月間もの間、高速通信量が2GB追加されます。この特典を利用すると月額料金の安い格安SIMの中でも1年間は最安クラスで使えるようになり、スマートフォンの月額料金をさらに節約することが可能です。

出典:CPページ

データ容量は500MB/月から提供しているマイネオですが、今回の特典を使えば2.5GB/月も使えることに。高速通信も使えてさらに安いというダブルパンチです。

3か月800円の割引

高速通信容量の追加だけでなく「3か月間800円割引」もついてくるのが今回の特徴。

出典:公式HP

MVNO業界のキャンペーン内でもかなりお得な特典内容となっているので、格安SIMへの乗り換え(MNP)を検討していたユーザーには朗報です。

条件は音声通話SIM(デュアルタイプ)

特典対象となるのは音声通話が使える「デュアルタイプ」のプランのみとなっているので確認しておきましょう。どれだけ月額料金が安くなるかは表にしておきましたのでご覧ください。

(au回線で利用した場合の例)

mineo
auプラン(Aプラン)
通常の月額料金
特典適用後の月額料金(3か月)
通常の高速通信容量
12か月間の高速通信量
500MB1,414円550円500MB/月2.5GB/月
1GB1,522円658円1GB/月3GB/月
(初月さらに追加あり)
3GB1,630円766円3GB/月5GB/月
5GB2,365円1501円5GB/月7GB/月
10GB(新プラン)3,380円2516円10GB/月12GB/月

(料金表は税込、割引/容量追加は利用開始日が1日でない限り翌月適用)

この料金表を見るだけでも1年間は「DMM mobile(DMMモバイル)(月額料金が最安級の格安SIM)」をも余裕で上回るほどのお得度となっています。…ちなみに期間は2016年3月31日までと比較的長くなっていますが、見逃さないようにしておきましょう!

公式サイト:mineo

人気の格安SIM、mineoの特徴

キャンペーンはお得ということがわかりましたが、いったいmineo(マイネオ)の格安SIMを使うおすすめポイントはどんなところにあるのでしょうか?簡単にまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

月額料金・プラン

au回線とドコモ回線のどちらかを選択できるのが特徴のマイネオ。容量は最低500MBの低価格コースも用意しており、21日からは大容量の10GBプランも追加されました。これによりライト~ヘビーユーザーまで使えるようになったことは注目すべきポイントです。

音声SIMプラン
(au回線)
(ドコモ回線)
高速通信容量
SIM枚数
500MB1,414円/月1,512円/月500MB/月1枚
1GB1,522円/月1,620円/月1GB/月1枚
3GB1,630円/月1,728円/月3GB/月1枚
5GB2,365円/月2,462円/月5GB/月1枚
10GB3,380円/月3,477円/月10GB/月1枚

(価格は特典適用前の税込金額)

格安スマホとして再利用OK

mineo(マイネオ)はauとドコモの回線が選べる数少ない「マルチキャリアMVNO」です。au/docomoで使っていたスマートフォンのほとんどはSIMカードを挿して使うことができるので、現在の端末を格安スマホ用に再利用することができます。つまり新しくスマートフォンを購入する費用を節約することが可能なのです。

…もちろんマイネオではSIMフリースマートフォンとのセット販売も行っているので、格安SIMと一緒に買ってしまうのもありでしょう。いずれにしても携帯電話料金を節約できる環境が整っている点は◎!

シェアプランが充実

同MVNOでは通信容量をシェアするオプションも充実しています。例えば「パケットシェア」を使えば、繰り越した高速データ容量をグループ内で分け合うことが可能です。

出典:パケットシェア

そのほかにも「家族割」「複数回線割」など皆で使えば使うほどお得な割引サービスも用意しているので、家族全員がau or docomoを利用しているのであれば、そっくり全回線乗り換えてしまうのもありでしょう。先述の料金表と今の月額料金を比較してみて下さい、年間10万円節約もできるケースもあります。

公式サイト:mineo

格安SIM、mineo「1年2GB増量」キャンペーン開始、まとめ

au回線が使えるというだけでも貴重なSIMカードですが、今回のキャンペーンを利用すれば一気に最安クラスの月額料金でスマートフォンを運用可能です。期間は2016年3月31日までとなっているので、この機会に確認してみてはいかがでしょうか。

公式サイト:mineo

もちろんその他にもオススメのSIMカードはたくさんあります。下記の「SIMチェンジプラン診断」は、現在の利用状況からあなたに合ったプランをはじき出してくれる便利な無料ツールです。「どれを選んだらよいかわからない!」という方は、ぜひお試しください。