1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMに変えたらスマホも格安SIM専用スマホに変えなきゃいけないの?
 

格安SIMに変えたらスマホも格安SIM専用スマホに変えなきゃいけないの?

iPhoneとコーヒーの画像
SIMフリースマホ

格安SIMは格安SIMの販売する格安スマホとセットで購入しないと利用できないの?手持ちのiPhoneやAndroidでは利用できないの?そんな疑問にお答えします。そして、格安SIMを使いたいと思ったならどんなスマホを選ぶべきかを紹介します。

格安SIMは格安SIMの販売する格安スマホとセットで購入しないと利用できないの?手持ちのiPhoneやAndroidでは利用できないの?そんなことはありません。格安SIMは手持ちのスマホでも使えるようになっています。自分の機種で利用できるのかの調べ方、そして、格安SIMを使いたいと思ったならどんなスマホを選ぶべきかまで紹介します。

格安SIMはスマホとセットで変えないとダメ?

格安SIMとセットで売られているスマホは格安SIMの初期設定まで済んでいて必ず購入した格安SIMが使えるので便利です。ですが、格安SIMとセットでスマホを購入しなくてはいけないのでしょうか?

格安SIMは専用のスマホが必要?

格安SIMには専用のスマホが必要なのでしょうか?

格安SIMは専用のスマホが必要なわけではありません。格安SIMを使う場合格安SIMが動作する条件を揃えたスマホであればどんなスマホでも構いません。たとえ中古で購入したスマホでも、もらったスマホでも、押入れに眠っている昔のスマホでも使えます。

格安SIMはどのスマホなら使えるの?

格安SIMはどういったスマホで使えるのでしょうか?

格安SIMが動作するスマホはいくつかあります。SIMフリースマホと呼ばれるスマホやiPhone、ドコモで購入したスマホやiPhone、auで購入したスマホやiPhoneです。しかし、ドコモやauで購入したスマホは作られた年代で格安SIMが動作するかどうかが変わります。すべてがすべて動作するわけではありません。

目安として2014年6月以降に発売開始されたスマホやiPhoneであれば格安SIMで使えます。ただし、ソフトバンクやY!mobileで購入したスマホやiPhoneでは動作しませんので注意してください。(2015年5月以降に発売したソフトバンクのiPhoneはSIMロック解除をすることで格安SIMが使えます。)

格安SIMにしたいけどどんなスマホを選べばいいの?

格安SIMを使いたいと思ったならどんなスマホを選ぶべきか紹介します。

格安SIMに使えるスマホの選ぶ基準は?

格安SIMを使う場合に使えるスマホをはどれでしょうか?

格安SIMを使っている人は格安SIMを購入する時に2つのパターンに分かれます。格安SIM会社のサービスを知ってその格安SIM会社で使えるスマホを探す方と、持っているスマホ使っているスマホを元に使える格安SIMを探す方です。現状では今持っているスマホで格安SIMが使えないか?と考えてそのスマホにあった格安SIMを探す方が大半です。

そこで格安SIMを使いたいと思ったならまず、手持ちのスマホをよく調べてみましょう。まずはスマホのメーカーと名前を知りましょう。日本に供給されているスマホはソニー、Fujitsu、Apple、京セラ、HUAWEI(ファーウェイ)、HTC、SAMSUNG、シャープ、カシオ、東芝、LG、motorola(モトローラ)、ソニーエリクソン、PANTECH(パンテック)、DELL、ZTE、NOKIA等があります。スマホの名前はXperiaやiPhoneなどさまざまです。購入した時の箱やスマホの背面、電池パックの下など探してみましょう。

スマホのメーカーと機種名が分かったらそれが格安SIMで使えるかどうか調べましょう。

格安SIMとiPhoneはおすすめ?

今日本で一番人気があるのはiPhoneです。

そのiPhoneを格安SIMで利用するのは良いのか?悪いのか?ということですが、iPhoneで格安SIMを利用するのは大変おすすめです。iPhoneを格安SIMで利用する場合、ドコモ、au、ソフトバンクで購入したスマホはSIMロック解除できるものであればSIMロックを解除することでどの格安SIMでも利用できます。SIMロック解除できないものでも格安SIMで使えるiPhoneもありますし、公式にSIMロック解除ができないのであればSIMロック解除を一時的に利用できるSIMロック解除アダプタというものも発売されています。iPhoneはiPhone5s以降のiPhone5s、iPhone5c、iPhone6、iPhone6 Plus、iPhone6s、iPhone6s Plus、iPhone SE等、これらのiPhoneはドコモ、au、ソフトバンクの電波に対応しているのでどの通信回線を選んでも快適に使えます。

Androidとは違い、auの電波専用に作られたり、ドコモの電波専用に作られたり、ソフトバンクの電波専用に作られたりしてはいません。ですので、圏外になったりすることも少なく快適に使うことができるのです。

Androidの場合はドコモ、au、ソフトバンクがメーカーとどういった電波に対応するように作るのかを話し合ってスマホを製造することが多くあるのですが、iPhoneの場合はApple社が全部の電波で使えるように考えて作っていますから全部の電波が使えるのです。

格安SIMに変えたらスマホも格安SIM専用スマホに変えなきゃいけないの?まとめ

格安SIMに変えたらスマホも格安SIM専用スマホに変えなきゃいけないの?をまとめました。

格安SIMに変えたらスマホも格安SIM専用スマホに変えなきゃいけないの?まとめ

格安SIMとスマホは専用のものに買い換えなければいけないことはありません。今持っているスマホが格安SIMでも使えるかどうかを調べて、使えなければ格安SIM会社が販売しているスマホとセットで購入すれば良いのです。 もし今持っているスマホがiPhoneだったり、格安SIMで使えるスマホだったなら格安SIMに乗り換えるべきでしょう。通信料金が安くなって快適です。下にある診断プログラムから手持ちのスマホにあった料金の安くなる格安SIMを選んでください。