1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMでタブレット運用!格安スマホとタブレットの違いとは?
 

格安SIMでタブレット運用!格安スマホとタブレットの違いとは?

pixta_18042650_M
格安スマホ

皆さんは格安スマホを選ぶ際にタブレットの存在を目にしたことはありませんか?現在、多くのMVNO会社がタブレットの提供を始めています。今回は、格安スマホとタブレットの違いが分からないという方のために、2つの違いと格安SIMでタブレットを運用する方法をご紹介します!

皆さんは格安スマホを選ぶ際にタブレットの存在を目にしたことはありませんか?現在、多くのMVNO会社がタブレットの提供を始めています。今回は、格安スマホとタブレットの違いが分からないという方のために、2つの違いと格安SIMでタブレットを運用する方法をご紹介します!

格安スマホと同様に、格安SIMでタブレットが運用できる?

皆さんは、格安SIMはスマホでしか使えないと思っていませんでしたか?実は格安SIMはタブレットにも使用することができるのです。

格安スマホよりもタブレットが欲しいという方は、格安SIMとタブレットを合わせて使うことで運用することが可能です。

スマホとタブレットの違いとは?

スマホとタブレットは基本的に機能面は似ています。ただ、タブレットは7型以上の大画面のものが多く、ネット閲覧が中心の型や大画面で映像を楽しみたい方に向いています。

スマホは持ち運びには便利ですが、動画視聴や長時間のネット閲覧には画面が小さく向いていません。そのため、スマホは主に外で、タブレットは室内で使用するのに向いています。

格安スマホはこんな人にオススメ

こんな人にオススメ
主に持ち運んで使用する人
できるだけ安く手に入れたい人
大手キャリアより安く使いたい人

やはり、格安スマホは安く使用したい人におすすめです。また、タブレットに比べて持ち運びが簡単なので、外で使用する人にもおすすめです。

多くの人がスマホを使用していますが、その背景として持ち運びが容易という点があります。

格安SIM+タブレットはこんな人にオススメ

こんな人にオススメ
大画面で映像を楽しみたい人
パソコン代わりに使いたい人
電子書籍などを読みたい人

タブレット端末は大画面で映像やアプリを楽しみたい方に向いています。そのため、外で持ち運んで使うというよりもパソコン代わりに簡単に使いたい人におすすめです。

電子書籍やアプリなどは大画面で楽しめるので、普段スマホで見ている人はタブレットの購入を考えてもいいかもしれません。

格安スマホのように、格安SIMでタブレットを運用する方法とは?

  1. タブレット端末を選ぶ
  2. Wi-Fi版、セルラー版を選ぶ
  3. 通話機能の有無を選ぶ
  4. 格安SIMを契約する

上記のような手順でタブレット端末を選んでいきます。格安SIMで運用することが可能なので、各項目で内容や注意点を確認しながら見ていきましょう!

また、タブレット端末と格安スマホを2台持ちする方も多いので、すでに格安スマホを持っている方も、ぜひ確認してみてください!

タブレット端末を選ぶ

タブレット端末を選ぶ方法
MVNO会社でセット購入する
SIMフリーのタブレットを購入する
中古のタブレットを購入する

まず、タブレット端末を選びましょう。主に上記のような方法が考えられます。まず、最近ではMVNO会社がタブレットと端末のセットを販売しています。格安SIMとセットで購入できるので一気に手に入れることができます。

次に、SIMフリーのタブレットを購入する方法があります。こちらは数も豊富なので選択肢が多いです。この後の項目でおすすめのタブレットをご紹介します。

最後に、中古のタブレットの購入です。こちらは格安SIMがタブレットに対応しているか確認してから購入するといいでしょう。通常より安く買えるので価格が気になる方はこちらの方法を検討してみてはいかがでしょうか?

Wi-Fi版、セルラー版を選ぶ

次に、選ぶのがWi-Fi版か、セルラー版の選択です。Wi-Fi版の場合は購入してもSIMカードを使用することができません。Wi-FiルーターやWi-Fiスポットでの使用のみになります。

セルラー版は格安SIMを入れて使用することができるので、格安SIMで運用したい方はこちらを選んでください。SIMフリーのタブレットを選べば多くのMVNOで提供されている格安SIMを使用できます。

通話機能の有無を選ぶ

格安スマホを持っていない人は、通話機能の有無を考えましょう。タブレットによっては通話機能が付いているものがあります。

ですが、タブレットは大きいのであまり通話には適していません。格安スマホやガラケなどを持っていない人は通話機能があるものを選ぶことをおすすめします!

格安SIMを契約する

最後に格安SIMを契約します。格安SIMがタブレットに対応しているか確認して契約しましょう。もし、不安な人はMVNO会社が提供しているセットを購入すれば確実に使用できます。

別々で購入する場合は、必ず対応機種か公式サイトで確認してください。

格安スマホよりタブレット!おすすめのタブレット3選

出典:楽天モバイル 公式サイト
おすすめのタブレット
MediaPad M2 8.0
ZenPad
LaVie Tab S

今回は、MVNO会社でセット販売されているタブレットをご紹介します!楽天モバイルでは、多くのタブレットをセット販売しているので、ぜひ始めて購入する方はこちらから選んでみてはいかがでしょうか?

公式サイト:楽天モバイル

MediaPad M2 8.0

出典:MediaPad M2 8.0 製品ページ
おすすめのポイント
臨場感溢れる美しい音を楽しむ
8インチのフルHD・ディスプレイ+自動最適化機能搭載
強くてスマートなHUAWEIのオクタコアCPU

ゴールドを基調としたデザインで高級感あふれるMediaPad M2 8.0のご紹介です。大画面の8インチと臨場感あふれる音を楽しむことができ動画の視聴に向いています。

また、スペックも高いので動画の視聴も快適です。映像や音楽などを楽しみたい方におすすめのタブレットです!

公式サイト:楽天モバイル

ZenPad

出典:ZenPad 製品ページ
おすすめのポイント
屋外でも屋内でもハッキリ見える高い視認性
雑音に負けないクリアな音質、迫力ある音響演出
初期設定がされているので同梱されたSIMカードをさすだけですぐ使える

続いて紹介するのはZenPadです。こちらもタブレット端末ということで動画視聴に向いた機能が多く搭載されています。また、画面サイズも10インチと8インチがあるので用途ごとに選ぶことができます。

また、初期設定済みなのでSIMカードをさすだけで使用可能なので初心者の方におすすめです!

公式サイト:楽天モバイル

LaVie Tab S

出典:LaVie Tab S 製品ページ
おすすめのポイント
安心のサポート体制
64ビット・4コア高性能プロセッサー搭載
「Bluetooth® テクノロジー」を標準搭載

楽天モバイルショップのみで扱っているLaVie Tab Sは、初心者におすすめのタブレットです。分かりやすいマニュアルと電話サポートを受けることができます。

また、初心者用のタブレットですが、スペックが高いので快適な使用をすることができます。そして、「Bluetooth® テクノロジー」を搭載しているのでワイヤレスでヘッドホンなどを使用できます!

公式サイト:楽天モバイル

格安スマホとタブレットを上手に使おう!

格安スマホとタブレットの違いについて分かっていただけましたか?もし、タブレットに興味のある方は、今回紹介した方法でタブレットを手に入れてみてください!

格安スマホもタブレットも便利なので両方を上手に使い分けて、快適なスマホ、タブレット生活をしてみてはいかがでしょうか?