1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 月額料金を節約!格安SIMの中で通信費が最安なのはどれ?
 

月額料金を節約!格安SIMの中で通信費が最安なのはどれ?

p1
SIM

格安SIMを契約する時に気になるのが通信費。少しでも月額料金を節約するなら、通信費の少ない格安SIMがおすすめです。そこで、今回は格安SIMの中でも通信費が最安クラスのMVNO会社をまとめてみました!少しでも安く契約したという方はぜひ参考にしてください!

格安SIMを契約する時に気になるのが通信費。少しでも月額料金を節約するなら、通信費の少ない格安SIMがおすすめです。そこで、今回は格安SIMの中でも通信費が最安クラスのMVNO会社をまとめてみました!少しでも安く契約したという方はぜひ参考にしてください!

格安SIMの通信費はどのくらい安くなるの?

格安SIMが注目されている理由として通信費があります。音声通話付きやデータ通信専用など、ユーザー側が機能を選ぶことができるため、必要最低限の契約をすることで安く利用できます。

今回は、月額料金を節約することを目標として、格安SIMの中で通信費が最安なMVNO会社を紹介していきます!今後契約する際の参考にしてみてください!

月額料金を節約するなら格安SIMがおすすめ!

これまでキャリアのスマホを契約していた方にとって月額料金は気になりますよね。そんなに利用していない月にも、同じ料金が発生してしまいお家の経済状況に負担をかけていたかと思います。

月額料金の節約を考えるなら格安SIMがおすすめです。最低限の通信ができるプランに乗り換えれば、月額1,000円以下でスマホを楽しむことができますよ!

格安SIMの中で通信費が最安なのはどれ?

今回は、格安SIMの中で通信容量が1GBのプランに焦点を当ててみました。1GBプランの中でどのMVNO会社が最も通信費が安いのか?さっそく、見ていきましょう!

第3位:LINEモバイル

出典:LINEモバイル 公式サイト
  • LINEフリープラン(1GB):月額500円

今回紹介する中でもLINEモバイルは最もバランスがいい格安SIMです。1GBで月額500円とこの時点でも安いですが、LINEモバイルにはさらなる魅力があります。

それは、カウントフリー。LINEフリープランでLINEを利用すると音声通話、トーク、画像・動画の送受信、タイムラインが使い放題になります。万が一、容量を使い切ってもLINEだけは快適に操作できるのです!LINEをよく使うという方におすすめですよ!

公式サイト:LINEモバイル

第2位:DMM mobile(DMMモバイル)

出典:DMM mobile(DMMモバイル) 公式サイト
  • シングルコース データ通信SIMプラン(1GB):月額480円

DMM mobile(DMMモバイル)の1GBプランは業界の中で最安値クラスです。とにかく安い格安SIMを使いたいという方は、まずDMM mobile(DMMモバイル)を契約しましょう。

1GBだと不安という方も安心。バースト機能が付いており、初速のみ素早く接続してくれます。これによって、1GBを使い切っても少ないストレスでネットを利用できますよ!

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

第1位:イオンモバイル(イオンスマホ)

出典:イオンモバイル(イオンスマホ) 公式サイト
  • データ1GBプラン:月額480円

イオンモバイル(イオンスマホ)は初めての方におすすめしたい格安SIMです。契約期間の縛りや契約解除金もなく、安心して利用できます。

さらに、29種類のプランが用意されているので、プラン変更の際も便利です。分からないことがあれば、サポートに聞けるため初心者必見の格安SIMと言えるでしょう。

公式サイト:イオンモバイル(イオンスマホ)

最安の格安SIMで月額料金を節約しよう!

格安SIMの中で通信費が最も安いものを紹介しました。これから契約する人はランキングや特徴を参考にして、契約してみてはいかがでしょうか?慣れてきたらプランを変更して、より便利に格安SIMを使ってみましょう!